マヤ暦数字上の見えない太陽神 ◆maya/ednWs

マヤ暦の数字と思想で完全再現される守護数4「太陽の神」の生まれです。自民党、宮城県警、宮城県及び仙台市に監禁されたので、自分の中での正義の中で「告訴と提訴」を行い、勝利を目指すものです。

【新潟県・遺跡モニュメント】雪像崩れ 1人心肺停止 「雪まつり」準備中【火焔(かえん)型土器の雪像】

 2月4日のニュースです。

 

私は台北で、あの職員らの聞かない態度にぶち切れてね。

それで被告に本部長も入れることにしたんですよ。

本部長が新潟県警から異動して来たそうなんですよ。

 

もう終わったからね、ここ。

 

私のは運なので、自然界反映型では無いが、その通りね。

結局は色んな条件が重なって、そういうものが発生するからね。

 

こちらはあとは裁判所行くので、この件で県警の相手はせんです。

もう電話しない。

 

どうせ死ぬから、祭りの体制についてゼロからし直しだ。

天から地獄。

 

こちらは新天地は関東から西に行くので、みんな外れるから。

東北は出たら全て相手しないので。

 

新潟ってよく食材こっちに運んで来るよな。

恥さらしじゃん。

 

 

こちらは全て捨てるのだから、馬鹿かこいつらと言う感想しかないね。

それでこちらは損しないからな。

 

北海道から関東まで恥さらしが多い。

要らない奴らだ。

 

頭が悪い奴らほど、故意にこちらに色んなの運んで来るよな。

気持ち悪いと言う感想しかないわ。

恥じゃね?

 

それでイメージ上がると思ってるのか?

頭狂ってそうだな。

 

目の前に届いてもゴミはゴミじゃん。

こちらは自分で取り寄せるから。

関係無いゴミがこっちに送られてくる。

 

受け入れて貰う努力はしているの?

あー、馬鹿だから分からないか。

 

カルトは商売の仕方が分からないらしい。

人間では無いからな。

仕方がない。

 

重要な事を最後に書いておきますが、

その産地のを食べながら、逆風は送れますので。

新嘗祭と脳意識レベルは関係無いからね。

 

嫌われれば終わりなので。

 

 

【速報】雪像崩れ 1人心肺停止 「雪まつり」準備中

カテゴリ:国内

新潟・十日町市で4日、雪まつりに向け作られていた雪像が崩れ、作業員2人が雪の下敷きになった。

70代の男性が、心肺停止の重体となっている。

 

 

4日午後1時半ごろ、十日町雪まつりの雪上カーニバル会場で、制作途中だった高さ10メートル・幅5メートルの火焔(かえん)型土器の雪像が突然、崩れた。

これにより、男性作業員2人が、大量に崩れた雪の下敷きになり、病院に運ばれた。

 

70代の男性が心肺停止の重体で、40代の男性は軽傷で、命に別条はないという。

 

十日町市では、4日朝から雨が降っていて、最高気温は3月下旬並みの9.3度となり、2019年最高を記録。

 

雪崩注意報も出されていた。

 

警察などが事故の原因をくわしく調べている。

 

【速報】雪像崩れ 1人心肺停止 「雪まつり」準備中 - FNN.jpプライムオンライン
https://www.fnn.jp/posts/00411267CX

 

 

LPガスボンベが川に流出か
糸魚川

 新潟県糸魚川市消防本部は4日、同市大所地区の工事現場にあった工事用LPガスのボンベ5本が同日までになくなり、付近の大所川に流れたとみられると発表した。市民に注意を呼び掛けている。

 市消防本部によると、工事現場からボンベがなくなっていると連絡があり、消防と工事関係者が捜したが見つからなかった。大所川は3日からの雨と雪解けで増水しており、川へ流出したとみられる。大所川が合流する姫川に流れ出た可能性もある。

 市消防本部は、LPガスボンベを見かけたら、触れたり移動させたりせず、近くで火気を使わないよう呼び掛けている。

【社会】 

 

LPガスボンベが川に流出か 糸魚川|社会|新潟県内のニュース|新潟日報モア
http://www.niigata-nippo.co.jp/news/national/20190204448917.html

 

 

 

 

雪像の倒壊事故[編集]

2012年2月7日、第63回雪まつり開催中に大通会場6丁目会場に設置されていた『雪ミク(初音ミク)』の小雪像が倒壊。崩れた雪が観光客の女性にぶつかり軽傷を負う事故が発生した。雪像の崩落・倒壊で負傷者を出す事故は雪まつり史上初。雪像のデザインが頭が大きく、足が細いデザインでバランスが悪かったこと、2月6日の気温が3.3度、7日の気温が2.2度と3月上旬から中旬並みの気温で暖かく雪像がもろくなったことが原因とみられている。これを受けて実行委員会は倒壊の危険性のあるとして大雪像や市民雪像10基を全部、または一部取り壊した[8][9][10]。『雪ミク』は雪まつり実行委員会とスポンサー企業が業者に発注して制作したものだが、事故再発防止の矛先は市民雪像に向けらけ、既存のルールを明確、かつ強化した「市民雪像ガイドライン」が策定された。

 

さっぽろ雪まつり - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%95%E3%81%A3%E3%81%BD%E3%82%8D%E9%9B%AA%E3%81%BE%E3%81%A4%E3%82%8A#%E9%9B%AA%E5%83%8F%E3%81%AE%E5%80%92%E5%A3%8A%E4%BA%8B%E6%95%85