マヤ暦数字上の見えない太陽神 ◆maya/ednWs

マヤ暦の数字と思想で完全再現される守護数4「太陽の神」の生まれです。                          自民党、宮城県警、宮城県及び仙台市に監禁されたので、自分の中での正義の中で「告訴と提訴」を行い、勝利を目指すものです。

【令和(018)焼死事件・仏教108】三重県伊勢市の宮川堤公園で女性の焼死体が発見、近くに原付とポリタンクが発見される【神宮の御利益・呪】

 

 6月18日のニュースです。

 

天照大神って終わった、呪われた太陽ですね。

新幹線のぞみと同じでした。

 

宮内庁に寄るとかどうかしているね。

土地が呪われているんですね。

 

下記の公園案内だと宮川を渡ると神域に入り、そして焼身でした。

この世に未練がなかった、失望した人物ととれる。

 

 

私は仙台は単に更地にすればいいと思っているが、

いやいや、こうやってあちこちに飛び火しますね。

 

ゴキブリ思想だけ死んでくれればいいのだが。

 

神宮には効能は無いと、体現で明示した事件だった。

 

 

 

 

 

宮川堤(県指定名勝)

(ミヤガワツツミ)
  • 宮川堤の夜桜
    宮川堤の夜桜
  • 宮川堤の桜①
    宮川堤の桜①
  • 宮川堤の桜②
    宮川堤の桜②
  • 宮川堤の夜桜
    宮川堤の夜桜
  • 宮川堤の桜①
    宮川堤の桜①
 
  • 宮川堤の桜①
  • 宮川堤の桜②
  • 宮川堤の夜桜

 

宮川堤約1kmの地域は、桜の名勝地として、約1,000本のソメイヨシノが植えられ人々に親しまれています。
参宮客が宮川を渡ると伊勢の神域に入るとされ、この付近には、柳の渡し、桜の渡しがありました。
桜の名所として知られるようになったのは、明治になってから。

www.kankomie.or.jp

 

 

 

「人みたいなものが燃えている」公園に焼死体 身元確認急ぐ 三重・伊勢市

三重 2019/6/19 5:24

 18日夜、三重県伊勢市の公園で、女性とみられる焼死体が見つかりました。

 警察によりますと、18日午後9時半すぎ、伊勢市中島1丁目の宮川堤公園で「人みたいなものが燃えている」と、近所に住む人から110番通報がありました。

 火は約20分後に消し止められましたが、芝生の上で女性とみられる焼死体があお向けの状態で見つかりました。

 近くには、油のようなものが入ったポリタンクと原付バイクがあったということです。

 警察が、身元の確認を急ぐとともに、詳しい死因を調べることにしています。

 

「人みたいなものが燃えている」公園に焼死体 身元確認急ぐ 三重・伊勢市 : 中京テレビNEWS
https://www2.ctv.co.jp/news/2019/06/19/54957/