マヤ暦数字上の見えない太陽神 ◆maya/ednWs

マヤ暦の数字と思想で完全再現される太陽の神の生まれです。

【日本神道八百万の神・白鳥大明神】羽生結弦3位、宇野は6位、田中刑事は19位【フィギュア・スケート世界選手権】

 本日のショート・プログラムの結果が判明しました。

 

 これは、私は予告していましたが、今回の大会に私の太陽は存在しない。

 

これね。

 

試合は日本神道八百万の神

白鳥大明神・刈田嶺神社の提供でお送りしました(笑)

 

ネイサン・チェンは中国人です。

日本は米国と中国双方に負けた。

 

糞みたいな神風を吹かせる低質宗教だな。

そろそろ店を畳んで欲しい。

 

 

dictionary.goo.ne.jp

maya-taiyoushin.hatenablog.com

matome.naver.jp

 

 

maya-taiyoushin.hatenablog.com

 

 

「神風(かむかぜ)の伊勢の国常世の波の敷浪の帰する国なり。この国に居らむと思ふ」

ja.wikipedia.org

www2.gz-sf.com

ja.wikipedia.org

maya-taiyoushin.hatenablog.com

 

maya-taiyoushin.hatenablog.com

www.nikkansports.com

ja.wikipedia.org

 

 

羽生結弦3位、宇野は6位/世界選手権男子SP詳細

フィギュアスケート:世界選手権>◇21日◇さいたまスーパーアリーナ◇男子SP(ショートプログラム

初優勝を狙う宇野昌磨(21=トヨタ自動車)は6位、右足首の故障から約4カ月ぶりに実戦復帰した羽生結弦(24=ANA)は3位だった。

ネイサン・チェン(19=米国)が107.40点でSP首位。


世界選手権の日程、結果


<SP成績>


順位 選手 得点
ネイサン・チェン(19=米国) 107.40
ジェイソン・ブラウン(24=米国) 96.81
羽生結弦(24=ANA 94.87
  ビンセント・ジョウ(18=米国) 94.17
  マッテオ・リッツォ(20=イタリア) 93.37
  宇野昌磨(21=トヨタ自動車 91.40
  ケビン・エイモズ(21=フランス) 88.24
  ミハル・ブレジナ(28=チェコ 86.96
  金博洋(21=中国) 84.26
  ミハイル・コリャダ(24=ロシア) 84.23
  アンドレイ・ラズキン(21=ロシア) 84.05
  モリス・クビテラシヴィリ(24=ジョージア 82.67
  ナム・ニューエン(20=カナダ) 82.51
  キーガン・メッシング(27=カナダ) 82.38
  ダニエル・サモヒン(21=イスラエル 82.00
  ウラジミール・リトビンツェフ(18=アゼルバイジャン 81.46
  アレクサンドル・マヨロフ(27=スウェーデン 79.17
  チャ・ジュンファン(17=韓国) 79.17
  田中刑事(24=倉敷芸術科学大大学院) 78.76
  アレクサンドル・サマリン(20=ロシア) 78.38
  ブレンダン・ケリー(24=オーストラリア) 78.26
  オレクシイ・ビチェンコ(31=イスラエル 77.67
  デニス・バシリエフス(19=ラトビア 74.74
  ジュリアン・イー・ジージエ(21=マレーシア) 73.63
  ペーター・ジェームス・ハラム(23=イギリス) 66.06
  リュック・マイアーホファー(20=オーストリア 65.78
  アレキサンドル・セレフコ(17=エストニア 63.25
  パウル・フェンツ(26=ドイツ) 63.24
  イバン・シュムラトコ(18=ウクライナ 62.99
  ラク・デミルボア(22=トルコ) 60.79
  スラビク・ハイラペティアン(23=アルメニア 60.66
  バルター・ヴィルタネン(31=フィンランド 55.73
  ルーカス・ブリッチギー(21=スイス) 54.58
  ドノバン・カリーヨ(19=メキシコ) 54.99
  イーゴリ・レズニチェンコ(24=ポーランド 50.15

 

羽生結弦3位、宇野は6位/世界選手権男子SP詳細 - スポーツライブ速報 : 日刊スポーツ
https://www.nikkansports.com/sports/news/201903180000322.html

 

羽生結弦、SP前の公式練習登場 4回転決め大歓声

 
真剣な表情で練習を行う羽生(撮影・鈴木みどり)
真剣な表情で練習を行う羽生(撮影・鈴木みどり 

右足首負傷から復活優勝を狙う羽生結弦(24=ANA)が21日、この日夜の男子ショートプログラム(SP)を前にして、サブリンクで公式練習に臨んだ。練習会場に姿を現すと、観客から歓声が上がった。

SPの曲かけ練習では、冒頭の4回転サルコーを着氷。カウンターからの3回転半は回転が抜けて1回転半になった。演技後半の4回転-3回転のトーループは、最初の4回転で着氷が乱れるもしっかりと踏ん張って、3回転につなげて着氷した。曲が終わると、観衆から拍手が起こった。

その後は4回転ジャンプを中心に感触を確かめた。フリーで投入する予定の4回転ループも着氷した。終了間際には4回転サルコー、3回転半、4回転-3回転の連続トーループとSPで投入するジャンプを完璧に成功。最後はジャージーを羽織った姿でリンクを滑り、会場のファンを喜ばせた。

男子SPの演技予定表では、3つのジャンプ要素を、練習と同じ4回転サルコー、3回転半ジャンプ、4回転-3回転の連続トーループとしている。羽生は最終グループの1番滑走で、午後8時18分に登場予定だ。

羽生結弦、SP前の公式練習登場 4回転決め大歓声 - フィギュア : 日刊スポーツ
https://www.nikkansports.com/sports/news/201903210000279.html