マヤ暦数字上の見えない太陽神 ◆maya/ednWs

マヤ暦の数字と思想で完全再現される守護数4「太陽の神」の生まれです。自民党、宮城県警、宮城県及び仙台市に監禁されたので、自分の中での正義の中で「告訴と提訴」を行い、勝利を目指すものです。

【570馬力、0-100km/sは4.9秒】自民党のトヨタ自動車選定は理解不可能。最初から「ロールスロイス オープンカー ドーン」の3740万円仕様を購入すれば、無駄な税金は使わずに済んだ【長距離利用しないのにハイブリッド(笑)】

 

 これについて書きます。

 

今回のパレードでは、

パレードの中での燃料消費は338mlの消費量と

されていました。

 

 

価格は8000万円。燃料はわずか338cc。即位記念「祝賀御列の儀」のパレードで使われるトヨタ・新型センチュリーベースのパレードカー[1/2]

  • 2019/10/07
  • 2019/10/17
  • MotorFan編集部 生江凪子

motor-fan.jp

 

 

maya-taiyoushin.hatenablog.com

 

 

でもですね、後は走ることはない車に

燃費を求めるんですか?

理解不可能ですね。

 

下記の転載記事の、

ロールスロイスの最新オープンカーである「ドーン」は、

最初からオープンカーなので、

そのまま市販車で済みます。

 

そして、性能も570馬力と、

GTRと同等性能を誇ったようです。

 

0-100km/s加速も、4.9秒と、壬子ですねぇ。

 

自民党の税金を無駄にした漫才には、

開いた口が塞がりませんでした。

 

今後の全ての皇室御幸で、

オープンカーを利用されることを望みます。

ハイブリッドは走ってなんぼです。

 

 

 

 

 

ロールスロイス、超高級オープンカー ドーン の予約受注を開始…3740万円から

ロールスロイス ドーン
  • ロールスロイス ドーン
  •  
  • ロールスロイス ドーン
  •  
  • ロールスロイス ドーン(フランクフルトモーターショー15)
  •  
  • ロールスロイス ドーン(フランクフルトモーターショー15)
  •  
  • ロールスロイス ドーン(フランクフルトモーターショー15)
  •  
  • ロールスロイス ドーン(フランクフルトモーターショー15)
  •  
  • ロールスロイス ドーン(フランクフルトモーターショー15)
  •  
  • ロールスロイス ドーン(フランクフルトモーターショー15)
ロールス・ロイス・モーター・カーズは、超高級オープンカー『ドーン』の予約注文を全国4拠点の正規ディーラーを通じ1月21日より開始した。価格は3740万円から。

ドーンは、2015年秋のフランクフルトモーターショーで初公開された新型クーペ『レイス』のオープン版(ドロップヘッドクーペ)。ソフトトップは時速50kmまでであれば走行中も操作でき、全開状態から約20秒で閉じることができる。

パワートレインは、最高出力570psを発生する直噴6.6リットルV型12気筒ツインターボと8速AT サテライト・エイディッド・トランスミッションの組み合わせで、0-100km/h加速4.9秒、最高速250km/h(リミッター作動)の動力性能を発揮する。

なお日本での納車は、2016年第2四半期を予定。
《纐纈敏也@DAYS》

 

 

ロールスロイス、超高級オープンカー ドーン の予約受注を開始…3740万円から | レスポンス(Response.jp)
https://response.jp/article/2016/01/25/268474.html