マヤ暦数字上の見えない太陽神 ◆maya/ednWs

マヤ暦の数字と思想で完全再現される守護数4「太陽の神」の生まれです。                          自民党、宮城県警、宮城県及び仙台市に監禁されたので、自分の中での正義の中で「告訴と提訴」を行い、勝利を目指すものです。

【排斥】【東北熊襲の産地】1970年 「ギリシャ神話 太陽神 アポローン」【三塚博・ダニ】

 

 これについて、本日の仙台七夕に合わせて記述します。

 

これ、日本の終わった神話です。

私がぶっ壊したから。

 

まず、私の名前は、ギリシャ五輪に因む名前です。

 

これは、私の呪われた人生の起点である、

山口県田布施ゴミに捕まった年の年表だね。

 

ちなみに、私は現行で五輪は認めていないので宜しく。

 

私は自分が太陽神アポローンとは言わないし、

私の名前は騙されて付けられた被害者としての名前です。

 

暇に時に、ギリシャ政府とコンタクトを取った方がいいかもです。

そして向こうが知らなければ、こちらは完全に捨てて仕舞いです。

 

 

まず、こちらは仙台は認めていない。

また、徳島市から派遣されてきた「阿波踊り」。

稲敷市阿波大杉神社に絡めた仙台市でのイベントは、

1970年から50回目と言う事だが、それは全て仙台の土地の妄想だ。

 

改めて、仙台の土民が頭に乗り徳島市阿波踊りに汚れつける事なき様

自重されてください。

よい節目だから辞められた方がよろしいのでは?

 

祭りは現地で観ることに意義がある。

 

 

私は、自分の耳に入らないのは、全て捨てる主義なんでね。

当然の事だが。

 

わざと捨てるんですね。当然だが。

 

 

1970年は、仙台市長選に三塚博が候補として出馬しました。

しかしながら、仙台の土民の官が私に認められると思うなと、

ゼロベースで考えるべきですね。

 

 

 

 (過去の抜粋転載)

越えられない次元の差について整理します。

 

土民の三塚博が拾われたのは、

美里町塩竃神社があるからです。

スタートはこれ。

 

塩釜神社 宮城県遠田郡美里町和多田沼字上屋敷3番
塩竈神社 宮城県遠田郡美里町二郷字慶半35番

 

ほら、無能は神社と言う社が媒介していないと、

霊的なパイプ(笑)が出来ないらしいですね。

 

これは何かに縋りたい無能ならではの考えなので、土民には仕方がないことだ。

 

だから塩竃界隈では、「三塚の神様」と言われているらしいですよ。

maya-taiyoushin.hatenablog.com

(転載完了)

maya-taiyoushin.hatenablog.com

 

 

 

 

誰も相手にしていないよね。

諸行無常

 

 

maya-taiyoushin.hatenablog.com

maya-taiyoushin.hatenablog.com

 

 

 

maya-taiyoushin.hatenablog.com

maya-taiyoushin.hatenablog.com

 

 

 

 

 

1970年3月14日 - 日本万国博覧会大阪万博)が開幕。

1970年4月10日 - ポール・マッカートニービートルズからの脱退を発表。(ビートルズの解散問題)

1970年5月3日 - 創価学会の池田会長が、創価学会公明党の分離を本部総会で表明。
1970年 4月11日- アメリカの有人月探査機「アポロ13号」打ち上げ。

1970年5月18日 - 全国新幹線鉄道整備法公布。
1970年 7月3日- マンチェスターからバルセロナに向かって飛行中のダン・エア・サービスのDH106 コメットがバルセロナ近郊に墜落、乗員乗客112名全員が 死亡。

1970年10月21日 - 佐藤栄作首相が日本の首相としては初めて国連総会で演説。

 

 

 

 

 

アポローン古希ΑΠΟΛΛΩΝ, ἈπόλλωνApollōn)は、ギリシア神話に登場する男神オリュンポス十二神の一柱であり、ゼウスの息子である[1]。詩歌や音楽などの芸能芸術の神として名高いが、羊飼いの守護神にして光明の神でもあり、イーリアスにおいてはギリシア兵を次々と倒した[2]「遠矢の神」[3]であり、疫病の矢を放ち男を頓死させる神[注 1]であるとともに病を払う治療神でもあり、神託を授ける予言の神としての側面も持つなど、付与された性格は多岐に亘る。もとは小アジアに起源をもつ神格で、本来は繁茂する植物の精霊神から転じて牧畜を司る神となったという説や、北方の遊牧民に起源を求める説など[4]アポローンの出自については諸説あり、複数の神格の習合を経て成立したものとも考えられている[5]。古典期のギリシアにおいては理想の青年像と考えられ、また、ヘーリオス太陽)と同一視されるようにもなった。

推定される原音に近づけてその名をカナ転写すればアポローンとなるが、日本語のカタカナ表記ではアポローン、または長母音を省略してアポロンとするのが通例である。

 
約120年から140年頃のApollo Belvedereバチカン美術館所蔵。

ja.wikipedia.org

 

 

 

 

 

宮城のニュース

阿波おどり」盛り上げ担う 仙台市と交流50年目、徳島市から訪問団

阿波おどりを舞って市役所に来庁した徳島市の訪問団

 仙台七夕まつりの開幕に合わせ、仙台市の観光姉妹都市徳島市阿波おどり親善訪問団が5日、仙台市役所を訪れた。今年は両市が姉妹都市を締結し、相互交流を始めて50年目となる。訪問団は6日、市中心部で阿波おどりを披露し、七夕まつりを盛り上げる。
 徳島市遠藤彰良市長を先頭に、浴衣に編みがさ、法被に鉢巻きの26人の踊り手が、阿波おどりを舞いながら来庁。正面玄関は太鼓や三味線の音色と元気の良い掛け声に包まれ、仙台市職員が拍手で出迎えた。
 郡和子市長は「見事で美しい踊りに見ほれてしまった」と感激すると、遠藤市長は「50年育んできた仙台市との絆をこれからもつないでいきたい」と語った。
 訪問団は6日午後0時40分、勾当台公園市民広場で開かれる観光姉妹都市交流イベントに参加し、阿波おどりを披露する。その後、サンモール一番町商店街など3カ所でも演舞する。


関連ページ:宮城社会

2019年08月06日火曜日

 

 

 「阿波おどり」盛り上げ担う 仙台市と交流50年目、徳島市から訪問団 | 河北新報オンラインニュース
https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201908/20190806_13016.html