マヤ暦数字上の見えない太陽神 ◆maya/ednWs

マヤ暦の数字と思想で完全再現される守護数4「太陽の神」の生まれです。                          自民党、宮城県警、宮城県及び仙台市に監禁されたので、自分の中での正義の中で「告訴と提訴」を行い、勝利を目指すものです。

8月6日 仙台地下鉄東西線の公金差し止め訴訟、原告の請求棄却

 

 と言うことで、仙台市営地下鉄東西線のニュースです。

 

これって、延々と予算科目変えて、借金の穴埋めをする仙台市役所の魂胆でしょうね。

 

私は逃げていくので関係はないですが、どうなるのかな。

 

ずっと税金投入するのだろうし、

赤字は東北大学に穴埋めして貰うべきと思うが・・。

 

この裁判は、原告の主張が正論ですが、

裁判としては「公共性」が重視だろうからこんな判決なんでしょうね。

 

 

 

 

 

 

 

仙台地下鉄東西線の公金差し止め訴訟、原告の請求棄却

 仙台市営地下鉄東西線が目標の乗客数を下回り、同市が回収見込みのない貸付金を公金から支出するのは違法だとして、仙台市オンブズマンが同市に公金差し止めを求めた訴訟の判決が6日、仙台地裁(村主隆行裁判長)であった。村主裁判長は原告側の請求を棄却した。

 判決によると、東西線は平成29年度、約2億7千万円の黒字に転換。市の鉄道事業に対する出資金も継続的に得られる見込みがあるため、将来にわたって市が貸付金を支出するとは現時点で推測できないとしている。

 判決後に開かれた会見で、仙台市オンブズマン代表の畠山裕太弁護士は「29年度の業績好転は出資金に頼っており、出資金も議会の議決が必要なので今後確実に得られるかは不透明だ」などと述べ、控訴については今後検討するとした。

 

仙台地下鉄東西線の公金差し止め訴訟、原告の請求棄却 - 産経ニュース
https://www.sankei.com/affairs/news/190806/afr1908060015-n1.html