マヤ暦数字上の見えない太陽神 ◆maya/ednWs

マヤ暦の数字と思想で完全再現される守護数4「太陽の神」の生まれです。自民党、宮城県警、宮城県及び仙台市に監禁されたので、自分の中での正義の中で「告訴と提訴」を行い、勝利を目指すものです。

【裁判用資料】「精神障害者保健福祉手帳」を強要してきたのは、仙台の政治家と公務員らです【監禁犯罪集団】

 

 実は、2008年の退職後に、

2009年春に通院を当方は止めましたが、

 

国見台病院でのカルテ記録の最後に、

当方が申請していない手帳用「診断書」の申請をした

診断書提出のハンコが押されていました。

 

これは仙台の官側の当方に対する障害者強要であり、

仙台の官は犯罪組織です。

 

地下鉄東西線のパンダまで繋がる、

仙台の政治家の思想の繋ぎであるカルト儀式です。

 

私が閉鎖病棟に監禁された日は、

中国の政治家である唐家センが、

若林の災害仮設住宅を視察した日です。

 

私を精神障害者にして、

八木山動物公園まで私を強要連行する、

 官の犯罪人身拘束政治です。

 

実際に、ケア会議の場で、

「相談支援事業の職員が、

随行して動物公園まで行けばいい」と言う、

仙台市役所側からの強要はされています。

 

 

仙台の公務員がするのは利己的な犯罪のみです。

有益なものはゼロです。

 

 

そもそも、私は宮城県職員時代に、

私自身が新幹線通勤でした。

 

地下鉄で同行員派遣とか、

 

私は薬を犯罪で強制服用させられたので、

当時に体が麻痺して動かなくなっただけですね。

何を詭弁ばかり吐くんでしょうね。

 

ですので、

本日は八木山市民センターの方に電話を入れて、

土地排除の告知をしました。

 

そもそも、向こうは反応無しみたいですよ。

 

まぁ私は秘密のベールに包まれて、

その存在が隠されていたからね。

 

さっすがは不要な土地。

東北熊襲の産地ならではです。

 

一番土地が要らないのは、私自身なんですよね。

 

土地から来てくれと言われていないし、

そもそも私が行きたくない。

 

それで行けと言われる。

 

公務員は異常者そのものですね。

だから最初から全く相手にしたくないです。 

 

行動は、誰かが喜ばなければ意味が無い。

 

行く側が喜ぶか、もしくは来て貰う側です。

両方喜ばないのが、仙台の政治です。

 

 

maya-taiyoushin.hatenablog.com