マヤ暦数字上の見えない太陽神 ◆maya/ednWs

マヤ暦の数字と思想で完全再現される守護数4「太陽の神」の生まれです。                          自民党、宮城県警、宮城県及び仙台市に監禁されたので、自分の中での正義の中で「告訴と提訴」を行い、勝利を目指すものです。

そもそも、「となりのトトロ」の歌担当は「井上あずみ」。この人がやった声優が「天外魔境Ⅱ」の絹(鬼怒)役です

 

 そもそも、埼玉県なんて誰も相手にしてないわな。

どうでもいいが・・。

 

 

maya-taiyoushin.hatenablog.com

 

 

井上あずみの絹の声当ては、素人では頑張っていたが、

少なくても声優ではなかったです。

その後の「カブキ伝」の牧瀬里穂も当然

 

当然、歌は抜群に当時は上手かったのは誰でも知っていることで、

日本人ならば知らない人はいないくらい?

 

 

 

外II 今だから書ける絹の声の話

95/12/20



 絹は、キャラ設定も名前も声も最も難航しました。なにしろ広井先生は、綱手とかヒミコとか 底抜けに明るい女性キャラが大好きなもんで、ついでに血が出るのも嫌いで・・・。
 名前は日光の鬼怒川温泉に行った時に、旅館のパンフに「鬼怒川は、白糸のような清流から、 かつては絹川と呼ばれていたのが、よく氾濫して洪水を起こすので、いつの頃からか今の呼称に なった」てなことが書いてあったのを思い出してつけました。適度な時代遅れ感覚も悪くないしね。

 井上あずみさんは、僕が抜擢したらしいです。「らしい」というのは覚えてないんだ、悪いけ ど。それが証拠に彼女のデモテープを聞いて僕の第一声は「ダメだ、無理、無理!」それを聞い た広井さんが「おまえが決めたんだろうが!」

 プロの声優さんたちは、職業柄、声に存在感のあるひとたちばかりです。僕が欲しかったのは 「存在感」のない声の人でした。
 確か「ナウシカ」か「トトロ」の歌を聞いて、誰が歌ってるのかも知らずに「こういう声なん だよ」と僕が言ったとか・・・。
 覚えてないんだよ、ファンの方には申し訳ないけども。

 井上あずみさん本人は、心身ともに極めて健康そうな本当に明るくて、見合いの席で会ったら 断る理由が絶対見つからないような、申し分のない女性で・・・声もとても健康そうな、どちら かというと頼りがいのある・・・要するに「絹」と対照的な声の持ち主でした。
 ただ、歌う時だけ信じ難いほど違う(発声方法が違うそうな)透明な声が出ると、本人が言ってました。

 絹の録音は、午前中で終了するはずが2時になってもぜんぜん終わらず(選んどいて1つもO K出さないワガママ野郎が監督だったらしい)、他の声優さんが次々に来るし、山田栄子さん( 吹雪御前役)のほうが、ほとんど鬼怒状態になってるしで、絹の録りはその日の1番最後に回す ことにしました。

 それから6時間くらい、彼女は基本的にずっと1人で(途中で我が愛する高山みなみ君が空い てる時にちょっと演技指導してくれたのを除く。今だから言うが山田絹と高山絹という線も考え ていた。)部屋の隅で次々に声優さんたちが帰っていくのを横目で見ながら、あるいはプロの声 優と自分の実力の違いを思い知りながら飯も食わずに練習していたのでした。
 きっと自信もなくなって泣きたくなっていただろうし、お腹も減って精神的にもまいっていた と思います。

 思うツボである。演技でできなければ本当の役の状態に追い込むまでだ。これが桝田省治後者のやり方。
 あの消え入りそうな声は、演技じゃありません。ああいう声しか出せる状態ではなかっただけ です。さらに彼女のプライドを傷つけるようなひどいことを言って怒らせて「白銀城」を録りました。
 いろいろひどいことも言ったけど、あなたに「絹」をやってもらって本当に良かったとか、何 とか言って喜ばせといて「エンディング」も無事収録。

 きっと井上あずみさんは、僕を嫌いだと思う・・・。

www.alfasystem.net

 

 

  

 

そんで、サツキの声が日高のり子らんま1/2の声優ですね。

これは私の高校時代のその時代です。

現行では、フランスがぱくっている様だ。

 

 当然に、私は「天外魔境」は買っていたので、その後の「天外魔境」です。

当時は無敵のRPGゲームでしたね。

音楽は同じジブリの「久石譲」です。

そもそも天外魔境Ⅰの音楽は「坂本龍一ですから、こちらも光っていましたね。

 

 

game.watch.impress.co.jp

ja.wikipedia.org

www.nyaonyao21.com

sukiaraba-game.jp 

ja.wikipedia.org

 

 

 

現行では、ジブリドラクエもカスじゃん。

別に観る影もない。

 

ドラクエ最高傑作の音楽は、ドラクエⅢの「そして伝説へ」です。

私がドラクエⅡを当時に刷り込まれただけですね。

私が初めて買ったドラクエは、Ⅲだったんですね。

 

ドラクエの現行のメロディラインは酷いですな。

聞くに堪えないし、才能が涸渇したとしか言えないです。

 

