マヤ暦数字上の見えない太陽神 ◆maya/ednWs

マヤ暦の数字と思想で完全再現される守護数4「太陽の神」の生まれです。自民党、宮城県警、宮城県及び仙台市に監禁されたので、自分の中での正義の中で「告訴と提訴」を行い、勝利を目指すものです。

【大崎八幡神社は韓国人】八幡神社の総本山である「宇佐八幡宮」の神様は、日本ではなく「韓国の神様」新羅の神です【日本の神では無い】

 

 これについて書きます。

 

これは別に韓国人への蔑視ではなく、

事実を書いただけです。

だって韓国の新羅の神だから仕方がない。

 

日本人は嘘をついて泥棒するのですか?

 

 

日本人は訳が分からないので、

特に頭の悪い仙台人を見ていると、とても哀れで、

自分は日本人と自負していても、

縋るのは韓国の神ですから、

まさに頭がおかしい。

 

大事なのは、キムチを食べつつ、

自分の神に祈ることでしょう。

 

韓国人も、キムチとか買って貰った方が喜ぶだろうし、

大崎八幡宮に参拝しても、これは皇室の祭神です。

そのまま自民党ですから、

韓国人は不愉快なだけですね。

 

 

韓国人すら喜ばないのが、

日本軍の神である大崎八幡宮です。

これは戦いの神です。

 

 誰でも「妄想は良いから、買ってくれ」だと思います。

私も妄想者は要らないです。

 

 

 認め合うのは、相手の神を信仰する事ではないです。

それは支倉常長がやった過去の過ちです。

伊達政宗が欲しかったのは、産物です。

 

 

私は、昨年は一時期にぱくぱくと

キムチを食べていたのですが、

店頭から消えてしまいました。韓国産キムチ。

 

 

まぁ、自民党の外交は観たくもないし、

常に最悪ですね。

 

 頭がおかしい生田神社の細工が入っているのでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 宇佐八幡神新羅の神だった


宇佐八幡宮本殿〉

 

(一)香春の外来神・八幡神


▼宇佐八幡神新羅の神だった

 八幡神は、いささか奇妙なところがあるが、間違いなく偉大な神である。「八幡大菩薩」と神仏習合名で呼ばれ、古代国家の大事にははるか九州宇佐の地から飛来した。朝廷からは伊勢神宮に次ぐ尊崇を受けた最高の国家鎮護神であり、その一方では武士政権の最大の守護軍神にもなっている。現在も、全国に約二万四千という日本第二の分社を数える人気神である(第一位は約三万五千の稲荷社)。

 ところが、この八幡神はもとはれっきとした新羅からの外来神だったのである。別稿(日本人および日本の誕生)で述べたが、鎌倉源氏は自らを「新羅」の末裔と信じた節がある。ならば、守護神を八幡神とするのも至極当然である。源氏の「白旗」とは実は八幡の「素幡」(しろはた)だったということになる。そう言えば、「八幡」太郎義家と名乗った者もいる。また、明治維新の元勲・西郷隆盛が育った薩摩藩では、幼少からの藩士教育が盛んだったことが有名であるが、その作法が八幡神経由の新羅由来のものだったとしたら、どうだろう。

 

宇佐八幡神新羅の神だった
http://web1.kcn.jp/tkia/mjf/mjf-51.html