マヤ暦数字上の見えない太陽神 ◆maya/ednWs

マヤ暦の数字と思想で完全再現される守護数4「太陽の神」の生まれです。自民党、宮城県警、宮城県及び仙台市に監禁されたので、自分の中での正義の中で「告訴と提訴」を行い、勝利を目指すものです。

11月24日 ストーカー規制法施行の日

 

 11月24日の神道政治カレンダーです。

 

本日は、

過去の2000年のストーカー規制法施行の日であり、

これが元で、私は統合失調症に迄貶められて、

罹患したのですから、

 

報復で、仙台は三大ブスの都市の一つとして定義し、

 

ブス相手にストーカーとか(笑)

と鼻で笑い、土地は捨てる所存です。

 

 

maya-taiyoushin.hatenablog.com

 

 

【検証】日本三大ブス都市「仙台」は本当にブスが多いのか?!

日本三大ブス都市と言えば仙台・水戸・名古屋。
なぜブス都市と言われるようになってしまったのか?^p^;
仙台まで行って宮城県出身の女友達に会って来ました。
ちなみに女友達はブスです。自称してます^p^

仙台に着きました!駅前でブス友達と待ち合わせて、さっそく聞いてみました!
(^p^)「やあ、久しぶり。ネットで仙台は日本三大ブス都市って見たんだけどマジ?」
|||^v^)「マジマジ!実際ブス多いよwwww」
(^p^)(否定しろよ・・・)
P1040968

と言うわけで実際に仙台の街を歩いてみました。
P1030296_R

(^p^)「周りの人を見てもそんな感じしないけど」
|||^v^)「気を使わなくてもいいのに、よく見たらブスだらけだよwwww」
(^p^;)「そこまで言うか・・・」
|||^v^)「山形とか秋田とか青森なんて本当に美人多いしね」
(^p^)「あ!なるほど!東北は宮城以外はみんな『美人どころ』だ!」
P1040966_R

と言うことで、さっそく結論が出ました。
「東北美人」と言う言葉がある通り、東北には美人どころが多いのです。
仙台はブスが多いどころか、美人が多いような気すらしました・・・
しかし、周りの東北の県から見るとブスが多く見える・・・
きっと、こういうことなんでしょう。

ネットで調べると「仙台にブスが多い理由」としてこんな事が書かれてました・・・・

1.見栄っ張りな伊達政宗が、参勤交代の際に世間の注目を浴びたいが為に仙台中の美男美女を江戸に連れていった。

2.見栄っ張りな伊達政宗が貿易で美女たちを輸出品にしてしまったため、美人がいなくなった。

3.仙台藩三台目藩主伊達綱宗が花魁の高尾太夫を追いかけるも全く相手にされず逆恨みして殺してしまった「高尾の祟り」
 作家、坂口安吾の雑誌のエッセイ「美人の消えた街」でも「仙台には美人がいない。それは高尾の祟りであろう」と・・・

【検証】日本三大ブス都市「仙台」は本当にブスが多いのか?! - お写んぽ!
https://oshanpo.com/miyagi-sendai/

 

 

 

私は仙台で30年間、

女の話はしたことが無かったですが、

それ話しているのは全滅すればいいし、

詐欺の108万都市は、犯罪仏教ごと切り捨てですね。

 

托鉢も放棄している詐欺仏教が、何を一人前に口を。

 

 日本の仏教は、托鉢は放棄して、

葬式で戒名を高く売るのだけが仕事ですね。

 

元々、托鉢での精神修行をするために、

生産の労働義務を外されたのが僧ですが。

 

国見疱瘡神の醜さをきっちり確認しましたので、

私が仏教に毒舌を吐くのは当然ですね。

 

 

祇園の坊主は、サッカーで遊んで、

酒飲んだ帰り道には、風俗の女の胸元に手を入れて

性犯罪だそうです。

そして、そこの住職も酒飲みだそうです。

 

この宗教は本当に終わったね。

 

 

 

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

托鉢
たくはつ

 
(はつ)(とくに鉄鉢(てっぱつ))を持って食物を乞(こ)うこと。乞食(こつじき)ともいう。托鉢の語は中国宋(そう)代から用いられるようになった。パーリ語サンスクリット語ではピンダパータpiaptaといい、インドの修行者は、托鉢によって食物を得た。最初期の仏教の比丘(びく)たちは、もっぱら托鉢によって食を得たが、のちに仏教信者からの「招待食(しょうたいじき)」も受けるようになった。頭陀行者(ずだぎょうじゃ)たちは、あえて招待食を拒否し、托鉢食のみによった。現在スリランカ(セイロン)、ミャンマービルマ)、タイなどの仏教国で、早朝托鉢をする黄衣の僧たちの姿がみられる。日本では、禅宗や普化(ふけ)宗などでとくに托鉢が行われ、修行の一つともみなされている。雲水(うんすい)たちは、托鉢をしながら諸国を行脚(あんぎゃ)し修行に励む。[阿部慈園]

kotobank.jp

 

 

 

托鉢というのは、寺院や神社(維新以前は、寺と社は一体であった)の修築・建築のための資金集めでもあり、あるいはまた僧侶本人が信仰を深める修行でもあった。つまり、自分は、自分一人の力で生きているのではなく、すべてのものに生かされているのだという自覚を新たにする、と言えば、平たい表現だがわかりやすい。

近年、まったく見ることが稀有になってしまった托鉢だが、ということは日本仏教はもはや布教を放棄したということかもしれない。布教とは、ありがたい説法をすることなどではない。わたしたちをして、自発的に動こうとさせることである。その典型的な布教活動こそ、托鉢なのだ。

そうした日本宗教の原風景ともいえる托鉢が、とんと見られなくなったということは、一体どういうことだろう。この国の精神文化も、落ちるところまで落ちたということだろうか。

note.mu

 

戒名を付けてもらうのは有料って本当?

戒名に値段設定はありませんが、いただいた僧侶へのお布施としてお金を支払うことがあり、一般的に戒名料と言われます。戒名にかかる費用は読経も含めるケースが多いですが、戒名だけの場合は三万円から五万円程度が相場だと言われています。戒名に院号道号位号を付けると戒名料が上がっていき、高いものでは百万円以上かかるケースもあります。宗派や僧侶によっては、無料で付けてくれるところもあるためよく調べておくとよいでしょう。(※各種調査、アンケート等より弊社作成)

宗派 信士・信女 居士・大師 院信士・院信女 院居士・院大師
天台宗 30-50万円 50-70万円 80万円〜 100万円〜
浄土宗 30-40万円 50-70万円 70万円〜 100万円〜
真言宗 30-50万円 50-70万円 80万円〜 100万円〜
曹洞宗 30-50万円 50-60万円 100万円〜 100万円〜
臨済宗 30-50万円 50-80万円 100万円〜 100万円〜
日蓮宗 30万円前後 50万円〜 100万円〜
浄土真宗 10-30万円 50万円〜

www.e-sogi.com

www.takakuureru.com

www.osohshiki.jp

www.xn--t8j4c7dy42mj9kt8e4tsjg7cfa.net

korobehashire.blog.fc2.com

 

 

 

 

 

11月24日(じゅういちがつにじゅうよっか、じゅういちがつにじゅうよんにち)はグレゴリオ暦で年始から328日目(閏年では329日目)にあたり年末まであと37日ある。

1919年 - 新婦人協会の設立を発表。

2000年 - ストーカー規制法施行。

 

11月24日 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/11%E6%9C%8824%E6%97%A5