マヤ暦数字上の見えない太陽神 ◆maya/ednWs

マヤ暦の数字と思想で完全再現される守護数4「太陽の神」の生まれです。                          自民党、宮城県警、宮城県及び仙台市に監禁されたので、自分の中での正義の中で「告訴と提訴」を行い、勝利を目指すものです。

旧約聖書 人間が見てはいけない神 万軍の神 精霊「ヤハウェ」

 

 私が昔に見ていた過去のデータですね。

 

私も、神と言う存在は見てはならんのだと思いました。

現行で、私はこちらを見るシロアリはただ駆逐ですね。

 

このデータは2018年5月23日で消滅しました。

 

 現行で、私は2001年の悪魔である山田奈緒子を責め、

ヤハウェが嫌うと言う所の殲滅ですね。

 

現行で、私はヤハウェの真似事をしています。

特に山口組やヤクザと組んでいるのは、魂が消されますので注意してください。

 

 世界は74億人居るそうで、その中のわずかな魂が地球上から消滅しても、

何も財産として失われない

些細な事だと私は思っていますね。

どうでもいいですが・・。

 

 

ちなみに、下記の2020年3月20日で人類滅亡となっていますどうなるかですね。

てか、その前にこちらに瞬時で消されると思います。

対抗勢力は。

 

まあパンダ屑は口先だけ一人前ですからな。

 

ここらの細工者の魂はもう地球上にはないはず。

それだけのちっぽけな存在ですね。

 

下記の記事が出るレベルだと、

考えていたのはただ駆除ですな。

他には何も無いと言う。

単なるレミングの海への自殺行進ですよね。

誰でも未来は変えられます

 

 

  

maya-taiyoushin.hatenablog.com

maya-taiyoushin.hatenablog.com

 

 

 

 

聖書中に見られるヤハウェの主な特徴

 

ヤハウェは「万軍の神」との称号がある通り、

その裁きは圧倒的で容赦を知らない事で知られており、

その名を口に出す事すら恐れられてその名を口に出して簡単に誓って、

それを破ってしまうことがないように、

アドナイ(主)という呼び名が使われるようになり、

正確な発音が忘れ去られたほどである。

 

しかし「みなしごの父、やもめの保護者」ともあるように、単に厳しいだけではない。

その名を呼び求める者は全て救われる[要出典]。

 

他にも称号として、アブラハム及びその子孫と神が結んだ契約

アブラハム契約にちなんで「アブラハム、イサク、ヤコブの神」、

イスラエルの神」、「救主」、「天を創造された主」、

「全能者」、「アルパでありオメガ」、「ねたむ神」、

秘密をあらわすひとりの神」、「偽りのない神」などがある。

岩に例えられる事もある。

 

性格は「恵みふかく、あわれみに満ち、怒ることおそく、いつくしみ豊か」とされるが、

罰すべき者は決して許さない」。

 

特に何かを必要とされる事も無い事が分かる。

滅びを逃れるためにはピネハスのような徹底的な行動が求められる。

またヤハウェはサタンを責める事のできる存在である[要出典]。

 

 

 

 

 

聖書中に見られるヤハウェの主な特徴

ヤハウェは「万軍の神」[4][5][6][7]との称号がある通り、その裁きは圧倒的で容赦を知らない事で知られており、その名を口に出す事すら恐れられてその名を口に出して簡単に誓って、それを破ってしまうことがないように、アドナイ(主)という呼び名が使われるようになり、正確な発音が忘れ去られたほどである[8][9]。しかし「みなしごの父、やもめの保護者」ともあるように、単に厳しいだけではない[10][11][12][13][14]。その名を呼び求める者は全て救われる[15][16][17][18][要出典]

他にも称号として、アブラハム及びその子孫と神が結んだ契約アブラハム契約にちなんで「アブラハムイサクヤコブの神」[19][20][21]、「イスラエルの神」、「救主」、「天を創造された主[22]、「全能者」、「アルパでありオメガ[23]、「ねたむ神」[24][25][26]、「秘密をあらわすひとりの神」[27][28][29]、「偽りのない神」[30][31]などがある。岩に例えられる事もある[32][33]。性格は「恵みふかく、あわれみに満ち、怒ることおそく、いつくしみ豊か」とされる[34]が、「罰すべき者は決して許さない」[35]。特に何かを必要とされる事も無い事が分かる[36][37]。滅びを逃れるためにはピネハスのような徹底的な行動が求められる[38][39][40]。またヤハウェサタンを責める事のできる存在である[41][要出典]

裁きの例:
彼は悪しき者を生かしておかれない、苦しむ者のためにさばきを行われる。— ヨブ記36章6節(口語訳)
ヤハウェの嫌われるもの:
主の憎まれるものが六つある、否、その心に、忌みきらわれるものが七つある。すなわち、高ぶる目、偽りを言う舌、罪なき人の血を流す手、悪しき計りごとをめぐらす心、すみやかに悪に走る足、偽りをのべる証人、また兄弟のうちに争いをおこす人がこれである。— 箴言6章16節から19節(口語訳)
ヤハウェの求められること:
主のあなたに求められることは、ただ公義をおこない、いつくしみを愛し、へりくだってあなたの神と共に歩むことではないか。— ミカ書6章8節後半(口語訳)
外見上の特徴
人は神を見て生きていく事はできないとされる[63][64]モーセは神を見る事を恐れた[65][66]預言者エリヤの前を主が通り過ぎた際には、風や地震、火の中に主はおられなかったとされている[67][68]
友人関係
聖書中でアブラハムは神の友として明示的に呼ばれている[69][70]
自己紹介
モーセイスラエル人達に遣わされた際にはご自分の事を『「わたしは有る」というかた』、として紹介するよう伝えている[71][注 4]

 

ja.wikipedia.org

 

消滅後

ja.wikipedia.org