マヤ暦数字上の見えない太陽神 ◆maya/ednWs

マヤ暦の数字と思想で完全再現される守護数4「太陽の神」の生まれです。自民党、宮城県警、宮城県及び仙台市に監禁されたので、自分の中での正義の中で「告訴と提訴」を行い、勝利を目指すものです。

【相手する価値無し】芸能人のブログなんて観る価値は無い。元々芸能人の人生は波瀾万丈。その世界だから発言もその通りだし、一々ストーキングして批判を書けば書類送検の結果になる【人生の無駄】

 

 先ほど母親からこのニュースを聞かされたわけです。

 

特に5ちゃんねる等ではこんなのは言い放題になってはいます。

 今回の書類送検は、当人のブログだったからでしょう。

内容は「死ね」ではなく「タヒね」でしたが書類送検ですね。

 

この流れは、要するに娯楽としてテレビを観なければそうはならないわけですね。

芸能人の個人相手に一々注視しない、反応しない。

番組を見なければ、感じることもない。それが極論です。

 

 

私の持論は、芸能人を見るのではなく、作品を観ろですね。

あれは商売だから、魅力ある作品をファンらが買うんです。

 

中身の無いブログにストーキングして楽しいですか?

どうせ、親友になることはあり得ないので。

 

画面の向こうの異国の人と理解すればいいと思いますが。

 

 

ということで、こちらは山田奈緒子でストーカーですから、

テレビそのものが不愉快ですので。

 

母親の馬鹿パナソニックテレビである「ビエラ」をぶっ壊したくなりました。

不愉快ですね。

 

テレビなんて一年前に売ったのに、テレビと母親が言い始めて、

中毒者が喚く様は本当に不快です。

 

 

元々、親が食事の場でテレビを延々と続けていたんですよ。

そこで芸能人が映る。

 

食事の時間にテレビを点ける無教養さが最大の問題ですね。

そこで親子のコミュニケーションが取れなくなる。

問題ある家庭になると言う事です。

 

 

 

堀ちえみさんブログ「誹謗中傷」した50代主婦の態度が凄いと話題に

舌がんの公表をし闘病生活を送っている堀ちえみさんのブログに、心のない書き込みをした女性がネットでも話題となっております。本日放送されたフジテレビの「とくダネ!」にその書き込みをした女性が書類送検されたというニュースが報じられたのですが、送検されたにもかかわらず想像を絶する態度だったようです。

堀ちえみのブログに

 

問題の女性は、がん闘病中の堀ちえみさんのブログに悪質な誹謗中傷を行ったとして書類送検されたと報道されております。

しかし、書類送検されたにもかかわらず「脅迫になるんですねって感じ」と開き直っているということで、ネット社会の現実を目の当たりにした視聴者は言葉を失っているようです。

 

しかし誹謗中傷は確かに多くの方が行っており、該当する女性だけではないのも現状。この女性が書類送検されたからと言って根絶するわけではないのは確かなのですが、今回の50代女性は元々堀ちえみさんのことを適ししておらず、ネットの情報を鵜呑みにし、次第に批判的な感情を抱いてしまッタということです。

ネットの情報から、相手に批判感情を抱き「こいつは悪だ」と思う傾向はこのネット社会ではよくある「確証バイアス」の一つではあるのですが、この方だけでなく我々も知らず知らずのうちに侵されている危険性があります。

以前、ブログ欄に個人名を書くだけで逮捕される可能性があると話題になりましたが

いずれにせよこのような方が世の中にはたくさんいることは承知置きしたいものです。

 

堀ちえみさんブログ「誹謗中傷」した50代主婦の態度が凄いと話題に | 秒刊SUNDAY
https://yukawanet.com/archives/hori20190716.html