マヤ暦数字上の見えない太陽神 ◆maya/ednWs

マヤ暦の数字と思想で完全再現される太陽の神の生まれです。

錦織、77位の格下にフルセット負け 要所でサーブ入らず「リズム崩れた」

 2月27日のニュースです。

 

今ね、いやー錦織もかなりまずいですな。

 

やはり、小室圭と言うどうしようも無いのが居るし、

私の母親が日清食品の札幌をちらつかせるわけですね。

 

死にたいのか?おまえと言う奴です。

 

6位が77位に負けは、フルセットであってもあまりにもアッサリした敗退であり、

これは見放されているパターンだね。

 

 馬鹿は何もやるなの典型で、めいわく被った人かな?

 

馬鹿に何も出来ることはないのだから、馬鹿は黙れと言う事ですな。

学習できない馬鹿は終わり。

 

私は現行で、アスリートは森、こちらが観る価値は無いと言う考え方が大きいからね。

全般的にそのモードです。

 

私は境界作りをしているので、それが大きく転落する人も居るかもね。

こちらが現行で刷り込みされる理由は全く無いから、注意して頂きたいですね。

他に見られたのもみんな運は落ちていますよ。

馬鹿だから結果が分からないわけだな。

死ねばいい奴らだし。

 

こちらが裁判で勝利して、森と言うのが消滅して、

その時点での自分の人生も推察しながら、改めて考えるレベルでしょ。

現行は観る価値は全く無い。

そんな義理は無いね。

 

そうだ、私は先日に77円のエビ天をうどんに入れて、おいしく食べました。

久々の生うどんでの天ぷらうどんだったので、とても嬉しかった。

それに押されたかもね。

日清札幌は最悪パターンです。

死ねって感じね。

 

私は、うどんの具材として、

キノコは新潟山形長野しか見ないので、

いい加減に殺されたいのか?

と、心の中では思っているのね。

個人的意見ですが。

 

早く西に転居したいですね。

二度と食べなくて済む。

 

 その天ぷらうどんがこれです。 2月25日の昼ですな。

f:id:masafree:20190228092009j:plain

 

私は退職してからうどんばっかり食べていたんですよ。

それで、仙台市閉鎖病棟に入れられてから全く食べられなくなってしまった。

退院後も足が無くなり、買い物に行けなくなったし、薬で全て停止していたんですね。

犯罪の土地仙台だからね。

 

私の場合、1年と3か月入院して不幸だったのは、熱い麺物が食べられなかったことですな。

早大スーフリ事件の和田は最初にステーキみたいだったが、こちらはステーキはね。

別にどうしても食べたいとはならんわけですね。

 

もうサッポロ一番は食べんね。

さっぽろ雪祭り自衛隊だからね。

もうイランです。

 

宮城県泉松陵高校札幌に行かされて、それが青函トンネルだからね。

もう要らないです。

シロアリの世界の森は全て捨てるのがよろしいわけですよ。

世界の膿はね。

 

丼は新しいのはあるけど、未だに欠けているのを使っている。

当然欠けかしたのは親であり、こちらはいつも迷惑しています。

 

 腐海の森が何を偉そうにと言う事だな。

無能なりに神の国発言でそのまま進めていけばいいわな。

 

こちらには最初から関係の無いこと。

シロアリ森の始末だけだね。

気持ちが悪いだけです。

 

私が過去に触れたのは、親に仕込まれたのは全て捨てればいいから。

最初から要らない奴じゃん。邪魔。

 

スペインの太陽である世界の森が、浅野史郎白血病であると考えている。

今般の池江のそれもその通りだし、あれが腐海の森そのもの。

どんどん進まれれば良い。

 

こちらは見られる必要は無いのだから、完全に切り捨てな。

共有の考えは薄気味悪く、全く無いから。

 

私はシロアリは不快であり、嫌いです。

 

 

現行で無能ゴミが上手く行かなくて逆ギレしているの?(笑)

それが元々のおまえの能力なんですが(笑)(笑)(笑)

 

 無能はこちら観ないで、自分たちの仕事だけ観ていろよ。

無能ども。

使えないゴミだよな。

 

捨てたら捨てられると言う当たり前の原理を受け入れればいいと思うよな。

ゴキブリの土地仙台には良い勉強だ。

 

こちらはあとは事務的に金回収だから、シロアリは関係無いので。

シロアリがどんな口を開こうが通じるものはない。

常に犯罪に勤しんでいる様だな。

それだけの土地。

 

仙台は、私を統合失調症生活保護に転落させて喜んでいただけの土地。

法律と言うのは、そもそも紛争解決であり、人を排除する為にあるんですよ。

 

犯罪者が私に会うことは二度と出来ないと言う事だ。

 

 

 

錦織、77位の格下にフルセット負け 要所でサーブ入らず「リズム崩れた」

 

2/27(水) 22:00配信

スポニチアネックス

 男子テニスのドバイ選手権は27日、男子シングルス2回戦がUAE・ドバイで行われ、第1シードで世界ランキング6位の錦織圭日清食品)が同77位のフベルト・フルカチュ(ポーランド)と対戦。5―7、7―5、2―6で敗退した。

【写真】バックハンドショットを放つ錦織

 今回が初顔合わせの両者。第1セットは互いにキープし合った第9ゲームで錦織が初ブレークに成功するも、第10ゲームにブレークバックを許してしまう。流れを失った錦織は第12ゲームもブレークされ、第1セットを落とした。

 第2セットは第4ゲームまで4連続でゲームを奪取。一方的な展開になるかと思いきや、第8、10ゲームでブレークを許す精神的に厳しい流れになったが、最後は第12ゲームを制して第2セットを奪い返した。

 だが迎えた最終セットは動きに精彩を欠いて、ミスを連発。ラケットを投げて怒りをあらわにする場面もあり、格下に屈した。

 試合後、錦織は「第1サーブが大事な時に入らなかったのが、一番リズムが崩れる要因になった。相手がいいプレーをし、自分は完璧なプレーはできなかった」と振り返った。

 

錦織、77位の格下にフルセット負け 要所でサーブ入らず「リズム崩れた」(スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190227-00000168-spnannex-spo