マヤ暦数字上の見えない太陽神 ◆maya/ednWs

マヤ暦の数字と思想で完全再現される守護数4「太陽の神」の生まれです。                          自民党、宮城県警、宮城県及び仙台市に監禁されたので、自分の中での正義の中で「告訴と提訴」を行い、勝利を目指すものです。

【宮内庁・キリスト教】7月30日 競馬・競走馬「ディープインパクト号(2002-2006年)」が手術失敗で安楽死措置【2002年・三位一体の改革・山田奈緒子】

 3077回目の記事です。

 

7月29日、30日のニュースです。

 

この競走馬は、2002年3月25日のローマ条約の日に誕生だったそうです。

この2002年6月が、私への官製美人局の山田奈緒子です。

 

私は競馬場は、現役時代に一度だけ職員の旅行で行かされた過去の記憶です。

私は別に競馬は特に怨んでいるわけでも全く無くて、

馬鹿の縦割り農林水産省ね。これらは嫌いかな。

 

いずれ、2006年まで4年間一世を風靡したこのキリスト教に絡む競走馬は、

最後は手術の中で運が舞い降りず、安楽死でした。

 

この系統の動物は、立てなければ終わりのタイプだと思います。

 

色々とみんなぶち壊れて行きますね。

この悪夢の時代は。

 

私は裁判やってトンヅラするだけですね。

 

 

これは官側が宗教と喜んでやったこの20年の全て。

競馬も農水省であって、みんな神社に繋がる、集約されるので、

闇が深いと感じられました。

 

2002年から2006年は、私が官製美人局から現役出勤完了の4年間です。

キリスト教と神社、仏教が、山田奈緒子での悪質な詐欺で湧いていた仙台藩

その時代だと思いますね。

 

いずれ、ケツを拭くのはこの皆様。

 

 


3月25日(さんがつにじゅうごにち)はグレゴリオ暦で年始から84日目(閏年では85日目)にあたり、年末まであと281日ある。

 

1957年 - ローマ条約調印。

1985年 - 国鉄プリペイドカード・オレンジカードが発売開始。

1988年 - 石川県のJR西日本能登線第三セクター鉄道のと鉄道に転換。

1989年 - みなとみらい21地区で横浜博覧会 (YES'89) 開催。10月1日まで。

1993年 - 長野自動車道が全線開通。

1993年 - NECホームエレクトロニクスPCエンジンDuo-Rを発売。

2005年 - 2005年日本国際博覧会愛知万博愛・地球博)が開幕。

 

3月25日 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/3%E6%9C%8825%E6%97%A5

 

 

 

 

 

ディープインパクトDeep Impact2002年(平成14年)3月25日 - 2019年(令和元年)7月30日)は、日本サラブレッドである。2005年(平成17年)に日本競馬史上6頭目中央競馬クラシック三冠(無敗での達成は1984年のシンボリルドルフに次いで2頭目)を達成、2006年(平成18年)には日本調教馬としては初めて芝部門・長距離部門で世界ランキング1位となった[4][5]種牡馬としては2012年から2018年の日本のリーディングサイアーである[6]

このほか2005年JRA賞年度代表馬最優秀3歳牡馬、2006年に年度代表馬最優秀4歳以上牡馬を受賞し[7]、 2008年(平成20年)には顕彰馬に選出された[8]

ja.wikipedia.org

 

 

 

 

 

ディープインパクト号 急逝のお知らせ

 

弊社にて繋養しておりましたディープインパクト号ですが、

かねてより治療しておりました頸部の手術を7月28日に受けました。

手術は無事に終了して術後の経過も安定しておりましたが、

翌29日の午前中に突然起立不能になったため懸命の治療を試みました。

30日の早朝にレントゲン検査を行ったところ頸椎に骨折が見つかり、

回復の見込みが立たないことから安楽死の処置が取られました。

突然の出来事で誠に痛恨の極みではございますが、謹んでお知らせいたします。

 

ディープインパクト号 急逝のお知らせ
https://shadai-ss.com/news/info/news-1981/