マヤ暦数字上の見えない太陽神 ◆maya/ednWs

マヤ暦の数字と思想で完全再現される守護数4「太陽の神」の生まれです。                          自民党、宮城県警、宮城県及び仙台市に監禁されたので、自分の中での正義の中で「告訴と提訴」を行い、勝利を目指すものです。

【病気・サン・ファン・バウティスタ】守護数4の「統合失調症 関係妄想」を持っているのは、「仙台市泉区障害高齢課障害者支援係」です(笑)(笑)(笑)【ローマ・スペイン・メキシコ】

 

 

 最初に、私はマヤ占いでの「数字上の太陽神」の生まれですので、

誰が占いで確認しても同じであり、客観的情報です。

マヤ占いを否定する人は奇特な脳みそかな。 

世界では神社より有名な占いだと私は思っています。

 

 

守護数『4』を支配しているのは『太陽の神』。 これは「王を支える力」を意味しています。
指導者のアシスト役に人を導く守護数。
マヤでは、この大地の東西南北の四隅で4人の兄弟の神が天をもち上げている、と信じられています。
その縁の下の隠れた力のおかげで、天は落ちないですんでいるのです。
マヤの最高の神フナブ・クーは人の目には見えない神で、太陽はその化身。
太陽は人の目にふれる昼の間はもちろん、目に見えない夜の間も「王を支える力」を発揮して、
この大地に生命のエネルギーを与えつづけています。
守護数『4』の『太陽の神』は、その見えない方の太陽です。  
あなたはどんな場合でも、自ら大王の座を望んではいけません。
四角い顔をした冥界の魔王に魅入られ、道を踏み外してしまいます。
リーダーのアシスト役に回り、縁の下の力持ちに徹するのがベスト。
常に、人に対して隠れた助力を行なうことを心掛けてください。
目に見えない努力をつづけ、隠れた力を発揮して縁の下を支えつづけるなら、
アー・キン(太陽の王)の座が向こうから近づいてきます。

maya-taiyoushin.hatenablog.com

 

 

 

 

 仙台市泉区障害高齢課障害者支援係」の内線は6751です。

 

6751とは、昭和63+4年、昭和47+4年ですね。

 

ほら、守護数4の「関係妄想犯罪」が証明されました(笑)

 

 

 

maya-taiyoushin.hatenablog.com

maya-taiyoushin.hatenablog.com

maya-taiyoushin.hatenablog.com

maya-taiyoushin.hatenablog.com

 

 

 

 

f:id:masafree:20190804082746j:plain

 

 簡単に数字解析です。

お子様数字なので、すぐに解析できますね。

 

981-3189

 

981の81は、第81代安徳天皇で、三塚博です。

今回初当選の石垣と言う議員もそれです。

89は、1989年の平成元年の数字です。

 

FAX 022-372-8005  電話(内線 8005)

 

372は、3+72で、3は三塚博72は1972年沖縄返還、私の生誕年です。

8005は、85で、1972+13=1985年です。

 

そして馬鹿丸出しなのが内線です。

 

6751とは、昭和63+4年、昭和47+4年ですね。

 

昭和は実質は昭和63年で終わりです。

昭和64年は1月7日までの一週間であり、

だから、昭和63+4年と言う事ですね。 

 

昭和47は、1972年のことです。

 

 

実は、守護数4思想ってのは、

頭がおかしい脳に障害がある、

仙台市泉区障害高齢課障害者支援係のことなんですよ(笑)

 

 

 

 

 そもそも、私は占いは興味がなかった

あれは女性が楽しむものと言う、そんな偏向した概念があったので、

児童時代はやったことはありませんでした。

それは別に心は弱くないので、そんなものに縋ると言う概念が無かったからです。

ですので、同時に私は神社なんてのは興味はありませんでした

 

 

 ですので、私の中のマヤ占いは、私の中では10年前に自分で見つけて、

自分で解析しただけです。

私のこの占いは、閉鎖病棟に入る寸前から今日までの、たった10年間に過ぎない。

 

だから私は第三者目線で解析しただけですね。

 

そして、閉鎖病棟前の当時に、

マヤ暦、マヤ占いの書籍も自分で買いましたが、

親に処分されました。

それ以前に、私が要らないのは仙台ね。

こちらこそ私は要らない。

 

 そもそも、サン・ファン・バウティスタが到着した現地はメキシコです。

 

それでマヤ暦の本を私が親に処分されたのだから、

仙台藩とメキシコ、両方が要らないじゃんとはなるね。

 

