マヤ暦数字上の見えない太陽神 ◆maya/ednWs

マヤ暦の数字と思想で完全再現される守護数4「太陽の神」の生まれです。                          自民党、宮城県警、宮城県及び仙台市に監禁されたので、自分の中での正義の中で「告訴と提訴」を行い、勝利を目指すものです。

恒星太陽による「真の太陽神証明」について(その2)

 

 

恒星太陽での太陽神証明です。

パート2です。

これ、下記の忘れていたので、整理します。

 

下記は、過去にNICTに載せられていた太陽活動での黒点情報等です。

 

データ日から、私が1か月ずつ、データを足した一覧です。

ですので、最後は2018年9月です。

NICTはその後に、ページをリニューアルして、

太陽黒点は現行の画像のみでの表示になりました。

一種のデータの蓄積の妨害かもですね。

 

 


最近12ヶ月の観測値(月平均値)
データ日: 20180127 (UT) cSIDC
年月(UT) 黒点数 F10.7
2017年01月 15.7 77.4
2017年02月 15.8 76.9
2017年03月 10.6 74.6
2017年04月 19.4 80.9
2017年05月 11.3 73.5
2017年06月 11.5 74.8
2017年07月 11.0 77.7
2017年08月 19.9 77.9
2017年09月 26.2 92.0
2017年10月 7.9 76.4
2017年11月 3.4 72.1
2017年12月 4.9 71.5
2018年01月 4.0 70.0
2018年02月 6.4 72.0
2018年03月 1.5 68.4
2018年04月 5.3 70.0
2018年05月 7.9 70.9
2018年06月 9.5 72.5
2018年07月 1.0 69.7
2018年08月 5.3 69.1

2018年09月 2.0 68.3

 

 

今回の太陽神証明での使うデータは、赤字のデータです。

 

 

 

2017年04月 19.4 80.9

 

ブログで散々書きましたが、

これはパルいずみでの2017年4月3日に於ける、

私の担当であった精神保健福祉士の事務的入籍発表と、

仙台市役所のOBが施設長として天下ってきた、不愉快な月です。

 太陽黒点19.4個。前月は10.6個でした。

 

この4月は、監禁犯罪者の前仙台市奥山恵美子引退会見と、

東北農政局への公正取引委員会による官製談合が発覚した、そんな時期です。

全ては4月の上旬です。

 

そして、私は翌週にはパルいずみの退所の意向を示しました。

 

当時は、両親も含む医療福祉に取り囲まれて、即時退所は困難だったので、

8月で契約が終了することから、当時は誕生日前を目処に退所したい。

そう意向を示しました。

新しい歳は新しい次のステップに人生を進めたかったわけですね。

 B型事業所は、仙台では契約方法は誕生日の月が契約更新です。

 

 

 2017年08月 19.9 77.9

 

そして、次にこの8月の退所の月です。

経過を書くと、退所の話は少しずつ進めていました。

色々と、パルいずみ他との調整は入念に、色々と根回ししながら、

そうやって逃げたので、中々難しかったです。 

間の5月~7月は、通所はするが作業はしない時期でした。

だから、太陽黒点は流しの11個で平坦、変化無しです(笑)

 

 

 

要するに、調整する場所は、

 

青葉病院

相談支援事業所

訪問看護

パルいずみ

両親

 

これだけ多数あるので、そうそう退所は出来ないわけです。

 

一番の問題は、両親です。

母親は通所しなければ家を出て行けだけですね。

 

そもそも、10年前にそう進めていたのですが(笑)

 

 

 

2017年09月 26.2 92.0

 

そして、結局は、最後は8月30日で退所しました。

2012年7月から2017年8月30日まで、長い拘束でした。

そして9月からは通所が消えたので、ウンザリしなくなり、

やっと太陽黒点が復活ですね。

 

 

 

2017年10月 7.9 76.4

 

 それ以降、自民党らが雇ったヤクザの攻撃がこちらに始まり、

10月からは黒点が減ったわけですね。

だから、ヤクザは全て殺していいですよ。

端的に、経済の破壊者。世界のゴミです。

 

 

 

対応するベルギーのデータが下記です。

これは実データにリンクできます。

 

 

ベルギー王立天文台

-------------------------------------------------------------------------------
TXT 
-------------------------------------------------------------------------------
Filename: EISN_current.txt
Format: plain ASC時間II text

Contents:
Column 1: Gregorian Year 
Column 2: Gregorian Month
Column 3: Gregorian Day
Column 4: Decimal date
Column 5: Estimated Sunspot Number
Column 6: Estimated Standard Deviation
Column 7: Number of Stations calculated
Column 8: Number of Stations available

 

 

2017 01 2017.042 26.1 2.5 830
2017 02 2017.122 26.4 3.7 542
2017 03 2017.204 17.7 2.6 1011
2017 04 2017.286 32.3 3.7 920
2017 05 2017.371 18.9 1.8 1101
2017 06 2017.453 19.2 1.4 1136
2017 07 2017.538 17.8 2.6 1093
2017 08 2017.623 32.6 2.9 1002
2017 09 2017.705 43.7 4.1 973
2017 10 2017.790 13.2 1.0 1125
2017 11 2017.873 5.7 0.5 997
2017 12 2017.958 8.2 1.2 714
2018 01 2018.042 6.8 1.5 701
2018 02 2018.122 10.7 1.1 917
2018 03 2018.204 2.5 0.4 1081
2018 04 2018.286 8.9 1.3 996
2018 05 2018.371 13.1 1.6 1234
2018 06 2018.453 15.6 1.6 1070
2018 07 2018.538 1.6 0.6 1438
2018 08 2018.623 8.7 1.0 1297
2018 09 2018.705 3.3 0.6 1223
2018 10 2018.790 4.9 1.2 1097
2018 11 2018.873 4.9 0.6 771
2018 12 2018.958 3.1 0.5 786
2019 01 2019.042 7.7 0.8 841
2019 02 2019.122 0.8 0.1 1042
2019 03 2019.204 9.4 1.0 995
2019 04 2019.286 9.1 0.7 1039
2019 05 2019.371 9.9 0.7 1159
2019 06 2019.453 1.2 0.7 1273
2019 07 2019.538 0.9 0.2 1069 *
2019 08 2019.623 0.7 0.2 1157 *
2019 09 2019.705 1.1 0.1 992 *

 

sidc.oma.be/silso/DATA/SN_m_tot_V2.0.txt
http://sidc.oma.be/silso/DATA/SN_m_tot_V2.0.txt

 

 

 

 

 

 

 

maya-taiyoushin.hatenablog.com