マヤ暦数字上の見えない太陽神 ◆maya/ednWs

マヤ暦の数字と思想で完全再現される太陽の神の生まれです。

【赤穂藩主 森家・浅野家】兵庫県姫路市でフンボルトペンギン11匹のうち8匹が死亡、原因は(赤穂らしい)塩【秋篠宮・日本動物園水族館協会】

 種の保存の兵庫県の水族館での事件でした。

 

皇室が種の保存と言うポジションで活動をされていると言う事で、

それで八木山動物公園に行ったわけです。

 

今回は姫路市の市立水族館で、ペンギンが赤穂の塩を食べ過ぎて死亡です。

 

森家、浅野家の、神の塩の災いだったみたいです。

呪われていますな。

 

それぞれ、森喜朗浅野史郎だとアホでも分かります。

 

11匹から8匹?

 

8月11日か。

 

部屋に赤穂の盛り塩とかアホかよwww

 

などと思ってしまう今日この頃でした。

 

なんか伯方の塩はメキシコから持ってきているそうだから、

まだこちらの方がずっとマシ?

 

 

巡幸のすばらしさに唖然としました。

 

まぁ、来て貰って死亡出るならば来ないでって感じかもね。

ダイレクトすぎる。

 

字の通りの仕事をお願いしますと言う記事でした。

 

 

jpnculture.net

 

世界大百科事典 第2版の解説

ぎょうこう【行幸

天皇の出行すなわち御行(みゆき)。天子の行く所,万民が恩恵に浴し,幸いを受けるので〈幸〉というと古書に説明する。大宝・養老令や延喜式制では,行幸に際しては,衛府官人らが儀仗を整え,列次を組んで警固すること(鹵簿(ろぼ)),駐泊所は行在所(あんざいしよ)または行宮(あんぐう)といい,行幸に先立ち,官人を遣わして検察すべきことなどを規定している。奈良時代までは,遷都も含めて,畿内各地の行幸の例は少なくないが,平安奠都以後は,安徳天皇の福原行幸南北朝争乱期の諸天皇の場合を除き,ほとんど都下ないしその近郊の行幸に限られ,わずかに数度の南都春日社行幸の例を見るにすぎない。

 

行幸(ぎょうこう)とは - コトバンク
https://kotobank.jp/word/%E8%A1%8C%E5%B9%B8-52602#E4.B8.96.E7.95.8C.E5.A4.A7.E7.99.BE.E7.A7.91.E4.BA.8B.E5.85.B8.20.E7.AC.AC.EF.BC.92.E7.89.88

 

 

 

 

4月21日のマジキチ年表もあるので最後まで読んでください。

 

 

まぁ、あまりにも人を侮辱すれば、破壊されて完了だからね。

それが昨年の戊戌であり、そして今年の己亥で完了です。

 

 

↓以下参考のため引用---------------------------
秋篠宮さまが姫路視察 日本動物園水族館協会の総会に出席
http://www.kobe-np.co.jp/news/himeji/201505/0008071300.shtml
2015/5/28 21:00
28日に姫路市内で始まった「日本動物園水族館協会」の通常総会に出席された秋篠宮さまは同日午後、姫路城なども視察された。

 手柄山中央公園兵庫県姫路市西延末)内の「太平洋戦全国戦災都市空爆死没者慰霊塔」では、慰霊塔前に設けられた献花台に白いユリの花束を手向けられた。

 同席した姫路市戦災死没者遺族会の元会長、黒田権大さん(86)は「毎年10月に開く慰霊祭もご存じだった。ご訪問を喜ばしく光栄に思う」と話した。

 続いて姫路城で、西の丸や「はの門」などを見学。市の担当職員がタブレット端末などを使い、「平成の大修理」について説明した。31年前にも姫路城をご訪問された秋篠宮さまは当時を振り返りつつ、漆喰の白さを保つ技術などに強い関心を示されたという。

 その後、隣接する市立動物園へ移動。居合わせた入園者らは驚いた様子で、赤穂市の秋田博さん(63)は「目が合ったら会釈してくださった」と声を弾ませていた。(山崎史記子、金 旻革)

d0176186_222280.jpg

「太平洋戦全国戦災都市空爆死没者慰霊塔」に献花される秋篠宮さま=姫路市西延末 
------------------------------------------
イルカ問題、経緯を説明
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/kyodo-2015052801000871/1.htm

2015年5月28日(木)9時37分配信 共同通信
 日本動物園水族館協会(東京)の通常総会が28日、兵庫県姫路市で始まった。協会は和歌山県太地町の追い込み漁で捕獲したイルカの入手中止を会員施設による投票で決めたばかりで、出席者によると、あらためて経緯を説明した。2日間の日程。

