マヤ暦数字上の見えない太陽神 ◆maya/ednWs

マヤ暦の数字と思想で完全再現される守護数4「太陽の神」の生まれです。                          自民党、宮城県警、宮城県及び仙台市に監禁されたので、自分の中での正義の中で「告訴と提訴」を行い、勝利を目指すものです。

【賄賂・諏訪・東京五輪】国立天文台・渡部副台長「天文学者の99%は宇宙人がいると思っている」

 

 8月6日のニュースです。

 

テレビでの話だそうです。

 

渡部と言う姓は、佐々木希の旦那と思いますよ。

本間希樹教授については「希」はギリシャですね。

 

私からみれば、20年の自民党の汚点に過ぎない。

 

 

いずれ私は仙台は捨てます。

ダニは要らないので。

 

対面する価値の無い土地で、時間を無駄にする意味が無い。

 

 

 今更ネタであり、テレビの質の低さだけを確認した次第です。

電波望遠鏡での宇宙人の電波の検出っていうのは新たな試みだとは思いますね。

 

あえて、小学生でも理解出来ることを番組で発言する意味も無いですな。

 

最後に、賄賂の東京五輪天文学は全く違う。

ここの切り分けはきちっとしなければならない。

 

今、ギリシャ神話について触れるべきもの?

賄賂で汚されたものについて、他に伝染しないように注意すべきだ。

 

 

いずれどうあれ、こちらは仙台の相手なんて全くしていない。

思想のゴミに用は無い。

 

 

人として一番正しいのは、自分のテリトリーは常に保持すべきでしょうね。

相容れない人間の排除は必須だ。

 

仙台みたいなゴミの土地を捨てるのは道理

 

 

 

 

 

 

[深層NEWS]電波望遠鏡は「宇宙人の電波の検出に使える」

 国立天文台渡部潤一副台長と本間希樹まれき教授が6日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、ブラックホールや宇宙人など、宇宙の謎について解説した。

 ブラックホールはこれまで、人類が目にできなかった天体だったが、国立天文台などが参加する国際チームが撮影に成功。本間教授は「ブラックホールを観測した電波望遠鏡は宇宙人が出す電波の検出に使える」と話し、「これだけ宇宙が広ければ、宇宙人も必ずいる」と力説した。渡部副台長も「我々だけが特別ではない。天文学者の99%は宇宙人がいると思っている」と話した。

 

[深層NEWS]電波望遠鏡は「宇宙人の電波の検出に使える」 : テクノロジー : 読売新聞オンライン
https://www.yomiuri.co.jp/science/20190806-OYT1T50260/