マヤ暦数字上の見えない太陽神 ◆maya/ednWs

マヤ暦の数字と思想で完全再現される守護数4「太陽の神」の生まれです。                          自民党、宮城県警、宮城県及び仙台市に監禁されたので、自分の中での正義の中で「告訴と提訴」を行い、勝利を目指すものです。

【108仙台】5月8日 浄土宗の伊藤門主(88)がJR京都駅構内で転倒、左足を折る【国道108鬼首】

 5月8日のニュースです。

 

八木山の僧みたいな展開と言うか。

色々と仏教も自民党に汚され、災難を被るようになった。

 

現行で、私は説法はなるほどと思っていたのですけども、

仏教もそろそろ無理かななんて、

仙台藩の日々繰り返される犯罪でそう思うようになったと言うかですね。

そんな感じで冷めていますね。

 

伊藤と言うのは、最新ではB型事業所で4年から見せられた

東北福祉大学精神保健福祉士の旧姓です。

要するに私には要らない時代。

 

何が大事かと言えば、

仙台如きが私の人生に触れる資格は微塵にも無い。

そんな結論だけでしょ?

 

そう示されただけだ。

 

醜い行動をすれば醜い結果が返ってくる。

それが「悪因悪果」だね。

最初から仙台が学習するのは無理だ。

 

 

 

 

maya-taiyoushin.hatenablog.com

 

 

 

maya-taiyoushin.hatenablog.com

 

 

浄土宗の伊藤門主、歩行者とぶつかり負傷

 浄土宗(総本山知恩院京都市東山区)は8日、伊藤唯眞(ゆいしん)門主(88)が4月30日午前10時ごろ、JR京都駅構内を移動中、すれ違った歩行者のバッグにぶつかって転倒し、左足の骨を折る重傷を負ったと発表した。

 浄土宗によると、伊藤門主は手術を終え、快方に向かっているが、治療に専念するため、予定していた全ての公務を中止するとしている。

 伊藤門主滋賀県湖南市出身。平成22年から門主を務めている。

浄土宗の伊藤門主、歩行者とぶつかり負傷 - 産経ニュース
https://www.sankei.com/west/news/190508/wst1905080016-n1.html