マヤ暦数字上の見えない太陽神 ◆maya/ednWs

マヤ暦の数字と思想で完全再現される守護数4「太陽の神」の生まれです。                          自民党、宮城県警、宮城県及び仙台市に監禁されたので、自分の中での正義の中で「告訴と提訴」を行い、勝利を目指すものです。

【俗世の膿】「東京スカイツリー」は、2012年5月、私を閉鎖病棟に入れて電波塔・観光施設として開業したもの。願わくば消滅して頂きたい【TBC・郡和子】

 

 

 

 そもそも、テレビは2000年代の犯罪の象徴。集大成

こちらは排斥したし、相手にする訳がない。

 

 

 

 (過去の抜粋転載)

 実は、宮城県庁での主としてテレビ業界と関与した名前である女性職員は、二人です。

 

 

石塚奈緒子 → 田名部奈緒

橋本久美子 → 小泉久美子

 

 

 ダイレクトに、

これは沖縄県出身仲間由紀恵ドラマでの芸名ですね。

 

トリック 山田奈緒子

ごくせん 山口久美子

 

maya-taiyoushin.hatenablog.com

maya-taiyoushin.hatenablog.com

 (転載完了)

 

 

そして、新しい鉄塔で下記の番組を放映して、

喜んでいた芸能界だと思いますよ。

 

 

thetv.jp

 

 

元から観る価値の無い産業。

ただ著しく不愉快でしかない。

 

 端的に、「土地改良と犯罪で共謀していた」業界。

それだけの20年間と言える。

 

 滅亡が好きであれば、

クリエイターが涸渇し始めている地デジ芸能界から消滅すればいいのではないだろうか?

 

 実に愚かで、低俗で、

まさに俗世の観る価値が無い産業の代表格と言える。

 

 

 私は、

馬鹿げたものを観る暇があったら、自然を観ろ」

と思いますね。

 

腐った場所の表面化粧だけ眺めていても仕方がない。

中身の綺麗な場所をお願いします。

 

 

 特に、私は退職してから投機に流れ、

そして自由な時間で、よく海辺まで行っていた。

 

大自然の海こそが最も聖なる清い場所であり、

最も醜い心が荒んだ場所が芸能産業だ。

 

そんな対極の中で、私は犯罪者に監禁されたわけですよ。

 

この10年間なんて、特に終わった奴らだからな。

仙台市役所。

犯罪の集大成だ。

 

犯罪者が厳格に処罰されるの当然のことだ。

 犯罪者が排斥されるのは当然だ。

 

私は正しいことは書いているつもりですね。

 

 

 

 

 

maya-taiyoushin.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ja.wikipedia.org

 

 

 

9.11+3.11=12.22…人類滅亡説は本当!? 「やりすぎ都市伝説」がことし最後のトークを放送!

2012/12/21 16:23 配信

バラエティー


地球は果たして滅びてしまうのか!?

世界を震え上がらせたニュースの一つ、'01年9月11日に起こったアメリカ同時多発テロ事件。さらに、記憶にも新しい'11年3月11日の東日本大震災。この二つの出来事の日付を足すと、偶然(!?)にも不思議な数字が浮かび上がってくる。

 

'01年9.11+'11年3.11='12年12.22

 

これは、これまで「やりすぎ都市伝説」が話題にしてきた地球滅亡、そして新時代への幕開けの日…12月22日と一致する。偶然か必然か、その答えは、番組で明かされるのだろうか?

そんな「地球滅亡」をテーマに取り上げてきた「やりすぎ都市伝説」が、12月21日(金)夜8時54分よりテレビ東京系にて放送される。

今回、番組に出演するのは、Mr.都市伝説・関暁夫をはじめ、カンニング竹山濱口優(よゐこ)、高橋茂雄(サバンナ)、中田敦彦(オリエンタルラジオ)、東貴博ほか。濱口は身近に潜む怪奇な現象を披露、高橋は海外スター衝撃の過去を暴露、竹山は社会の裏に隠された都市伝説を解禁するという。その他、世界のさまざまなジャンルを網羅した禁断の都市伝説がひも解かれる。

また、関は、マヤ文明の暦が'12年12月21日で途絶えていることとそれにまつわる地球滅亡論の真偽を追求してきたが、今回、あらためて地球滅亡説がささやかれるメキシコへ向かう。メキシコは、独特の宗教観と高度な建築技術を持つ紀元前400年からメキシコ一帯に築き上げられたマヤ文明の発祥の地。関はメキシコへ乗り込み、マヤ文明の残したメッセージを徹底的に検証。さらに、2013年“新時代”に向け明るみになってきた宇宙とのつながりなどを探っていく。

番組プロデューサーは、「ことし、春・夏・秋と特番3回放送…。全ては“地球滅亡説”運命の日『12月22日』に向けて計画的に放送してきました。放送翌日、共に新時代の幕開けを目撃しましょう! さらに、もはや説明不要の豪華テラ-陣の思わず震え上がるような“恐怖”と、芸人たちが作り出す“笑い”の新感覚バラエティーも! 信じるか信じないかはあなた次第です!!」とコメントを残した。

なお、今回予定されるのは、以下のテーマ。

・地名に込められた現代への警告

・家紋に秘められた不思議なパワー

アメリカがひた隠す火星の真実

水戸黄門が旅した本当の理由

・夢に現れるナゾの男の正体

・明治時代に実在した超能力者

 

thetv.jp