 総裁を務める秋篠宮さまが出席され、あいさつでイルカ問題に触れ「難しい決定だったと推察されるが、協会全体としては将来的にプラスに働くことと思います」と述べた。

 主催する姫路市立動物園などによると、総会は毎年開催。会員のうち約120施設の園長や館長が出席し、事務局が事業報告や予算案の説明をする。会議は非公開。
------------------------------------------
JAZA総会 イルカ問題、経緯説明 脱退検討施設の動向注目http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150528-00000113-san-soci
産経新聞 5月28日(木)14時50分配信 
 日本動物園水族館協会(JAZA、東京)の通常総会が28日、兵庫県姫路市で始まった。JAZAは和歌山県太地町の追い込み漁で捕獲されたイルカの入手禁止を、会員施設による投票で決定したばかり。総会では決算や予算審議のほか、改めてイルカ問題についても経緯の報告が行われるとみられるが、脱退を検討する施設も出ており、議論の行方に注目が集まる。日程は29日までの2日間。非公開で行われる。

 この日午前8時前から、関係者が続々と会場入り。北陸地方の水族館関係者は「新しい水族館整備にあたり、イルカショーの導入も予定しており、今後の動向が気になる。協会側からどういう説明があるのか、少しでも情報収集をしたい」と緊張した様子で話した。

 一連の問題をめぐっては世界動物園水族館協会(WAZA、スイス)が追い込み漁によるイルカの入手が倫理規定に触れるとして、4月21日付でJAZAの会員資格を停止。これを受けて、JAZAが今月20日、会員152施設による投票を実施し、WAZAへの加盟継続が離脱を上回った。

 ただ、一部施設は禁止措置に反発。イルカの繁殖は容易ではなく、太地町のイルカを今後も入手するためにJAZAからの脱退を検討する水族館も出ている。

 ■「協会の判断 将来プラスに」秋篠宮さま

 JAZAの通常総会には総裁を務める秋篠宮さまも出席された。秋篠宮さまはあいさつで、イルカの入手方法をめぐる一連の問題に触れ、「当協会としてのこの判断が、将来的にプラスに働くと思います」と述べられた。そのうえで「WAZAからの除名になれば、希少動物の繁殖や種の保存などで国際貢献できなくなることも明らかであります」とも指摘された。

d0176186_2223033.jpg


ヤフコメ付きです。⇒http://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20150528-00000113-san-soci
------------------------------------------
秋篠宮さま、JAZAの判断支持 イルカ入手禁止問題でhttp://www.asahi.com/articles/ASH5X5JMHH5XULZU00N.html
2015年5月28日18時41分
 日本動物園水族館協会(JAZA)の総会が28日、兵庫県姫路市で開かれた。総裁を務める秋篠宮さまが出席し、追い込み漁で捕獲されたイルカの入手を加盟施設に禁じたJAZAの決定について「難しい判断だったと推察するが、今回の意思決定は協会全体として将来的にプラスに働くと思う」と話した。

 4月、追い込み漁を問題視した世界動物園水族館協会(WAZA、本部スイス)がJAZAの会員資格を停止。JAZAは加盟施設による投票でWAZAへ残留する意向を決め、今月20日、追い込み漁で捕獲されたイルカの入手禁止を発表した。

 秋篠宮さまは「イルカとそのショーは来館者の楽しみの一つであり、水族館運営に大きく寄与している。追い込み漁からの入手ができなくなることは、関係する水族館にとって多大な損失だと思う」と話した。

 その上で「協会がWAZAから除名されると、今後の希少動物の繁殖や種の保全に大きな支障が出て、日本がその分野において国際的な貢献がしにくくなる。日本に古くから伝わる文化の問題と、協会がWAZAの組織の一員であるということは分けて考える必要がある」と述べ、協会の判断を支持した。
↑ここまで------------------------------------------

 

 

lisacerise.exblog.jp

 

 

 

 

 

www.kobe-np.co.jp

r.gnavi.co.jp

locatv.com

belcy.jp

www.ako-ooishijinjya.or.jp

 

kizinonakime.com

 

 

 


1月24日(いちがつにじゅうよっか、いちがつにじゅうよんにち)はグレゴリオ暦で年始から24日目に当たり、年末まであと341日(閏年では342日)
ある。

1955年 - 衆議院解散。(天の声解散)

1986年 - 無人宇宙探査機「ボイジャー2号」が天王星に最接近。

2000年 - 超党派野党、参議院に選択的夫婦別姓制度を求める民法改正案を提出。

2006年 - 陸域観測技術衛星だいちがH-IIAロケット8号機で打ち上げ。


1月24日 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/1%E6%9C%8824%E6%97%A5

 

 


1月25日(いちがつにじゅうごにち)はグレゴリオ暦で年始から25日目にあたり、年末まであと340日(閏年では341日)ある。


1879年 - 大阪の朝日新聞社が『朝日新聞』を創刊。

1946年 - 国際連合安全保障理事会決議1が採択される。

1999年 - 厚生省が性的不能治療薬バイアグラを申請から半年で製造承認。

2011年 - エジプトでムバラク政権への反政府デモが始まる。(エジプト革命

2011年 - 兵庫県伊丹市昆陽池公園で野鳥の死骸から鳥インフルエンザが確認される。

 

