マヤ暦数字上の見えない太陽神 ◆maya/ednWs

マヤ暦の数字と思想で完全再現される守護数4「太陽の神」の生まれです。                          自民党、宮城県警、宮城県及び仙台市に監禁されたので、自分の中での正義の中で「告訴と提訴」を行い、勝利を目指すものです。

【石川県能美市・疫病神 森喜朗】遺族が全額返金…死亡した いしかわ動物園の元職員 生前に園内金庫から1600万円余着服 住宅ローン等に【秋篠宮・種の保存・八木山動物公園】

 2月8日のニュースです。

 

世界の森の疫病ぶりは常に禍々しく、五輪の建設現場も2人死亡と順調ですな。

アホしか近づかないわな。

 

発進が1999年7か月のあの年だからね。

 

ジョン・レノンと言うのは、ビートルズだ。

私が過去の習志野市に居たときに、吹き込まれたもんですな。

その時代が江頭で、そして小和田雅子に繋がる。

 

私はビートルズは何とも思っていないのだけど、五輪は死ねって感じ。

 

ビートルズは良い音楽してるよ。

 

逆風送られて、徹底的に破滅しているな。

哀れすぎるわ。

 

完全に天に切られてる。

厄災の森祭りが酷い。

 

 

maya-taiyoushin.hatenablog.com

maya-taiyoushin.hatenablog.com

maya-taiyoushin.hatenablog.com

maya-taiyoushin.hatenablog.com

maya-taiyoushin.hatenablog.com

 

 

 

 

10月9日(じゅうがつここのか)は、グレゴリオ暦で年始から282日目(閏年では283日目)にあたり、年末まであ
と83日ある。誕生花は ホトトギス

2000年 - さいたま市ジョン・レノンミュージアムが開館。

2009年 - ノーベル平和賞アメリカ合衆国大統領バラク・オバマが選ばれる。

10月9日 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/10%E6%9C%889%E6%97%A5

 

 

 

 

いしかわ動物園
いしかわ動物園外観(入場口)
 
施設情報
専門分野 動物園
所有者 石川県
管理運営 一般財団法人 石川県県民ふれあい公社
園長 美馬秀夫
面積 約23ヘクタール
頭数 約4000点(他,魚類約3,000点)(2014年10月1日時点)
種数 180種(他,魚類50種)(2014年10月1日時点)
開園 1999年10月9日
所在地 923-1222
石川県能美市徳山町600番地

 

いしかわ動物園 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%84%E3%81%97%E3%81%8B%E3%82%8F%E5%8B%95%E7%89%A9%E5%9C%92

 

 

 

遺族が全額返金…死亡した動物園の元職員 生前に園内金庫から1600万円余着服 住宅ローン等に

02/08(金) 19:03配信

 
この記事を
 
 

 

 1月に死亡した石川県「いしかわ動物園」の元職員が、園内の事務所の金庫から7年間かけて現金1600万円余りを着服していたことが分かりました。1600万円は、遺族がすでに全額返金しています。

 いしかわ動物園を運営する県民ふれあい公社によりますと、男性は2011年度から2017年度までの7年間で園内の事務所の金庫から1年に70万から500万のペースで現金を着服。

 着服した総額は1619万円にのぼり、それらは住宅ローンの返済や生活費に充てられていたということです。

 県民ふれあい公社では8日付けで理事長以下4人を、訓告や戒告処分としています。

 男性が着服した現金1619万は遺族が全額返済しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

遺族が全額返金…死亡した動物園の元職員 生前に園内金庫から1600万円余着服 住宅ローン等に|県内NEWS PICKUP|石川テレビ
http://www.ishikawa-tv.com/news/itc/00218645

 

 

 

森喜朗氏 五輪成功させIOC理事就任で悲願の「世界の森」へ(1/2ページ)

2017.05.07

 
 
   
 

 東京五輪組織委員会会長の森喜朗氏(79)は五輪招致の苦労話を綴った『遺書 東京五輪への覚悟』を出版し、改めて小池百合子都知事(64)との対決姿勢を鮮明した。

 森氏の五輪への思い入れが凄まじいことを物語るエピソードは多い。東京五輪開催決定の半年前(2013年3月)、国際オリンピック委員会IOC)の評価委員が来日し、夕食会場のパレスホテル東京で記念撮影が行なわれた時のことだ。

 「撮影では1列目にIOC側の委員と日本側から高円宮妃殿下、安倍首相、竹田恆和JOC会長、当時の猪瀬直樹都知事が並び、森さんの位置は2列目以降にされた。軽んじられたと感じた森さんはカンカンに怒って撮影もそこそこに帰ってしまった」(東京五輪招致委員会関係者)

 それほどまでに面子を重んじる森氏だからこそ、“五輪の顔”としてのパフォーマンスに余念がない小池氏との対立は根深くなる。

 そもそも、自民党文教族の重鎮だった森氏は、国内の競技団体の総元締めである日本体育協会会長を長く務め、「日本のスポーツ団体のドン」として君臨してきた。その森氏が唯一、手が届かなかったのがIOC理事のポストであり、そこに立ち塞がるのが小池氏なのだ。

 「世界のスポーツ界でステータスが高いのはなんといってもIOCの理事です。森さんと親しい于再清・IOC副会長は中国オリンピック委員会副会長となり、北京五輪を成功させてIOC副会長になった。森さんも東京五輪を成功させ、最終的にはIOC理事に就任して“世界の森”になるのが悲願でしょう。人脈からいっても可能性は十分ある。

 ところが、現在の日本のIOC理事枠には旧皇族出身の竹田JOC会長が就いていてどうしても割り込めない。森さんはJOC批判を強めて会長交代を仕掛けてきたが、竹田氏と親しい小池都知事が“IOC理事には各国の王族や貴族出身者が多い。旧皇族の竹田会長だから他の理事からも一目置かれる”と守っている。これも森さんには我慢できないことなのではないか」(前出の招致委員会関係者)

 確かに、『遺書』の出版に合わせて登場した産経新聞のインタビュー(4月16日付)で森氏は小池氏以上にJOCに批判の矛先を向け、

 〈こちらはもう最悪。どうしようか迷ったけどこれは書かざるを得ないな。竹田恆和会長は人柄のよい無難な人なんだけど、その側近たちはとにかく組織委の足を引っ張ってばかり。「新参者は入るな」というのが、彼らの思想なんでしょうな〉

 そう恨みをぶつけている。

 ※週刊ポスト2017年5月5・12日号

 

森喜朗氏 五輪成功させIOC理事就任で悲願の「世界の森」へ (1/2ページ) - 政治・社会 - ZAKZAK
https://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20170507/plt1705071000001-n1.htm