 

 現行で、仙台は単なる病気の土地

相手にしなくていいね。

愚か。

ここに触ると腐れるね。

背信から生まれるものはない。

 

 

この時代から、醜い鷲宮の埼玉がこの業界を潰したのだから、

本当に業界の作品の質も落ちて、甚だ醜いですね。

 

 

京都アニメーションへの放火の海外追悼コメントで、

京都アニメーションのアニメは我々の生活の一部だった」としていましたが、

それが駄目なんですよ。

 

本当のクリエイターは、「世界観が全て」ですね。

 

既に、才能が涸渇した20年間で、アニメも配給制だったと言える。

ゲームの世界でも競争が激化して、また開発費高騰の関係から、

ゲームを数多く出すのが難しい。

だから、出てくるゲームを全て買わなければ趣味のゲームが続かない。

 

そんなのをゲーム業界の配給制と言いますが、

まぁあの漫才アニメで、最高とか言われてもね、京都アニメーション

私は全然違うと思います。

色々とおかしい。

 

 

それで、「となりのトトロ時代は、ストーリーはしっかりしているので鉄です。

 

天外魔境Ⅱもギャグとお色気も入れた中で、ストーリーもしっかりしていたからね。

大作なのに当時は全体ストーリーも練り込まれていました。

 

それが、

今のアニメだと、女子高生幼児体型キャラが寒いオタク漫才ですから。

 色々と終わりましたね。

テレビのポジションは、まんま生み出さないお笑い芸人ですね。

ストーリーがゼロ雑談会話集団ね。

 

神社に世界観まで没収されて、「馬鹿じゃないかしら、この人達」と、

失笑するしかない。

 

 

2000年の時代から、自民党が知的財産に触れて神社ブームを興し、

あとは作品が低質化し続けて、著作権ヤクザが残っただけの感じ。

醜い20年。

 

それはそのままNHKですけど。

歴代最低の大河ドラマですね。

 

 

普通は著作権主張する前に、観る価値があるかの内容ですので。

現行では本末転倒していそう。

意味不明。

 

私は当時に、著作権奈緒ではなく、ファイナル・ファンタジーⅩで正解でした。

間違いなく損はなかった。

 

maya-taiyoushin.hatenablog.com

 

 

私は、監禁された後に「パルいずみ」で「ハウルの動く城」を見せられたわけですよ。

これは秋葉けんやのことであり、「ジブリワールド構想」です。

でも、最初から帰る予定で、迎えが来るまでの最初の15分だけです。

だから私はこれを観たことがない。

 

maya-taiyoushin.hatenablog.com

 

こちらがジブリを観ることは二度とないです。

 

 

 

 

 

4月26日(しがつにじゅうろくにち)はグレゴリオ暦で年始から116日目(閏年では117日目)にあたり、年末まではあと249日ある。この日には地球が元日の時から2天文単位(地球の公転軌道の直径分)動いたことになる。誕生花はスカビオサミヤコワスレ


1880年 - 日本地震学会設立。

2001年 - 小泉純一郎が第87代日本国首相に就任。第1次小泉内閣が発足。

2006年 - 耐震強度偽装事件発覚。建築士、建設会社幹部、民間検査機関幹部など8人が逮捕される。


世界知的所有権の日 (World Intellectual Property Day)(世界の旗 世界)
知的財産権の啓蒙のため、世界知的所有権機関 (WIPO) が2000年に制定。1970年のこの日に「世界知的所有権機関を設立する条約」が発効し、世界知的所有権機関が発足したことを記念。


よい風呂の日(日本の旗 日本)
「よい(4)ふ(2)ろ(6)」の語呂合わせ。毎月26日は「風呂の日」になっている。


4月26日 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/4%E6%9C%8826%E6%97%A5

 

 

11月24日(じゅういちがつにじゅうよっか、じゅういちがつにじゅうよんにち)はグレゴリオ暦で年始から328日目(閏年では329日目)にあたり年末まであと37日ある。

 

1919年 - 新婦人協会の設立を発表。

2000年 - ストーカー規制法施行。

 

11月24日 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/11%E6%9C%8824%E6%97%A5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

となりのトトロ
My Neighbor Totoro
Tonari no Totoro title (green).jpg
監督 宮崎駿
脚本 宮崎駿
原作 宮崎駿
製作 原徹
製作総指揮 徳間康快
出演者 日高のり子
坂本千夏
糸井重里
島本須美
高木均
龍田直樹
北林谷栄
ほか
音楽 久石譲
主題歌 井上あずみとなりのトトロ
撮影 白井久男
編集 瀬山武司
制作会社 スタジオジブリ
製作会社 徳間書店
配給 日本の旗 東宝
アメリカ合衆国の旗 トロマ・エンターテインメント
公開 日本の旗 1988年4月16日
香港の旗 1988年7月15日
中華人民共和国の旗 1992年[1]
中華人民共和国の旗 2018年12月14日[7]
アメリカ合衆国の旗 1993年5月7日
フランスの旗 1999年12月8日
イタリアの旗 2009年9月18日
上映時間 88分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
配給収入 5億8800万円