マヤ暦数字上の見えない太陽神 ◆maya/ednWs

マヤ暦の数字と思想で完全再現される守護数4「太陽の神」の生まれです。                          自民党、宮城県警、宮城県及び仙台市に監禁されたので、自分の中での正義の中で「告訴と提訴」を行い、勝利を目指すものです。

仙台市のイービーンズで「キモい展」 世界三大奇蟲やゴキブリタワーなど6千匹

 3月23日のニュースです。

 

なんかキモイ虫の展示だそうです。

これって仙台の寄生虫具合を展示で表現しているのでは?

マジで複数でこっち見ないでください。

この展示企画考えたのは有能過ぎますな(笑)

 

神取りは結構なのだが、

 

私の居ない場所でやれ。

私のエネルギーや力を盗むな。

 

これが全てで、こちらは近づけば駆除作業ですので。

終わりが来ないのが不思議です。

寄生虫は死ねばよくね?

 

まぁ下記見ると、立派なは虫類とかも入っているし、

寄生虫と言うわけではないですが。

 

こちらが動くと、屑親も喚くので、こちらは始末に入っていますけどね。

キチガイの土地仙台だよね。

合法ならば親なんてぶち殺しているわな。

 

 

 

 

 

仙台・イービーンズで「キモい展」 世界三大奇蟲やゴキブリタワーなど6千匹 /宮城

3/25(月) 23:26配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 多くの人が「気持ち悪い」と嫌悪する生き物を集めた展覧会「キモい展」が3月23日、仙台駅前の商業施設「イービーン」(仙台市青葉区中央4、TEL 022-266-2222)9階・杜(もり)のイベントホールで始まった。(仙台経済新聞)

【閲覧注意】ツヤケシオオゴミムシダマシ約4000匹の「キモいトンネル」

 山口県周南市徳山動物園」協力の下、世界から集めた「これまで見たことのないような奇妙な姿をした生き物」や「普段の生活の中では出会いたくないような姿をした生き物」にスポットを当てて紹介する。これまで、名古屋、横浜、東京、大阪、札幌、新潟を巡回し、「恐いもの見たさ」で累計来場者数は28万人を突破している。

 会場内を「水」「陸」「蟲(むし)」の3つのゾーンに分け、気持ち悪いアニマル(生き物)=「キモアニ」を展示。マタマタ、ネッタイチスイビル、アフリカツメガエル、パーカーナガクビガメ、コタケネズミ、サビトマトガエル、ツギオミカドヤモリ、テイオウヘラオヤモリ、タイガーサラマンダー、マレーシアニシキヘビ、エメラルドツリーボア、オニタマオヤモリ、ゾンビクラブ、ヨロイモグラゴキブリ、ブラベルス・ギガンテウス、メキシカンレッドニー、バイーアスカーレット、オオヤスデ、ダイオウサソリなど49種類、約6000匹を紹介する。

 テキサスジャイアントビネガロン、ヒヨケムシ、ウデムシの一種を展示する「世界三大奇蟲(きちゅう)コーナー」、「ジャンボミルワーム」などの名前で流通しているツヤケシオオゴミムシダマシ約4000匹を間近に見られる「キモいトンネル」、中東原産のトルキスタンローチ約1000匹による「ゴキブリタワー」も用意する。

 「ミルワームのトンネルやゴキブリタワーは一見の価値あり。初めて見る生き物もたくさんいると思う」と周南市徳山動物園飼育展示担当の佐藤優里さん。「キモいと感じる生き物たちの真の姿を知るチャンス。『気持ち悪い』から一歩踏み込んで、勇気を出してキモアニたちをじっくり観察してみてほしい」と呼び掛ける。

 期間中は、「キモアニふれあいコーナー」(月曜・金曜、15時~15時30分)、「キモい?おいしい?昆虫食試食会」(火曜・木曜、15時~16時)、「五感で感じる!VRでリアルを体験!」(水曜、11時~12時、13歳未満不可)も開催する。いずれも参加無料だが、先着順で人数に限りがある。

 開催時間は11時~19時(入場は閉場30分前まで)。入場料は、前売り=大人700円・小学生以下500円、当日=各100円増し、3歳以下無料。5月6日まで。

 

仙台・イービーンズで「キモい展」 世界三大奇蟲やゴキブリタワーなど6千匹 /宮城(みんなの経済新聞ネットワーク) - Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190325-00000066-minkei-l04