マヤ暦数字上の見えない太陽神 ◆maya/ednWs

マヤ暦の数字と思想で完全再現される守護数4「太陽の神」の生まれです。                          自民党、宮城県警、宮城県及び仙台市に監禁されたので、自分の中での正義の中で「告訴と提訴」を行い、勝利を目指すものです。

【常に排斥が正解】マヤの太陽は2012年12月20日で完了した。当方は2012年4月23日より2018年9月末まで「多量の服薬で『生き地獄』」であった

 

 タイトルの期間、全ての時間で下記の薬でしたね。

  

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/masafree/20181208/20181208115647.jpg

 

 

 エビリファイ 12ml (mg)

インヴェガ 12mg

ロナセン 16mg

 

 

この処方量は統合失調症でも多量処方です。

 

この量は、統合失調症でも、

陽性が最も強い時期の一時のものです。

維持量ですらなく、

現行の診療報酬点では、3剤処方からは減点します。

 

 

要するに、これは治療ではないです。

多量処方で殺したかったのでは?

 

 

2013年からはスペインの太陽の時代であり、

私はこの人らは人間とすら思って居らず、

容赦無く切るだけだ。

 

 その後に、仙台の公務員が相手にされると思います?

二度と近寄れないですね。

 

私は全体を把握し、道理を通した中で、

最適な答えで進んでいるはず。

確実に誤りは無い。