マヤ暦数字上の見えない太陽神 ◆maya/ednWs

マヤ暦の数字と思想で完全再現される守護数4「太陽の神」の生まれです。                          自民党、宮城県警、宮城県及び仙台市に監禁されたので、自分の中での正義の中で「告訴と提訴」を行い、勝利を目指すものです。

「らき☆すた」、「かんなぎ」を手がけた“ヤマカン”山本寛氏の主張、「安倍晋三と同じ出身大学のH氏が極悪人だった」

 ブログがネットで転載されていたので、私もすることにしました。

 

やはり、自民党方面が絡んでいるのだなあと思いました。

なんか使い捨てられた感じでイメージが悪いですね。

 

業界が崩壊する自民党方式は不気味です。

あのアニメオタクブームね。

 

利用されて使い捨てられるって、宮城県時代の私と同じだ。

 

 

 

 

じゃあ、僕を監督の椅子から引きずりおろしたのは誰か?
その権利があるのは、H氏ひとりです。

更に、じゃあ何故?
理由は?
それが見つからないのです。

この「極悪人」の中で、唯一「不可解」な動きをしたのが、H氏なのです。


仮に、原作権を奪われようとも、僕が監督のまま残っていれば、いろんな制約はあるでしょうが、『WUG』は大きな変化や、更には崩壊がなく進められたはずです。
どんな理屈をごねようが、僕がいるからこそ形になった『WUG』なのですから、僕を監督から降ろすというのは、漫画作品からその作者を降ろすようなものです。
誰が見たって、作品の崩壊を予想するでしょう。

しかし、それができなかったのがH氏です。
思えば、彼が一番欲の皮がつっぱり、そしてバカだったのでしょう。

『WUG』を独り占めしたかった。
「帝王」として君臨したかった。

それ以外の「理由」が見つかりません。


因みに彼の出身大学はあの安倍晋三と同じらしいです。
高校時代はイギリスに留学していたのだとか。
かなりのお坊ちゃんだったようです。

その辺、H氏をアベと重ねてしまうのは、僕だけでしょうか?

 

lineblog.me