マヤ暦数字上の見えない太陽神 ◆maya/ednWs

マヤ暦の数字と思想で完全再現される守護数4「太陽の神」の生まれです。                          自民党、宮城県警、宮城県及び仙台市に監禁されたので、自分の中での正義の中で「告訴と提訴」を行い、勝利を目指すものです。

【神が居ない国】英国が3回目のEU離脱案、またもや否決【混沌・離脱強行派も消沈】

 リアルタイムニュースです。

 

イギリスは、もはや何がしたいのか分からない状態で、泥沼です。

どう進んで行くのか?

とりあえず離脱延期をして、よく考えるんでしょうね。

 

 私は、一度は離脱して、あとはいずれ元に戻る気がしますが。

それか、やっぱ離脱はやめますだな。

 

 

 

 

 

asahi.5ch.net

 

4月10日(しがつとおか)はグレゴリオ暦で年始から100日目(閏年では101日目)にあたり、年末まではあと265日ある。誕生花はチューリップ、ベニバナアセビ

 

628年(推古天皇36年3月2日) - 日本で記録(日本書紀)に残る最古の日食。

1912年 - タイタニック号がイギリスのサウサンプトン港からアメリカのニューヨーク港に向けての最初で最後の航海に出航。

1916年 - 大蔵省銀行局を設置。

1946年 - 第22回衆議院議員総選挙投票日。大日本帝国憲法下最後で戦後初めての男女普通選挙

1952年 - NHKで連続ラジオドラマ『君の名は』が放送開始。

1959年 - 皇太子・明仁親王と正田美智子が結婚、ミッチー・ブームが最高潮に。

1970年 - ポール・マッカートニービートルズからの脱退を発表。(ビートルズの解散問題)

1972年 - 生物兵器禁止条約に47か国が調印。

2006年 - 日本司法支援センター(法テラス)が設立される。

2009年 - 総事業費56兆8千億円の「経済危機対策」を政府・与党で正式決定。財政支出は過去最大の15兆4千億円で国民総生産 (GDP) の約8%に相当する。ちなみに1998年小渕内閣時には財政支出は7兆6千億円。

女性の日(日本の旗 日本)
労働省(現在の厚生労働省)が1949年に「婦人の日」として制定。1998年に「女性の日」に改称。1946年のこの日、戦後初の総選挙で初めて婦人参政権が行使されたことにちなむ。この日から1週間が「女性週間」となっている。

4月10日 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/4%E6%9C%8810%E6%97%A5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワールド2019年3月30日 / 00:28 / 16分前更新
英議会、 離脱案の主要部分否決 EUは4月10日に首脳会議
Reuters Staff
1 分で読む

[ロンドン/ブリュッセル 29日 ロイター] - 英議会は29日、欧州連合(EU)離脱協定案の主要部分を巡る採決を行い、286対344で否決した。メイ首相の離脱協定案が議会で否決されるのはこれで3回目。可決されていれば離脱期日の5月22日までの延期に道が開かれていた。

再び否決されたことで、離脱時期だけでなく、実際に離脱するのかを含め一段と混迷が深まり、外国為替市場で英ポンド相場が下落するなどの動きが出た。

否決を受け、EUのトゥスク大統領は4月10日にEU首脳会議を開くことを明らかにした。

EUは先の首脳会議で、英議会で離脱協定案が承認されない場合は4月12日まで離脱期日を延期するとしていた。

 

 英議会、 離脱案の主要部分否決 EUは4月10日に首脳会議
https://jp.reuters.com/article/may-suffers-another-defeat-idJPKCN1RA1UV?feedType=RSS&feedName=special20

 

  

ワールド2019年3月29日 / 14:12 / 6時間前更新
アングル:英EU離脱案、3度目採決のポイントと今後の展開
Reuters Staff
2 分で読む

[ロンドン 28日 ロイター] - 英議会は29日に欧州連合(EU)離脱合意案の主要部分について採決し、ブレグジット(英のEU離脱)期日を5月22日まで延期する道を開く。ただ今回可決されても、合意案の正式な批准の条件は満たせない。

政府側は、合意案のうち離脱条件を定めた離脱協定部分だけを分けて採決にかける戦術を採用し、以前の2回のような大差での否決を避けたいと考えている。離脱後の新協定の大枠を定めた政治宣言は、採決の対象外となる。

英国の法令に基づくと、離脱協定と政治宣言の双方を議会が承認しない限り、批准手続きは完了しない。

●29日の審議・採決内容

政府は議会に対して離脱協定のみの審議と採決を求める。

●結果がもたらす意味

可決された場合、5月22日まで離脱を延期するためにEUが定めた条件は整う、というのが英政府の見方だ。この条件は21日のEU首脳会議で決まった。

SPONSORED

 

しかしこうした可決は、英国の法令に基づいた離脱の正式な批准手続きの要件を満たさない。政府もその点は動議の中で認めている。

離脱合意案を批准するには、議会に離脱協定と政治宣言のいずれも賛成してもらわなければならない。つまり今後政治宣言を別途採決にかける必要が出てくる。

●政府に勝機はあるか

メイ首相が率いる与党・保守党は、下院(定数650議席)で過半数を得ておらず、北アイルランド地域政党である民主統一党DUP)の議員10人の閣外協力によって政権を運営している。

離脱合意案を巡る過去の投票を見ると、反対票と賛成票の差は1月15日が230、3月12日が149。メイ氏が3月12日の結果を覆すためには、少なくとも75人の議員の態度を変えさせなければならない。ただDUPと、離脱協定の一部に反対している保守党の強硬離脱派は既に、反対姿勢を堅持すると表明している。

このためメイ氏が賛成多数に持っていくには、保守党内の造反を最小限に抑えながら、野党・労働党から一定の支持を勝ち取ることが求められる。

労働党の影の離脱担当相を務めるキア・スターマー氏は28日、同党は離脱協定だけを支持することはないと述べ、これは英国を「最もお先真っ暗な離脱」状態に置くことになると理由を説明した。


●次の展開は

英議会は4月1日、数を絞った離脱代替案のリストに関する採決を行って、どの道筋が多数の支持を受けるか見定める公算が大きい。

27日には8つの離脱代替案を審議した上で投票を実施したが、過半数の賛成を集めた代替案はゼロだった。

 

アングル:英EU離脱案、3度目採決のポイントと今後の展開 | ロイター
https://jp.reuters.com/article/brexit-mar-29-idJPKCN1RA0CH