マヤ暦数字上の見えない太陽神 ◆maya/ednWs

マヤ暦の数字と思想で完全再現される守護数4「太陽の神」の生まれです。                          自民党、宮城県警、宮城県及び仙台市に監禁されたので、自分の中での正義の中で「告訴と提訴」を行い、勝利を目指すものです。

【テスト・イベント】8月11日 五輪用トライアスロンプール(お台場海浜公園)が「くさい。トイレみたいな臭い」。水温は29.9℃

 

 8月11日のニュースです。

 

トライアスロンは、2000年神の国発言からスタートの競技だそうです。

 

本日8月11日は、私の生誕日なのですが、

山の日として自民党に乗っ取られました

 

そして五輪の予行練習です。

 

トライアスロンなので、会場は外であり、

これは会場に波が立たないよう、

会場の周りをポリエチレン製のもので囲うらしいです。

 

ということは、まんま海の水なのでしょうね。

 

それで、ダイレクトに複数の選手から臭い、トイレの臭い」ですから、

水質がやばそうです。

 

 

 

 

 

トライアスロン

オリンピックのトライアスロン競技(オリンピックのトライアスロンきょうぎ)は、夏季オリンピックの正式種目として、2000年シドニーオリンピックから男女とも実施された。

オリンピックでは、競技時間・コース設定などの運営上、ショート・ディスタンス(短距離)で行われる。スイム1.5km・バイク40km・ラン10km、合計51.5km。

シドニーオリンピック以降、このレース距離を、オリンピック・ディスタンスと呼ぶようになった(トライアスロン#種類)。

 

オリンピックのトライアスロン競技 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%83%E3%82%AF%E3%81%AE%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%AD%E3%83%B3%E7%AB%B6%E6%8A%80

 

 

 

五輪コースが「くさい。トイレみたいな臭い」。海水の臭いに選手が不安訴える オープンウォーターテストイベント

8/11(日) 9:56配信

スポーツ報知

 水泳のオープンウォータースイミング(OWS)のテストイベントが11日、東京・お台場海浜公園で行われた。連日の猛暑のため、男子のスタートを午前10時から同7時に前倒し。女子は同7時に開始予定だったが、同7時2分に変更された。

【写真】あの人が同学年瀬戸大也の東京五輪内定に刺激「頑張って欲しいですし、僕自身も頑張りたい」

 国際水連は、競技実施の条件として会場の水温を16度以上31度以下と定めているが、この日は午前5時の時点で29・9度とギリギリ基準内で開催された。だが、参加選手からは「水温も高いし、日差しも強い。泳ぎながらも不安な面がある」との意見も。本番も午前7時開始予定だが、国際水連のマルクレスク事務総長は「実施時間は今後変わっていく可能性がある」とし、午前5時などに早めることも検討する構えだ。

 また、懸念された水質の問題に関し、複数の選手から「臭いなあというのはある」「正直くさい。トイレみたいな臭いがする」という、率直な意見も出た。今回はポリエステル製の水中スクリーンでコース周辺の水域を囲ったが、まだ改善の余地はありそう。本番では、スクリーンを三重にして細菌をシャットアウトするなど、さらなる対策を進めていく。

 

五輪コースが「くさい。トイレみたいな臭い」。海水の臭いに選手が不安訴える オープンウォーターテストイベント(スポーツ報知) - Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190811-00000079-sph-spo