マヤ暦数字上の見えない太陽神 ◆maya/ednWs

マヤ暦の数字と思想で完全再現される守護数4「太陽の神」の生まれです。                          自民党、宮城県警、宮城県及び仙台市に監禁されたので、自分の中での正義の中で「告訴と提訴」を行い、勝利を目指すものです。

【伊達サン・ファン絶好調の航海】石巻市の時報の音楽、青葉(神社)の椰子の実(沖縄・仲間由紀恵)が「うるさい、違和感、悲しくなる」とクレームの嵐。「迷惑をかけた」との市の談話発表【政権は解散総選挙のイタリア・ローマへ出発だ】

 

 8月14日のニュースです。

 

チーンでした。

 

終わっているしね。納得。

 

これが心なき眼と言う事ですね。

馬鹿丸出しの東北熊襲の産地でした。

 

 

 

 

 

宮城のニュース

RAF 歌声の時報に市民から「違和感」「うるさい」・・・ 石巻市、元の音楽に変更

 宮城県石巻市などで開催中のリボーンアート・フェスティバル(RAF)の実行委員会と市は13日、RAFの期間中に変更していた防災行政無線の時報の音楽を同日午後5時から元に戻すと発表した。
 時報は午前7時(曲名・恋は水色)、正午(椰子(やし)の実)、午後5時(家路)に市内全域に流れる。RAFが開幕した3日以降、音楽家青葉市子さんの出展作品「時報」として、電子音のメロディーを青葉さんの歌声に置き換えていた。
 市によると、変更当日から「悲しくなる」「違和感がある」などの意見が延べ約180件、市に寄せられた。音量をやや上げたため、「うるさい」などの苦情もあったという。
 RAF実行委は「豊かな音の響きが街の風景に溶け込んでいくと想定した作品だった。違和感や不快感を感じた方には迷惑を掛けた」との談話を発表した。


関連ページ:宮城社会

2019年08月14日水曜日

 

 

 

RAF 歌声の時報に市民から「違和感」「うるさい」・・・ 石巻市、元の音楽に変更 | 河北新報オンラインニュース
https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201908/20190814_13028.html