マヤ暦数字上の見えない太陽神 ◆maya/ednWs

マヤ暦の数字と思想で完全再現される守護数4「太陽の神」の生まれです。                          自民党、宮城県警、宮城県及び仙台市に監禁されたので、自分の中での正義の中で「告訴と提訴」を行い、勝利を目指すものです。

当方と宮内庁が重なるところは1ミリもない。住む空間が全く違う。重なれば明らかにおかしくなる。

 

 強く書けば、

当方と宮内庁は住む空間が全く異なる空間であり、

一切重なるものはなく、

宮内庁の管轄に私の力が順風として及ぶことは皆無。

 

最初から観たこともないし、全く相手にしていない。

 

 

宮内庁仙台市役所とメキシコを触れていたから、

こちらはメールも出さないし、

最初から汚れてしまった場所には無理に触れない。

 

元々価値が無い人らとは接しない。

 

 

宮内庁ってうちの家系の名前とリンクする場面が多いですね。

行動がシロアリそのもの。

ゼロベース処理させてもらう。

当方が認めたことはゼロだ。

かましいにも程がある。

 

当方が相手にしたことはゼロだ。

 

 

当方の占いの結果の太陽と、「天照大神」は

全く関係は無いです。

私は触れられたくないので、せっせと梯子外しですね。

 

 

そして、当方がメキシコに対して、

私が真の太陽の神様だとはやりません。

 

マヤ文明は、あの土地だけで完結するものです。

他の土地の人間には本来は関係はなく、

世界に広まった占いの中で、興味ある人がやっている。

私はそれを拾ったエンドユーザーに過ぎない。

 

 

当方は宮内庁は外しているので、

その絡みの国連の世界遺産認定は、

全てこちらとは無関係です。

 

 

私の存在は、宮内庁に搾取されていたわけです。

だから時代は全て遡り切り捨てです。

 

現行はそんな犯罪の蓄積が現世に現れている。

これは神の国から詐欺の国へ。

政治の崩壊ですね。