1月25日 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/1%E6%9C%8825%E6%97%A5

 

 

 


4月21日(しがつにじゅういちにち)は、グレゴリオ暦で年始から111日目(閏年では112日目)にあたり、年末まではあと254日ある。誕生花はミヤコ
ワスレ、ムルチコーレ。


紀元前753年 - ロームルス都市国家ローマの初代王に即位。

1519年 - エルナン・コルテスがメキシコ本土(現在のベラクルス)に上陸。

1701年(元禄14年3月14日) - 赤穂藩主・浅野長矩江戸城松之大廊下で吉良義央に刃傷、長矩は即日切腹赤穂藩は断絶の処分が下る。

1934年 - 渋谷駅前の忠犬ハチ公像が完成し、除幕式を挙行。ハチ自身も除幕式に出席。

1951年 - 日本で民間放送16社に予備免許。(民放の日の由来)

1952年 - 日本民間放送連盟(民放連)発足。

1967年 - ギリシャで陸軍によるクーデター。ギリシャ軍事政権が発足。

1989年 - 任天堂携帯型ゲーム機ゲームボーイ」を発売。


ローマの創建記念日
ローマの建国神話で、紀元前753年にロームルスがローマ(王政ローマ)を建設し、王となったとされている日。

4月21日 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/4%E6%9C%8821%E6%97%A5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水族館で死んだペンギン 原因は餌のイワシに大量の塩

兵庫県姫路市の市立水族館で先月、8羽のペンギンがけいれんなどの症状を起こして死んだ問題は、誤って大量の塩がしみこんだイワシを餌として与えていたことが原因だと分かりました。

姫路市の市立水族館では、先月24日から翌日にかけて、飼育しているフンボルトペンギン、11羽のうち、8羽にけいれんやおう吐などの症状が出て、死にました。水族館は与えた餌に問題があるとみて、民間の研究機関に調査を依頼していました。

その調査結果によりますと、死んだペンギンにはいずれも、塩分を過剰に摂取したことによる循環器障害が起きていたということです。また、餌として与えたイワシには、大量の塩がしみこんでいたということです。

これについて姫路市立水族館の※とうし善之館長は「ペンギンに栄養をつけようと塩をたくさん振りかけたイワシを与えてしまったのが原因だ。このような事態を引き起こし、誠に申し訳ない」と話しています。

※「とうし」は「麗」の上に「竹」

水族館で死んだペンギン 原因は餌のイワシに大量の塩 | NHKニュース
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190213/k10011813041000.html

 

 

西播

  • 印刷
「花は咲く」を手話で練習する赤穂高校定時制の生徒ら=赤穂市海浜町、赤穂高
拡大
「花は咲く」を手話で練習する赤穂高定時制の生徒ら=赤穂市海浜町、赤穂高

 東日本大震災の発生から丸7年になる11日、亡くなった人を追悼し、被災地の復興を願う催しが、兵庫県赤穂市役所(同市加里屋)東側の市民広場である。午後5時~7時半、被災地の宮城県気仙沼市産の塩と赤穂産の塩を使った「3・11絆ラーメン」を販売する。これに合わせ、気仙沼の訪問を続ける赤穂高校の生徒らが復興支援曲「花は咲く」などを手話とともに披露する。

 催しは「3・11絆ラーメンを味わう集い」で、播州赤穂塩ラーメン組合などでつくる実行委員会が2013年から開き、6回目。

 気仙沼には江戸時代、赤穂から製塩技術が伝えられたという。津波で製塩体験施設が流されたが、12年に再建し、塩作りを再開。できた塩が友好の証しとして赤穂市に届き、復興を支援しようと催しを始めた。

 赤穂高の全日制・定時制の生徒は15年から、気仙沼を訪れている。昨年秋には3泊4日で復興住宅や気仙沼高を訪れ、生徒が育てたヒョウタンに絵を描き、合唱を披露。塩を使った工作も住民らに教えた。

 生徒らは、気仙沼での体験を住みやすい町づくりに役立てたいと手話を学ぶ。定時制の生徒らは、催しの実行委員長で、聴覚障害がある中村千穂さんや、手話サークル「ハンドフレンズ」のメンバーから教わる。「花は咲く」のほか、阪神・淡路大震災からの復興を願う曲「しあわせ運べるように」も手話で練習した。

 気仙沼を3年続けて訪れた同校定時制3年の機谷惟誓さん(19)は「できることを精いっぱいして、被災地の人の気持ちが楽になれば。絆ラーメンを多くの人に食べてもらい、復興の手助けに」と呼び掛けた。

 絆ラーメンは1杯300円(311食限定)。売り上げなどは気仙沼の製塩体験施設を管理運営する階上観光協会に寄付する。(坂本 勝)

 

神戸新聞NEXT|西播|赤穂から宮城復興願う 絆ラーメンと手話の歌で
https://www.kobe-np.co.jp/news/seiban/201803/0011053752.shtml