マヤ暦数字上の見えない太陽神 ◆maya/ednWs

マヤ暦の数字と思想で完全再現される守護数4「太陽の神」の生まれです。                          自民党、宮城県警、宮城県及び仙台市に監禁されたので、自分の中での正義の中で「告訴と提訴」を行い、勝利を目指すものです。

本日は親があまりにもうるさいので、障害者の人権擁護組織(仙台市役所)に行きました

 さて、これは3月13日の太陽活動に係る行動証明的なものにもなりますかね。

それで少し書きたいと思います。

 

 ほら、人間はパソコン相手に文字を打つよりも、対面してリアルに話す方が脳も活性化するし、精神的にも強くなりますからね。

 

 

それで本日3月20日に頂いた資料の一部がこれですね。

f:id:masafree:20190320202903j:plain

 

 

 

朝に出がけにアポをとっておきました。それがこれです。

f:id:masafree:20190320203202p:plain

 

 

要するに、はあとぽーとの方が言いたいのは、この部署での精神障害者に対する人権窓口はあくまで入院時のみですよと言うことでした。

それで、現行では仙台市の本庁舎にある障害企画課がやっている障害者サポート電話を利用して欲しいと言う回答だったんですね。

 

それは実はアポの段階で分かっており、こちらは書面で要請したい文書を持っていたのですが、でもアポの時点で自室ではなく外だったんです。

入院もしたから過去の経緯も改めて情報として伝えたいと言う名目ですね。

この時点で作った文書は無しです。

 

本日もですね、カバンを持って玄関を出てバイクに行った時点で、母親が私を監視しているわけですよ。ストーカーの如く。

だから、部屋に戻れないわけです。また愚痴的な発言が始まるわけですね。

かばんの中を見せろとかですね。

その行動が異様でおかしいと言う事です。

 

 

 それで、私は午前10時台は当然「はあとぽーと」に着いて対面して話をしているわけで、ネットは全くしていないわけですが、なぜかブログがそこだけアクセスの数が増えていると。

そんなのです。

当然私はパソコンは使用していないときは電源は落とします。

上記の時間が朝の9時16分ですから、10時ころから「はあとぽーと」で話し合いですね。

 

f:id:masafree:20190320204421p:plain

 

 

それで、仙台市役所の障害企画課という所を案内されて梯子して話をしてきました。

 13時を回り自宅に戻ったと言う事で、トータルで話した時間は1時間30分くらいですね。

まぁ全然話し足りないレベルで、要点を絞り最小限でした。

 

 現実、はあとぽーとに行く必要は無かったわけですが、親の邪魔で自宅にも戻れないわけで、書類も作成したので行かないのもなんか無駄になると思い行ったわけでした。

 

自宅で気軽にアポ電話ができないって、親の私に対する業務妨害でありただ不快ですね。

目的はその解消だったわけですね。

 

結局の所、担当部署は泉区役所に戻ったので、本日の作業は全て無かったことになりました。

私は泉区役所とは話す気は無いわけです。

そんな一日でした。