日本人が、マヤ遺跡を旅した感想なんかがネットに載っていますが、

ククルカンの神殿の、現地案内人の知識はあまり無いみたいですね。

地理を除く、文明の知識のことです。

 

亡びて、大昔に失われた古代文明なので、そんなもんだろうとは感じました。 

 

 

何が私の中で重要かと言えば、

メキシコ云々よりも、まず真っ先に私が仙台藩を捨てると言うことです。

メキシコの文明は於いておいてね。

仙台は目障り、「目の上のたんこぶ」でしかない。

不愉快でしかない。それだけですね。

 

 

現行で国連を通したメキシコの在り方は確認済みなので、

私は別にメキシコ政府には触れませんね。

国連は自民党。こちらが触れる場所ではなく、赤の他人です。

 

 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/masafree/20181019/20181019135128.png

maya-taiyoushin.hatenablog.com

 

 

 よいことを書けば、

2006年6月19日、初代メキシコが議長の「国連人権理事会発足と言うのは、

これは2005年4月25日(三塚博他界一周忌)に発生した、

福知山線の大事故の復旧日(2005年6月19日)そのものです。

 

私は便所神戸、生田神社の相手をしたことはないかな。

 

 メキシコ政府が神社と組むのは自由ですが、

私が神社にオウム真理教の如く巻き込まれる必要性はない。

 

日本国憲法には信教の自由があります。

こちらは相手にしたことはありません。

 

 2006年で私の現役出勤は完了です。

 2007年1月まで跨りましたが、誤差です。

 

 いずれ、切った人間は切られる。

 

「触らぬ神に祟りなし」の言葉が分からないのは、とっとと海に沈むべき。

他人の領域を侵すのは、恥の概念がない犯罪者でしかない。

 

 そもそも、

郡和子市政で、榴ヶ岡公園に作る武家屋敷風の箱物の話が出来、

神戸の設計コンサルを用いていたので、

低質神社に尻尾振る東北の土民は流石だなと失笑しました。

 

こちらには無関係なので、どうでもいいですね。

 

 まぁ、塩竈神社の防潮堤が120m崩落した昨年でしたので、

足りない奴が縋るのは神戸しかないのだろうと、

無力さのお笑い仙台市役所には、失笑するしかないですね。

土民思想だから仕方がない。頭が着いていけない証拠。

 

そのまま、神戸には、摩耶山があります。

マヤさんですね。

 

この摩耶山のマヤは仏教に於ける釈迦の母親の名ですね。

 

 

どうでもいいが、取り柄無きゴキブリは頑張ってねと言う感想ですね。

 

 仏教が日本国に流れ着いてから月日は経っていますが、

どうなんだろうね。

仏教は自分たちのものとか言っていたら、盗人根性丸出しかな?

こちらには無関係な話だが。

 

 

ja.wikipedia.org

 

 

 仏教の御利益に縋る、「イージス艦 まや(摩耶)」は、

2017年4月17日に造船の起工がされました。

 

この日は、1970年のアポロ13号の地球帰還日です。

 

どうでもいいけど、2017年7月13日は改正強姦罪が施行されましたので、

私は仙台では女は要らないから宮城県警本部に宣言書を提出済みです。

 

 

 

maya-taiyoushin.hatenablog.com

 

 

 

「まや」は中期防衛整備計画に基づく平成27年度計画8200トン型護衛艦1615号艦として、ジャパンマリンユナイテッド横浜事業所磯子工場で2017年4月17日に起工され、2018年7月30日防衛大臣小野寺五典により命名され進水[1][2][3][4][5]、艤装工事と海上公試を経た後、2020年3月に就役する予定である[1][2][5]。建造費は約1,680億円。海上自衛隊では7隻目となるイージス艦である。

ja.wikipedia.org

 

 


4月17日(しがつじゅうななにち、しがつじゅうしちにち)はグレゴリオ暦で年始から107日目(閏年では108日目)にあたり、年末まではあと258日ある。誕生花はハナビシソウ、ユスラウメ。


1888年 - 日本で市制・町村制公布。翌年4月1日に施行。

1947年 - 地方自治法公布。

1947年 - 日本で公共職業安定所発足。

1970年 - 「アポロ13号」が地球に帰還。

1980年 - 中華人民共和国国際通貨基金 (IMF) に加盟。


4月17日 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/4%E6%9C%8817%E6%97%A5

 

 

 

 

