マヤ暦数字上の見えない太陽神 ◆maya/ednWs

マヤ暦の数字と思想で完全再現される守護数4「太陽の神」の生まれです。                          自民党、宮城県警、宮城県及び仙台市に監禁されたので、自分の中での正義の中で「告訴と提訴」を行い、勝利を目指すものです。

4月28日 ベガルタ仙台の「ユアテック・スタジアム」に松本零士氏が来場

 4月28日のニュースです。

 

松本零士と言えば、「宇宙戦艦ヤマト」と「銀河鉄道999ですね。

 

私は、仙台は惑星メーテルの様な犯罪の土地だと思っているので、

まさにお似合いで笑ってしまいました。

 

ベガルタは、1995年1999年を踏んでいる、呪われたチームじゃないか?

私はユアテック・スタジアムには入ったことはないが。

 

ここには、過去に「石川慧」が居たのですが、

それで、私が色々と書いていた「慧」になったので、もろに嫌われたベガルタですよね。

ドーピングの「齋藤慧」みたいなもんかな?

 

仙台市役所はもう目障りだから寄るなと言う感想しかないし、

ベガルタ補助金は切られたらしいですよね。

犯罪自治体が出来ることは皆無ですかね。

 

仙台は馬鹿しか居ないから、何もやらない方がいいからな。

馬鹿がやる気を出すと結果は最悪ですね。

相手にされない土地。

 

少し前に私が散歩に行くところに、

ユアテックの作業車が数台止まっていましたけども、

まぁ犯罪市役所はお仕舞いでしょ。

 

結局は、誰もが「霊媒がない」と言う感想で、それで仙台は終わりでしょ?

それが仙台藩の醜さの全て。

 

霊媒は伊達に貰えばいいじゃないか。

伊達政宗神様だろ。

 

私は公認された神でもなんでもない。

 

 

 

 

Jリーグ加盟以前[編集]

1988年創部の東北電力サッカー部が前身。1994年に東北社会人サッカーリーグ及び全国地域サッカーリーグ決勝大会で優勝。1995年よりジャパンフットボールリーグJFL)へ昇格[1]。また、1994年10月に運営法人として「株式会社東北ハンドレッド」(現在の「株式会社ベガルタ仙台」)を設立し、クラブ名を「ブランメル仙台」(後述)に改称した[1]

1995年にJリーグ準会員となり、1999年からのJリーグの2部制開始とともにJ2に参加した。なお、商標権の関係から、翌1999年1月よりクラブ名称を「ブランメル仙台」から「ベガルタ仙台」に改称した[1]。また、チームカラーもゴールド(「ベガルタゴールド」)へ変更した。

ja.wikipedia.org

 

 

maya-taiyoushin.hatenablog.com

 

 

宮城のニュース

ベガルタ松本零士さんがユアスタ

 「宇宙戦艦ヤマト」などで知られるSF漫画作家の松本零士さんが28日、仙台市ユアスタ仙台で行われたJ1仙台-G大阪に来場した。
 松本さんが仙台に作品を提供する縁で実現した。ハーフタイムにピッチに立ち、サポーターらに「呼んでいただいてうれしい」とあいさつ。先祖が宇和島伊達家ゆかりの愛媛県宇和島市となじみがあったそうで、「自分の遺伝子が起動して仙台の風景に懐かしさを感じた」と話した。
 会場ではチームのマスコット「ベガッ太」などを大胆にデザインしたTシャツなどのコラボ商品を販売。松本さんも購入者を対象にサイン会を開くなど触れ合った。


2019年04月29日月曜日

 

 

ベガルタ松本零士さんがユアスタに | 河北新報オンラインニュース
https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201904/20190429_14023.html