マヤ暦数字上の見えない太陽神 ◆maya/ednWs

マヤ暦の数字と思想で完全再現される守護数4「太陽の神」の生まれです。                          自民党、宮城県警、宮城県及び仙台市に監禁されたので、自分の中での正義の中で「告訴と提訴」を行い、勝利を目指すものです。

任天堂のスマホ開発とSwitchの中国への投入

 4月19日のニュースです。

 

 私はもうゲーマーからは実質引退しました。

 

だから遊ぶのは懐古ゲームであり、

新作を買うことはほぼないだろうと思います。

 

任天堂自民党に傾斜していた企業ですので、

またスイッチからのアイディアと言うか、新しいものを生み出すと言う所ですね。

全然消えたと思っているので、もういいやと言うのが感想ですね。

 

 まぁ、閉鎖に入りファミコンを捨てられた所もあり、

あそこで水を浴びたかの如く冷静になったと思っています。色々と。

 

ゲームはやらなくなったけど、更にゴミの芸能界は要らなくなったね。

 

 ゲーミングスマホは流れなんでしょうな。

流れに乗るためにはと言うのは理解出来ますね。

 

私は精神科に行かされてから、プレイする気も無くなりましたけども、

更に閉鎖では全て捨てられてね。

 

私は、ルパンのフィギュアと御岳神社の絵馬を捨てたな。

 

まあ、趣味は消えましたが、仙台だけは絶対に切り捨ててやると、

そんな執念だけには燃えていますね。

ゴミは要らないし。

 

 

現行で、アサシン・クリードノートルダム寺院舞台のゲームが無料になっていますが、私はダウンロードする気も無いですね。

 

gigazine.net

 

個々の評価だろうが、無料ですらプレイして貰えなくなれば、そこで終わりだろうね

大方は古事記がダウンロードするとは思います。

 

 Switchは自民党にプレイして貰えばいいし、私はこの機種は要らんね。

魅力無い。

 

 

 

 

 

任天堂、中国攻略へ3度目の正直 「スイッチ」投入 

ネット・IT
 
中国・台湾
 
アジアBiz
2019/4/19 22:57
日本経済新聞 電子版
 
 
 

任天堂が主力の家庭用ゲーム機「ニンテンドースイッチ」を中国で販売する。中国のネットサービス大手の騰訊控股(テンセント)と組み、世界最大のゲーム市場に再参入する。任天堂は過去にも「ニンテンドーDS」などのゲーム機を投入してきたが軌道に乗らず、ここ数年は中国での事業がほぼストップしていた。テンセントとのタッグで「三度目の正直」を目指す。

www.nikkei.com

japanese.engadget.com