マヤ暦数字上の見えない太陽神 ◆maya/ednWs

マヤ暦の数字と思想で完全再現される守護数4「太陽の神」の生まれです。                          自民党、宮城県警、宮城県及び仙台市に監禁されたので、自分の中での正義の中で「告訴と提訴」を行い、勝利を目指すものです。

6月3日 環境省がレジ袋有料化の法整備の意向を示す

 6月3日のニュースです。

 

これについても、私は4月から完全自炊に進んでおります。

そこで買い出しが増えました。

その頃に自分の買い物袋が盗まれた事がありました。

現行では自分で改めて購入しましたが、

私の人生に合わせて規制法律を作るのが、頭がおかしい自民党の十八番ですね。

 

自民党はなぜスペイン帝国と文通して、先進国から政治を教えて貰わないのか、

こちらは全く理解出来ません。

思考がどうかしているとしか考えられませんね。

 

FXをやった時もそうでした。

私がデモで始めて、一ヶ月後に本投機に入った頃には金融庁が法整備完了しておりましたね。

このように頭がおかしい政治を繰り返しているのが自民党ですね。

 

ですので、私の人生は常に茨の道であり、まともな人生では無かったですね。

頭がおかしい皆様に観られているとろくな事が無いです。

 

 現実、行動が常軌を逸しているだけなのですから、異常と認定するしかないでしょう。

私の視点からは理解しがたい行動です。

 

 現行で、私が人生の過去に遡り、逆風完了したのに、

頭がおかしいのでしょ。

過去が水泡に帰したのに、無くなった資産がまだあると妄想しているみたいですね。

形骸化した遊びそのものです。

 

過去の自民党政治犯罪を裁判所に持って行くのに、

リアルタイムで犯罪を継続している思想レベルが理解出来ないですね。

 

この自民党は私が観たところを改革の人ら。

何も考えていない見苦しい政治。

 

毎日毎日、こちらの力の泥棒だけは続けますね。

スペインの無敵艦隊絵画から貰えばいいのにね。

 

1989年(平成元年)発のシーサイドラインの事故で

平成30年間は全て崩壊だろうからな。

 仙台市と共に歩んだ横浜市の30年。

 

規則を語る前にそいつが人間でなければ、それは終わりだ。

こちらが相手にする筋合いもなき輩ですね。

 

最後に、当然私は政治家ではないから政治の器ではないですね。

資格はないし同然のこと。

私はこちらを見られなければいいだけ。

こちらを観て政治をするなと言う事だけですね。

 

表現の自由の中で書いている独り言ですね。

それだけの話。

少なくても私の話は公共の電波には載りませんので、

まさしくどうでもいい話ではある。

一つの意見です。

 

芸能人もSNSでなら意見はいくらでもいいのではないでしょうか?

政治を監視するのは国民の努めですので。

なぜテレビの電波でその発言が流れるのか?

そこに問題があると思います。

 

私は投票はしません。

政治は観ますが投票はしませんね。

特に期待できるものもない。

それが理由ですね。

 

 

 

 

【速報】スーパー・コンビニ一律対象 環境省、レジ袋有料義務化へ

カテゴリ:ビジネス

環境省は3日午後、プラスチック製レジ袋の無償配布を禁止する法令を速やかに制定すると発表した。

 

新たに制定される法令は、スーパーやコンビニエンスストアなど、レジ袋を利用する事業者を一律に対象にするもので、世界的に問題となっているプラスチックごみの削減に向けた動きとなる。

 

これにより、レジ袋を使う際は、有料化が義務づけられることになるが、その方法や価格などについては、各事業者が決めるとしている。

 

また、有料化によって得られた売り上げは、環境対策に使われることが望ましいとしている。

 

原田義昭環境相「できるだけ早く、実施までもっていかなきゃいけない。そのためには、法律のかたちにすることが大事」

 

プラスチックごみ問題が世界的な課題となる中、レジ袋の無償配布禁止の法令制定に向けて、ついに国が動いた。

 

原田環境相「今度はもう、企業は負担しない。消費者が欲しいならあげると」、「オリンピックが来年(2020年)の夏秋ですから、それには遅れないように、ことし(2019年)から来年くらいまでに」

 

今回の新方針に、街の人は...。

 

「自然のためには、エコのためにはいいかなと思うんですけど」

「以前は1円とか2円とかは、そんなに。5円、10円は高いかな...」

 

2008年4月、都道府県単位では全国で初めて、レジ袋の無料配布廃止をスタートさせたのが富山県

 

当初、スーパーとクリーニング店で始まったこの取り組みは、ドラッグストアやホームセンターにも広がっている。

 

レジ袋が必要な人は、レジ周辺につり下げられた有料の袋を自分で取り、精算する方法。

 

レジ袋1枚の価格は、スーパーマーケットで1枚5円、クリーニング店で10円となっていて、その収益金などは、地域の環境保全活動などに活用されている。

 

富山市の大阪屋ショップ 太郎丸店 来店客「自分は、(有料が)当たり前だと思っているので、いいと思います。それだけ使われる方が減るので、ごみも減ったらいいと思います」

 

富山県では、無料配布の廃止後、マイバッグの持参率が92%と、平均で9割を超えた。

 

また、県の聞き取り調査では、レジ袋有料化に「賛成」という声が68%と、有料化前の56%を10ポイント以上上回った。

 

今回、国は、この「富山方式」を参考に新たに法律を制定。

 

スーパー、コンビニ、ドラッグストア、百貨店などの事業者を一律に対象とする予定。

 

レジ袋を使用する場合は有料とし、その売り上げを、仕入れ原価を除き、環境対策などに充てる考え。

 

原田環境相「今回の有料化を通じて、1人ひとりに考えていただく」、「プラスチック問題について、身をもって検討、考え直してもらうことも大事」

 

【速報】スーパー・コンビニ一律対象 環境省、レジ袋有料義務化へ - FNN.jpプライムオンライン
https://www.fnn.jp/posts/00418681CX/2