マヤ暦数字上の見えない太陽神 ◆maya/ednWs

マヤ暦の数字と思想で完全再現される守護数4「太陽の神」の生まれです。自民党、宮城県警、宮城県及び仙台市に監禁されたので、自分の中での正義の中で「告訴と提訴」を行い、勝利を目指すものです。

【詐欺公務員集団】仙台市が人事で用意し、私に拘束の中で見せた医療福祉に絡む女性はみんな他界したらしい。女性を地獄に落としたのはまさに仙台市役所と宮城県警本部だ

 

 私から言わせれば、

 

宮城県警仙台市役所により、

当方が閉鎖病棟へ監禁されなければ、

当方が全て観る必要性はあり得なかった女性らです。

私が好きこのんで観たのではないです。

拘束されて、行く必要は無かったのに、

車で運ばれた場所です。

公務員が私を運んでいたのですよ。

 

全ては公務員の自作自演です。

女性を見殺しにしたのも公務員の見殺し殺です。 

 

敢えて、女性に危害を受ける主因を造りだしたのは、

宮城県警本部です。

 

そのようヤクザが蠢く中で、私を監禁し、わざと私が出会う様に拘束した公務員らは、確信犯であり、

 

そして後に女性を放置すれば、

宮城県警本部の責任放棄の重大性は、

刑法に抵触するのでは?

 

 

私は、宮城県警が存在するので、

女性には寄らないだけです。

女性が私に接近してSOSであれば、

助けもしたでしょう。

 

女性が他界していれば、殺したのはヤクザと県警です。

 

私とは無関係のものです。

 

 1999年の個人情報保護法の中で、

個人の情報は厳格に管理されていますし、

仮に女性が被害相談していれば、

その情報を知るのは県警です。

他界していれば100%県警に責任が存在するだけです。

 

私が過去に対面しても、

その契約が完了すれば、当然に赤の他人ですから、

もう会うことはないです。

それぞれの別な人生でしか無いです。

 

 

このようなヤクザのトラブルで、

当方の責任にされたら憤慨します。

全ては悪いのは宮城県警本部です。

 

 

私は宮城県警本部に、

2002年6月にストーカーに仕立て上げられたので、

土地は捨て、他の女性は一切相手にしないだけです。

 

女性が他界するとすれば、

全て宮城県警本部に重大な見殺しの、

仕事をしない詐欺めいた輩であると言う事でしょう。

 

 仙台の公務員は、日本語が通じないのが多いですから、

再び過去の白鳥の如く、訳の分からない妄言を吐きそうです。

 

こちらは契約が完了すれば終わりなだけです。

県警は、刑法犯罪を未然に防ぐ防犯の仕事です。

県警職員は自分がその仕事をする契約を、組織と交わしているんです。

 

私の契約は完了しているが、県警職員は現行で継続しています。

契約している人間が行うのは当然です。

 

 

 私思うに、他界するくらいであれば、

私自身は、女性が私と仲良くなったと思いますわ。

それを常時妨害していたのが宮城県警本部ですね。

 

やはり、この人らは「人間関係の破壊者」なんですね。

  

私はこの仙台の公務員は犯罪者としか思っていないし、

私は裁判所だけ使えばいいですしね。

 

なぜ相手にする価値があるんだ?

犠牲者が出たのは「全てこの土地の政治家と公務員が原因」。

私を監禁して、10年間の不幸を無能公務員が生み出した。

 

 すぐに、警察にストーカーとして通報する、

あまりにも早い溝を作る行為が、

それ以後相手にされなくなると言う事でしょう。

 

私も土地は捨てたし、公務員に鏡で返しました。

なんだこいつらと思っていますね。