マヤ暦数字上の見えない太陽神 ◆maya/ednWs

マヤ暦の数字と思想で完全再現される守護数4「太陽の神」の生まれです。                          自民党、宮城県警、宮城県及び仙台市に監禁されたので、自分の中での正義の中で「告訴と提訴」を行い、勝利を目指すものです。

【天照大神・神宮】7月19日~21日 三重県伊勢市で集団ノロウイルス、21人が症状を訴え、12人にウイルスが確認される【着けば大吉】

 

 伊勢市の御利益です。

 

下記の神道政治カレンダーを確認すると、

流石は飛ばした神社ですね。

 

結局、社はあっても無くても同じ

単なるモニュメントでした。

 

 

 

 

7月19日(しちがつじゅうくにち)は、グレゴリオ暦で年始から200日目(閏年では201日目)にあたり、年末まであと165日ある。誕生花はトリカブト、ムギワラギク。

 

1964年 - 石ノ森章太郎の漫画『サイボーグ009』が週刊少年キングで連載開始。

1980年 - 第22回夏季オリンピック、モスクワ大会開催。日本・アメリカ・中華人民共和国など67か国が不参加。

1995年 - 従軍慰安婦問題: 女性のためのアジア平和国民基金発足。

1996年 - 第26回夏季オリンピックアトランタ大会開催。8月4日まで。

2000年 - 二千円紙幣発行。


7月19日 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/7%E6%9C%8819%E6%97%A5

 


7月20日(しちがつはつか、しちがつにじゅうにち)はグレゴリオ暦で年始から201日目(閏年では202日目)にあたり、年末まであと164日ある。誕生花はナス、ルコウソウ

 

1876年 - 明治天皇灯台監視船に乗っての東北地方巡幸を終え横浜港に帰着。(海の記念日、海の日の由来)

1906年 - 日本初の専用線電話サービスが日本銀行横浜正金銀行本店間で開始。

1912年 - 宮内省が、尿毒症で明治天皇が重体と官報で発表。東京株式市場が大暴落。

1945年 - 第二次世界大戦・太平洋戦争・日本への原子爆弾投下: アメリカ軍がパンプキン爆弾による原子爆弾投下訓練を開始。

1947年 - 沖縄人民党結成。

1969年 - アポロ計画: 「アポロ11号」が、人類史上初めて月に到達。

1996年 - 海洋法に関する国際連合条約が、日本において発効。それと同時に海の日開始。(2003年からは、7月第3月曜日)

2001年 - 宮崎駿の映画『千と千尋の神隠し』 が劇場公開。

 

7月20日 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/7%E6%9C%8820%E6%97%A5

 

7月21日(しちがつにじゅういちにち)はグレゴリオ暦で年始から202日目(閏年では203日目)にあたり、年末まであと163日ある。誕生花はヤマユリアサガオ


1822年 - メキシコ皇帝アグスティン・デ・イトゥルビデ(アグスティン1世)が戴冠。第一次メキシコ帝国が成立。

1952年 - 破壊活動防止法施行。公安調査庁設置。

1959年 - アメリカの原子力貨物船サヴァンナが進水。

1972年 - 刑事ドラマ『太陽にほえろ!』が放送開始。

1969年 - 前日に人類初の月面到達に成功したアポロ11号の月着陸船が月面を出発(アメリカ時間)。

2017年 - 横綱白鵬翔が名古屋場所(7月場所)13日目の取組で、通算勝ち星を1048勝とし、魁皇の記録を抜いて歴代単独トップとなる。


日本三景の日(日本の旗 日本)
日本三景観光連絡協議会が制定。『日本国事跡考』で松島・天橋立・宮島が日本三景として絶賛した林鵞峰の1618年の誕生日。


7月21日 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/7%E6%9C%8821%E6%97%A5

 

 

 

 

 

 

伊勢市の焼き肉店で集団食中毒

三重県伊勢市の焼き肉店で、食事をした21人がおう吐や下痢などの食中毒の症状を訴え、このうち12人からノロウイルスが検出されたことから三重県は30日からこの店を営業禁止の処分にしました。

営業禁止の処分を受けたのは、伊勢市曽根の「焼肉ちえ」です。
三重県によりますと7月19日から21日までに家族や友人とこの店を訪れ、焼き肉やキムチなどを食べた14〜80歳までの21人が下痢や吐き気などの症状を訴え、保健所が調べたところこのうち12人からノロウイルスが検出されたということです。
いずれも症状は軽く、全員が快方に向かっていて入院している患者はいないということです。
この店の従業員1人と従業員用のトイレからもノロウイルスが検出されたことから、三重県はこの店が提供した食事が原因の食中毒と断定して30日から店を営業禁止処分としました。
三重県は、暑さで食中毒が起きやすくなっているとして30日、ことし初めての食中毒警報を全県に出して食品の取り扱いに注意するよう呼びかけています。

 

伊勢市の焼き肉店で集団食中毒|NHK 三重県のニュース
https://www3.nhk.or.jp/lnews/tsu/20190731/3070001879.html