マヤ暦数字上の見えない太陽神 ◆maya/ednWs

マヤ暦の数字と思想で完全再現される守護数4「太陽の神」の生まれです。自民党、宮城県警、宮城県及び仙台市に監禁されたので、自分の中での正義の中で「告訴と提訴」を行い、勝利を目指すものです。

9月9日 「仲間由紀恵」所属「(株)プロダクション尾木」への司法案件メール(抜粋)について

 

 本案件について、

 

9月9日に送付した「芸能人 仲間由紀恵」を犯罪被疑者として告訴する前の、尾木事務所へ通告したメールの抜粋です。

本案件は、当該事務所から返答が無く、無視されたことから、後日刑事告訴処理するものです。

 

 

 

これって、9月9日の夕方から作り始めて、

21時11分に送りたかった、

それでの突貫工事のメールでした。

2001年9月11日は重要でしょうね。

身を以て知って頂きたいですね。

 

 

 

途方 → 当方 です。

 

過去の1972年5月15日こそが途方の生誕年であり、沖縄が返還された日であり、
ここで日本が全国47都道府県になりました。

 

であったも、→ あったにも関わらず、 です。

 

これは官の犯罪ですので、過去に於ける「当方の精神科への主因が解決済み」であったも、

 

 

(送付済みメールのタイトル及び日付刻印)

 

-------- Forwarded Message --------

Subject: 貴事務所の仲間由紀恵氏が絡む、自治宮城県宮城県警本部及び仙台市役所の、,当方が受けた人権侵害(刑法220条・監禁含む)に係る件について(司法案件)
Date: Wed, 11 Sep 2019 21:10:59 +0900
From:  
To: q-jin@ogipro.com





 (株)プロダクション尾木 様
    (仲間由紀恵氏管轄)


                     仙台市泉区山の寺
                      元宮城県職員 佐藤 

 

 

 

(一部本分抜粋転載)

 

自民党の世界のデータを使った私に対するマウンティング、
当方への憲法違反である用意周到・計画的な迫害を整理すると以下のものになります。


1.(個人情報の為省略)
2.私の家系の姓である全く関係の無い宮城の過去の政治家である三塚博(1927年8月1日生まれ)の801に関するもの。
逆転思想の108の当方を討つ思想。仏教108万都市仙台市。第81代安徳天皇の入水崩御平家物語思想。
3.私の誕生日8月11日に関するもの。大杉神社に絡む逆転思想の海上保安庁の118。
4.平清盛に関するもの。仙台市役所の市章である源頼朝より下賜の伊達の家紋、清和天皇のもの。皇室が私を討つ思想。
また1972年の私の生まれは六十干支第49番・壬子(強い水)であるため、わざと山の日(土)を設定するもの。
陰陽五行思想による相剋で当方を討つ思想。富士信仰思想。
5.現行の日本国憲法の根源であるドイツ・ヴァイマル憲法により、ドイツで当方を討つ思想。
奥山恵美子(持続可能賞名誉賞)、ドイツ地ビール仙南シンケンファクトリー、ドイツ・中新田バッハオルガン
6.当方を現行のメキシコである過去の古代文明の「太陽の神」の生まれに計画的に当方を誕生させて、
過去のアステカ帝国を滅亡させたスペインのエルナン・コルテス(1521年8月13日)に肖り、
また仙台藩サン・ファン・バウティスタ号の歴史に肖り、途方をキリスト教で当方を討つ思想。
7.兵庫県赤穂市によるもの。赤穂3藩主、永井家、森家、浅野家によるもの。田名部奈緒子による官製美人局の根源
8.青葉神社、大崎八幡神社大崎八幡宮によるもの。大相撲富岡八幡宮、生田神社による神功皇后の祭神。
9.前宮城県知事の浅野史郎による、障害者スポーツ・五輪と絡めた私に対する計画的人権の侵害。
医療による当方への精神科の強要。当方の人権を踏みにじり、計画的に精神障害者の貶めたもの。
10.フランスと日本の1999年人類滅亡(ノストラダムス東北大学 五島勉)に絡めた
計画的な当方への生活保護者への転落の誘導。東北大学奥山恵美子東北大学ILC研究施設誘致。

 

 

 

○今般の犯罪の概要

今般の犯罪は、1999年8月13日の日本国に於ける「国旗国歌法に於ける
1521年8月13日のアステカ帝国のテノチティトランを陥落させた、
スペインのエルナンコルテスの無敵艦隊(沈まない太陽)の武勇伝に肖った犯罪
です。

