マヤ暦数字上の見えない太陽神 ◆maya/ednWs

マヤ暦の数字と思想で完全再現される守護数4「太陽の神」の生まれです。                          自民党、宮城県警、宮城県及び仙台市に監禁されたので、自分の中での正義の中で「告訴と提訴」を行い、勝利を目指すものです。

【キリスト・五輪】東松島市でeスポーツの「e-Cobaltore(コバルトーレ)」結成【コナミスポーツ・ゲーム】

 

 仙台のヤクザ関係で荒らしているのは「佐竹」と「司忍」だそうですよ。

後者は偽名使っている他人らしいです。

 

いずれ仙台藩のヤクザがやり放題やっていたらしく、

こちらはコナミスポーツからもさよなら撤退です。

ウイニングイレブンは現行のコナミが唯一作っているゲームでしょう。

コナミはもはやゲーム会社ではないので、こちらは要りません。

ウイニングイレブン1995年スタートみたいです。

この年が私の宮城県職員の振り出しで、ブランメル仙台が出来た年ですね。

全部用済みです。

 

この一連の流れで、私は始末されるだけであったので、裁判で賠償金の回収。

仙台藩は捨てて完了ですね。

 

元々要らないので。

 

スポパーク松森仙台市役所のそれですから、

本当に要らない奴らだね。

 

PCエンジンminiも買う予定は無いし、

コナミに出す金は現行で1円もございません。

 

こちらは10年前に仙台藩は用済みだったのに、

そもそも思想が違うから要らない土地なんですね。

シロアリにストーキングされる筋合いもないな。

 

 

maya-taiyoushin.hatenablog.com

maya-taiyoushin.hatenablog.com

 

 

宮城のニュース

eスポーツ>女川からキックオフ コバルトーレが新チーム、主将「今秋の国体出場目指す」

新たに発足した「e―Cobaltore」の佐竹主将(右)ら

 宮城県女川町が拠点のサッカーチーム「コバルトーレ女川」を運営する「コバルトーレ」は、コンピューターゲームで勝敗を競う「eスポーツ」の新チームを設立した。所属選手が6月28日に石巻市で記者会見し、今秋の茨城国体で初開催される都道府県対抗戦出場に意欲を示した。

 「e-Cobaltore(コバルトーレ)」として4月に発足した。主将を務める会社員佐竹司さん(36)=東松島市=ら4人が所属し、公式戦では3対3でサッカーゲームウイニングイレブン」を戦う。
 eスポーツ普及の活動をしていた佐竹さんが会員制交流サイト(SNS)を通じ、県内出身の大学生らに声を掛けて結成した。「ウイニングイレブン」の東北大会で準優勝した経験のある選手も在籍する。
 記者会見で佐竹さんは「eスポーツは年齢やハンディキャップの有無を問わず誰もが楽しめる競技」と強調。8月3日に仙台市で開かれる県代表決定戦を突破し、「国体出場を目指したい」と抱負を語った。
 コバルトーレの近江弘一社長は「ゲームのサッカーとスタジアムのサッカーの相乗効果でファン層拡大につなげたい」と述べた。


関連ページ:宮城社会

2019年07月04日木曜日

 

 

eスポーツ>女川からキックオフ コバルトーレが新チーム、主将「今秋の国体出場目指す」 | 河北新報オンラインニュース
https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201907/20190704_13031.html