マヤ暦数字上の見えない太陽神 ◆maya/ednWs

マヤ暦の数字と思想で完全再現される守護数4「太陽の神」の生まれです。                          自民党、宮城県警、宮城県及び仙台市に監禁されたので、自分の中での正義の中で「告訴と提訴」を行い、勝利を目指すものです。

【バチカン】ポケモンGOで遊ぶ中高年はよく歩く、東京大学が横浜市で調査【村井嘉浩】

 2月11日のニュースです。

 

これ、キリストの肝いりゲームなので、横浜米国主導で展開するんでしょうね。

東北学院大学

 

1日583歩増と言う事でした。

 

私は常時歩数計を所持しています。

外にはスマホも持っていくので、そちらでも勝手にカウントしていますね。

 

人間は標準で10分で1000歩程度歩くんですよ。

だから500歩と言う数字がどんなものか分かりますでしょうか?

全然効果は無く、むしろ交通事故等には注意してくださいと言うデータです。

 

私が薬で潰された苦しんでいた時代に、歩け歩けと言われていたのですね。

副作用が酷くて歩けないんですね。

そこで、歩数計と言う看護師の話で自腹で買ったんですね。

現行では散歩すれば6000歩最低ですかね。

7000歩台です。

頑張った日は10000歩くらいで全然少ないです。

 

結局、警察は歩きスマホはやめろと広報している中で、

それを用いて健康増進と語る横浜と言うのは、世間ずれしているのかな。

ここ発進は意味不明ですね、つくづく。

それが論理破綻した国旗国歌法からの日本の政治かな。

スペイン国民は冷淡だし、求めている方向性はなんなのでしょうね。

 

 

 

 

2019年2月11日

 東京大学大学院工学系研究科の樋野公宏准教授らが2016年のゲーム「ポケモンGO」発売前後の中高年の歩数を調べたところ、ポケモンGOで遊ぶ人はそうでない人に比べ、最大の月で1日平均583歩も多く歩いていたことが分かった。年代別では55~64歳の人の歩数が目立った。

 調査は、横浜市が開く「よこはまウォーキングポイント事業」の参加者に無作為で送付したアンケートに回答した40歳以上。ポケモンGO発売直前の2016年6月、発売後の2016年8月から2017年3月、2017年5月段階のゲーム利用者46人(平均年齢56.6歳)と非利用者184人(平均年齢57.3歳)の歩数を比較した。

 それによると、発売前の2016年6月には利用者、非利用者とも1日平均の歩数が8,000歩台で大きな差が見られなかったが、非利用者が8月以降、7,000~8,000歩台で推移し、冬季に入ると歩数が減少する傾向が見られたのに対し、利用者は8,000~1万歩の間で推移し、冬になっても歩数に低下傾向が見られなかった。

 1日平均の歩数の差は2016年12月で583歩に達したのをはじめ、2016年9月を除くすべての月で利用者の方がよく歩いていた。
研究グループはこうしたデータが地方自治体の健康づくり施策立案や新たなゲームアプリの開発に大いに役立つとみており、引き続き横浜市と協力し、都市部での歩行促進に向けた研究を進める。

論文情報:【Journal of Medical Internet Research】Step Counts of Middle-Aged and Elderly Adults for 10 Months Before and After the Release of Pokémon GO in Yokohama, Japan

 

ポケモンGOで遊ぶ中高年はよく歩く、東京大学横浜市で調査 | 大学ジャーナルオンライン
https://univ-journal.jp/24722/