当方が計画的にマヤ・アステカ思想の占いによる「太陽の神」として生まれていたことから、
2000年5月15日の神の国発言(1972年5月15日沖縄返還)により、
計画的に当方を貶めるものです。
当方が生まれたのは1972年8月11日です。
この頃から、私は政治の道具として利用されていました。

また親の異動による転勤で友達がとても少なかった当方は、
漫画、ゲームが主な趣味でした。
2000年スタートのアキバ・ブーム(神田明神(出雲大社鷲宮神社)・秋葉神社)に絡めて、
当方が住む仙台市泉区山の寺の「洞雲寺」敷地境内に存在する、
寺を火事から守る火伏せの神「秋葉神社」の歴史を逆手に利用
し、
松下政経塾(パナソニック)の仙台市泉区に選挙事務所が存在する「秋葉けんや」
(ジブリワールド構想執筆)と共に、
同期の松下政経塾出身、現宮城県知事である村井嘉浩と共謀し、
当方を2012年4月23日に不法に1年3か月監禁し、またモルモットとして今日まで、
当方に精神科への強要を継続している人権侵害
です。
パナソニックだけでなく、トヨタ自動車も犯罪思想として大きく主導関与しており、
ホンダと日立製作所も関与
しています。
所謂自民党と仲がいい経団連のトップ企業です。
児童時代から、名古屋市立大和小学校に在席させられるなど、
トヨタ自動車そのものも提訴対象として裁判所に認められる案件であると捉えています。
これらは、村井嘉浩が、2001年(平成13年)田名部奈緒子に関係した私が絡んだ宮城県大和町に、
隣接する大衡村と跨って、トヨタの子会社とパナソニックの子会社の工場を誘致したもの
です。

この監禁思想は、全てがマヤ・アステカ神話の「守護数13フナブ・クー」による思想であり、
当方の生まれが守護数4の太陽の神の生まれであり、
本来は守護数4の意志で守護数13を持ち上げるかを決めるわけですが、
仙台の官が、カースト制度の如く、当方への人権侵害を継続しているので、
当方は「守護数13相当である田名部奈緒子」を裁判所に持っていくものです。

 

 

 

○仙台の土地での官側による、明確な当方への「刑法220条・監禁」も含んだ重大な人権侵害について


本案件は、自民党政治総務省及びテレビ関係者により、
当方が計画的に、仙台の地に於いて、
東京とリンクした仙台の官により、当方が精神科を強要されて、
最後は閉鎖病棟精神保健福祉法第33条」の「医療保護入院として監禁されたことから、
2020年を目処に、先に刑事告訴、その後に民事提訴を予定している案件でございます。

本案件は、貴事務所の仲間由紀恵氏」が演じた2人の役柄の名に於いて、
当方が現役時代に観た宮城県職員の女性の名と漢字も含めて全く同じであると言う
思想犯罪が確認出来るものです。


橋本久美は、1995年度宮城県古川農林事務所で当方が対面した若い綺麗な女性事務吏員です。
石塚奈緒は、2001年度宮城県仙台産業振興事務所農業農村整備部で殆ど関わらなかった、
同じ机の並びであった技術吏員採用の若い美人女性職員です。

(※当時の開示済みの座席表を添付画像として3つ付けています、ご確認ください)



1人は「山田奈緒子に対応する、「石塚奈緒子」、後の「田名部奈緒子」 ドラマ名 TRICK
1人は「山口久美子」に対応する、橋本久美子」、後の「小泉久美子」  ドラマ名 ごくせん


です。

 

その中で、貴芸能事務所の仲間由紀恵氏に於いて、
2000年開始のドラマである「トリック(TRICK)」の仮想主人公として、
山田奈緒子」を演じられたと思われます。

 

当時に、仙台に於いては、
宮城県人事委員会は、岩手大学農学部卒と思われる、
また出身は埼玉県と噂では聞いている、
新規採用職員である美人職員であった「石塚奈緒子」の
採用の過程を踏んでいた時代であり、
宮城県上級採用の第一次試験の合格は、2000年の6月頃です。

当時、私は宮城県組織の出先事務所である、
仙台市の南側に位置する大河原町と言う場所に庁舎がある、
現行の宮城県大河原地方振興事務所農業農村整備部」に所属しておりました。
ここの農業農村整備部事務次長であった芳賀憲男により、
2000年7月7日に、仙台市青葉区に当時は存在し、
現行は加齢で引退廃院した「福田クリニック」と言う精神科に、
「刑法193条公務員職権濫用」で連れて行かれました。
この日は、トリック第1シリーズの放送の開始日です。

 

