マヤ暦数字上の見えない太陽神 ◆maya/ednWs

マヤ暦の数字と思想で完全再現される守護数4「太陽の神」の生まれです。自民党、宮城県警、宮城県及び仙台市に監禁されたので、自分の中での正義の中で「告訴と提訴」を行い、勝利を目指すものです。

<震災チャリティー>羽生選手が愛用のスケート靴 712万円で落札

 3月11日のニュースです。

 

2001年当時、私の情報抜いていたのはYahoo!だろうね。

臭い宮城県農林水産部時代であり、すぐに辞表を出さなかったのは愚かだったわ。

まあ親に全て騙されていたと言うことですね。

 

だから、私はYahoo!楽天のアカウントを作ることはもうありません。

 

鬱陶しい集団ストーキング組織だった。

それだけの感想しかない。

 

元々糞女の相手はしていなかったので2001年度は無視していたわけですよ。

業務妨害されて仕事は外され、そして美人局でしょ?

宮城県仙台地方振興事務所詐欺組織だ。

 

キチガイカルトって、

こちらは相手にしていないのに延々と追いかけて来るじゃん。

 

キチガイストーカーの特徴ですね(笑)

早く死ねばいいのに。

 

組織ストーカーの特徴人を入れ替えて追いかけて来るから。

キチガイの特徴。

 

現行でこの書き込みに出て来る関係の人がこっちをストーキングしているとは言わない。

私は三井不動産には電話して排除済みだから、先方も分かっている話だし、

寄る人間は居ない。

元々寄る人はいない。

 

わざわざ電話かけないと勝手に関係妄想持たれるわけですよ。

しかも末端はそれすら分からないから、こっちも開いた口が塞がらない。

カルト資本主義ってのはキチガイ思想で成立しているからね。

 

神田明神の人らは向こうの括りでやっていただければいいわけだ。

こちらは排除完了だ。

 

色々な出会いがあるし、こちらは他を見ればいい。

一番重要なのはこのカルト集団に

オウム真理教の如く拉致されない様に防護する事ですね。

 

招かれざる客とはこの関係者に寄生しているカルトの事ですね。

ただの犯罪集団。

排除されるべき輩が、現行でも口を開いていたら驚き。

脳に障害があるとしか言えない。

 

アスリート個々の振る舞い云々の問題ではなく、頭がおかしいJOCの問題だ。

特にカルトは人柄が良いのを操り、刺客として送り込むからな。

カルト宗教の特徴。

 

頭がおかしいイナゴカルトは、本日もこちらを見ているじゃないですか。

スペインの太陽を拝んでいるのだから、スペイン人でも監視しておけよ。

 

まぁキチガイの理論は理解出来ません。

頭悪い人達は、ニワトリはすぐに忘れちゃうから貼っておこう。

 

maya-taiyoushin.hatenablog.com

maya-taiyoushin.hatenablog.com

maya-taiyoushin.hatenablog.com

 

 

maya-taiyoushin.hatenablog.com

kotobank.jp

 

 


 

 

宮城社会東北のスポーツ
<震災チャリティー>羽生選手が愛用のスケート靴 712万円で落札


 ヤフー主催の東日本大震災の復興慈善オークションにフィギュアスケート男子で五輪2連覇の羽生結弦選手が出品した愛用スケート靴が11日、約712万円で落札された。1円から始まり、約460人が入札した。
 仙台市出身の羽生選手は2016年と18年に出品している。売上金は全額寄付する予定。
 羽生選手は「震災発生から8年ですが、まだまだ復興途中の地域が多いです。私もお役に立ちたいと思い、今年も出品します」とコメントしていた。


関連ページ:宮城社会東北のスポーツ
2019年03月13日水曜日

 
 

<震災チャリティー>羽生選手が愛用のスケート靴 712万円で落札 | 河北新報オンラインニュース
https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201903/20190313_13038.html

 

 

<仙台広告賞>新聞部門大賞「東北の若者たちへ、エールを。」 三井不動産東北支店に

 


 仙台広告協会、河北新報社をはじめ新聞、民放、印刷会社など8社共催の第49回「仙台広告賞」の入賞作品26点が決まった。新聞部門の大賞には、三井不動産東北支店の「東北の若者たちへ、エールを。」が選ばれた。
 他の大賞は、ポスター部門が県米穀周年供給需要拡大推進協議会の「みやぎは、米なんです。」、ラジオ部門はアミノの「うまい鮨勘 何食べたいかわかる編」、テレビ部門は幸楽苑ホールディングスの「極上中華そば800万杯・ウソ発見器編ほか」、プロモーション部門は羽生結弦選手「2連覇おめでとう」パレード実行委員会が受賞した。
 仙台広告賞は、県内に本社または事業所がある企業・団体が企画・制作した広告のうち、昨年に掲載、掲示、放送された作品が対象。今回は新聞など5部門に計92点の応募があった。
 仙台市内で後日、表彰式を開催する。各賞に賞牌(しょうはい)を、大賞、金賞、銀賞、銅賞には副賞を贈る。
 大賞以外の入賞広告主は次の通り。

 【新聞部門】金賞 幸楽苑ホールディングス▽銀賞 佐々直▽銅賞 ビック・ママ▽優秀賞 TOYO TIRE
 【ポスター部門】金賞 復興庁▽銀賞 蔵王町農林観光課▽銅賞 イオンリテール東北カンパニー▽優秀賞 宮城蔵王観光
 【ラジオ部門】金賞 ビー・プロ▽銀賞 タウンズ▽銅賞 宮城蔵王観光▽優秀賞 県環境生活部循環型社会推進課▽特別賞 ACジャパン東北支部
 【テレビ部門】金賞 県米穀周年供給需要拡大推進協議会▽銀賞 仙台市ガス局▽銅賞 やまや▽優秀賞 トヨタカローラ宮城
 【プロモーション部門】金賞 県経済商工観光部観光課▽銀賞 県米穀周年供給需要拡大推進協議会▽銅賞 菓匠三全▽優秀賞 復興庁


関連ページ:宮城社会
2019年03月13日水曜日

 

<仙台広告賞>新聞部門大賞「東北の若者たちへ、エールを。」 三井不動産東北支店に | 河北新報オンラインニュース
https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201903/20190313_13050.html