それで、私の人生では2017年改正強姦罪年での、

B型事業所「パルいずみ」のお話になります。

 

f:id:masafree:20190804095438j:plain

 

 

上記に、イトウ(シブヤ)と言う名前が出てきますが、

この人は、私が退院して、そのまま退所まで私の担当だった、

東北福祉大学の、精神保健福祉士の資格を持った女性職員ですね。

私が2013年7月に通所契約の前に、4月に採用されていました。

だから、新卒採用なので若い女性職員です。 

 そして、名前には摩耶の「」の字を持っている人物でしたね。

マヤではないです。

 

そして、この2017年4月3日の当人の入籍発表で、

そのまますぐに、奥山恵美子が引退会見、

東北農政局には官製談合で立ち入り検査。

 

犯罪を繰り返していた奴らが、終わったみたいです。

 

 この組織は公的機関ではないので、職員のフルネームは書きません。

 

 

なんか、泉区障害高齢課の上記のメモ記録は意味不明で、

私が電話で言ったことと全然違いますね。

 

 少なくても、このイトウと言う職員は、私の担当でしたので、

事業所としての仕事での会話はたくさんしています。

他にも挨拶等もよくしていました。

プライベートの話は少ないと言う事です。

でも、当人が東北福祉大であるのはこちらが直接に聞いたので、

別に他人では全然無かったですね。当時はね。

 

私は田名部奈緒子とは全く会話していないので、

何処の人間かも全く分かりません。

あれは頭がおかしいでしょ。

 

 

仙台市職員は、聞く能力が欠落していますね。

 

 

免許センターが~」とかで終わっているので、

ここまで頭が足りないのが公務員だと、

仙台市民も大変ですな。

 

 

私が問題視しているのは、当人の入籍ではなく、

私が4年間拘束されていたことです。

その人権侵害を主として、仙台市役所が被告になると言う事です。

元々、私は通所を強要されていたので、別に私は当人が大好きで通所したのではない。

だから、延々と4年間は週3回午前のみの通所で逃げていただけですね。

 

 いずれ、B型事業所での環境に落ち度はなかったが、

仙台市役所は地獄に落ちろよとは思っている。

 

 ブラック会社宮城県よりは、環境は差別無く、見本だとは思いました。

犯罪公務員は牢屋へ。

 

 

 

 

 元々、興味なかったものから、不法行為を受ければ、あとは裁判所に運ぶだけ。

ちらには最初から無関係な案件だからですね。

 

利にならんのは排除だけです。

 

 

 この、1年間若い女性を私に対面させて、そして節目で入籍するのは、

伏魔殿宮城県庁方式であり、知っている話。

現役時代に散々10年間やられたので慣れていますね。

 

 

 官の犯罪者共は、私の現役時代では金で釣り拘束

そして退職してからは刑法220条の監禁で拘束して、

別に観る必要も無い若い女性を見せ続けられて、

それが連中の頭が足りない「男女共同参画」の福田康夫ですから。

群馬は頭が足りないからね。パンダの群馬はね。

 

頭に障害がある奴らは鬱陶しいですね。

 

2000年7月7日、宮城県大河原地方振興事務所農業農村整備部で、

事務次長 芳賀憲男に行かされたのは「福田クリニック」です。

群馬県福田康夫の事です。

 

 

10月28日(じゅうがつにじゅうはちにち)はグレゴリオ暦で年始から301日目(閏年では302日目)にあたり、年末まであと64日ある。

 

1972年 - 中華人民共和国から日本に贈られたパンダ「カンカン」と「ランラン」が上野動物園に到着。

2008年 - 日経平均株価が取引中にバブル崩壊後の最安値6994円90銭を記録。


群馬県民の日(日本の旗 日本群馬県
明治4年10月28日(グレゴリオ暦1871年12月10日)に廃藩置県により「群馬県」の名称が初めて使われたことを記念し、群馬県が1985年に制定。この
日の群馬県は休日扱いになる。

 


10月28日 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/10%E6%9C%8828%E6%97%A5

 

 

 

 私にも、女性を観るのであれば、

外見、感情的な中身の部分、

自分の好みがあるから、女性ならば誰でもはあり得ないし、

人の女にも手は出さない。

 

私は官に監禁・拘束の犯罪を受け続けただけです。

 

 私は官の役に立たないゴミに、人生の道しるべを提示される筋合いはない

全ては司法処理で始末する。それだけ。

 

そもそも話が聞けない馬鹿に出来る事はないですよね。

ラーメン運ぶだけの器だろ。

 死ねとは思うね。