2000年に石塚奈緒子は宮城県職員として採用され、
2001年度の「男女共同参画」元年に、
当時の福田康夫男女共同参画担当相」の下で自民党の女性の人権向上の政治が始まりました。

同時期に当方は、2001年度より現行の宮城県仙台地方振興事務所農業農村整備部の場に於いて、
計画的に宮城県が採用済みであった、当時の新規採用職員であった「石塚奈緒子」との、
同室及び机の並びの同じ島への着席を「職務専念義務」の中で当方が組織に強要されたものです。

当方は、当時は雇用契約の下に出勤しておりました。
これは、雇用契約上の義務であり、当方が好きでその部屋に出勤したのではございません。
また、当方は2000年度末に前事務所で「退職勧奨」を受けておりました。
当方は前年度の組織の私に対する振る舞いの実績から、組織には強い不信感を抱き、
当時に組織の同僚女性を求める意志・概念はございませんでした。

2001年度の宮城県仙台地方振興事務所農業農村整備部の場に於いて、
当方は最初から石塚奈緒子の相手はしておりませんでしたが、
部の同僚が陰でこそこそと大方6月から8月頃まで冷やかしを行い、
また6月当時は、同僚の若い職員が若者の飲み会を設定して、
当方の出席を「石塚さんも出るよ」と言う前提の中で1度打診されていた時代です。
当時に当方は出席は拒否しております。

結局、当方は1年間業務妨害を受け、そして2002年度4月には担当を外されて別室に内部移動させられました。

 

その後に、2002年6月頃、「どういうことか?」と石塚奈緒子に一度だけ同僚がたくさんいる、
勤務時間帯での執務室で迫ったところ、当方がストーカーとして不法に処理され、
2002年6月から2008年10月の退職まで、精神科の通院強要を組織から受けたものです。

本案件は、まず遡り仙台司法検察庁で「刑事告訴として法処理するものであり、
刑法193条公務員職権濫用及び刑法223条強要を根拠に、
職域を超えた刑法犯罪として処理するものです。

本案件につきましては、
過去の獣医師資格の農民であった現行の宮城県美里町出身の
自民党清和会 第3代目会長 亡き三塚博に於ける、
実家が文化財である武家 三塚家」直系の外に出た当方が、
対面した事もないのに、官側の統合失調症による「関係妄想」により、関係者とされて隠されつつ、
不法に人権侵害を三塚博に絡む仙台の土地で受けていたものです。

三塚博の生年月日は1927年8月1日です。これは第81代安徳天皇のそれです。
当方は1972年8月11日であり、数字が非常に酷似しております。

自民党政治2000年5月15日の神道政治連盟の場で、
三塚博の後任となった4代目会長の石川県能美市出身の森喜朗が「神の国発言」を行いました。
過去の1972年5月15日こそが途方の生誕年であり、沖縄が返還された日であり、
ここで日本が全国47都道府県になりました。
1972年は昭和47年です。
貴事務所の仲間由紀恵氏は、その沖縄県出身の芸能人と言うことです。

当方は、そのまま2008年10月24日の自己都合退職まで、宮城県に精神科への通院を強要されました。

その後、退職しても2012年4月1日施行の障害者総合支援法の成立と共に、
仙台市役所泉区障害高齢課障害者支援係が、当方への精神科強要の人権侵害を始めたものです。

これは、全て宮城県知事浅野史郎に絡む、現行の松下政経塾(パナソニック)の宮城県知事村井嘉浩
仙台の宮城県仙台市が共謀した、

田名部奈緒子を用いた官製美人局である当方に対する人権侵害
であり、
特徴は、当方が田名部奈緒子と再会しないために辞表を提出したわけですが、

これは官の犯罪ですので、過去に於ける「当方の精神科への主因が解決済み」であったも、
仙台市役所が因縁を付けて来て、当方を「統合失調症」に仕立て上げた重大な人権犯罪です。


2012年4月23日に、当方が精神保健福祉法に於ける「医療保護入院として、
仙台市宮城野区幸町の「青葉病院」へ「当方の意志を無視」した刑法220条に於ける監禁を受けました。
その後2013年7月12日まで、1年と3か月(閉鎖病棟1年と開放病棟3か月)の不法監禁入院を受け続けました。
また、退院後の2017年8月末までの、精神障害者就労継続支援B型事業所「パルいずみ」への通所の強要
2018年10月上旬までの、当方の青葉病院への通院により、

当方は統合失調症に於ける「3剤・多量の抗精神病薬」の服用を5年4か月強要され、
副作用により甚大な副作用の中で地獄の苦しみを受けていたものです。

 

(転載終わり)