小学1年の次男を殺害した容疑で逮捕された、菱沼芳徳容疑者の自宅マンション前で警戒する警察官=28日午後、仙台市青葉区

 仙台北署は28日、仙台市青葉区の自宅マンションで小学1年の男児を殺害したとして殺人の疑いで、同市青葉区、父親の無職菱沼芳徳容疑者(39)を逮捕した。「手で首を絞めて殺した。家庭内でトラブルがあった」と容疑を認めており、同署が詳しい経緯を調べる。

 逮捕容疑は27日午後11時ごろ、次男慶士君(7)を何らかの方法で殺害した疑い。署によると、28日午前7時半ごろ、菱沼容疑者自らが「部屋で子どもが亡くなっている。来てほしい」と110番した。慶士君は寝室の布団の上にパジャマ姿で倒れており搬送先の病院で死亡が確認された。目立った外傷はなかった。