マヤ暦数字上の見えない太陽神 ◆maya/ednWs

マヤ暦の数字と思想で完全再現される守護数4「太陽の神」の生まれです。                          自民党、宮城県警、宮城県及び仙台市に監禁されたので、自分の中での正義の中で「告訴と提訴」を行い、勝利を目指すものです。

【宮城県図書館】2018年11月の母子心中は紫山団地【白百合学園】

 世間の噂です。

地域掲示板で見つけました。

 

私は病院は泉区に切り替えて、この辺の病院に行っているんです。

ここには宮城県図書館白百合学園高校、小学校、幼稚園があります。

 

結局ね、私の汚名が返上できないですからね。

裁判までの試練、立ち向かう意思。

やはり地運は下がるのだろうと思いますね。

 

仙台は訂正能力がある人間が存在しない。

11月と言うのは、私が付けている日記を見れば、私に対するスマホ破壊が行われていた時期ですね。

仙台市と言う在り方からすれば、やむを得ない一つの事象であったのかも知れない。

児童を預けるに値しない組織体質、学校の在り方になっているのかも知れない。

 

まぁ、私が常に居る土地である向陽台小学校で発生しないのがミソかな。

 

本来、私は寺岡に行かなければならないことは無いからね。

親が騒いでいるだけですのでね。

 

本日は所用で寺岡小学校の前は通ってきました。

初めてですね。

特に児童はこのニュースの話はしていなかったね。

まあ児童まで話が下るものでもないか。

 

 

この事件で運気として印象が悪くなるのは、

宮城県仙台市役所、そしてフランス・カトリックであり、

この方々は全て私の精神障害者人生に触れた組織らです。

それだけの話ですね。

 

神道政治はみんな呪われているからね。

私はそんな風を送っているのでね。

 

逆に私が住む団地らの児童の声は直接聞こえるので、

まぁ悪い風は吹かせないようにとはやっていますね。

ただ、市内に学校はたくさんあるので、

自殺が出ない方の一つの学校としか言えないですけども。

 

そういう負の風は私の親らが作り出しているわけですな。

親が行くなと言えば、私は行きません。

 

自分たちで着々と土地を汚しているとしか言えない。

 

そもそもは私は退職後は海を観ながら、当時は幸をまいていたはずだ。

官の犯罪での土地汚しは哀れなことだ。

馬鹿が口を開いた最悪の例だ。

 

ここの統治者は、わざと私に恨まれる行動を日々繰り返しているんですね。

何処までも悪くなるし、あと山口組も死ぬでしょ。

早く消えて頂きたいものだ。

 

ちなみに私は紫山に入ったことは一度も無いです。

 

本日は、タピオとかその辺にも行きましたけど、もう太陽神の噂は広まっているのね。

普通に口にしていた人が居たし、中々広範囲に広まったものだ。

 

山口組のせいで汚点にしかならんね。

早く死んでくれんかね。

 

こちらが蛆の為に貶められる。

 

まぁ官に貶められた土地に住む訳がないですけども。

 

この仙台は、わけわからんのが噂するとそのまま広まる土地なので、

こちらは馬鹿な土地だとは思っていますけども。

 

まぁ、住む意味も無い。

 

 

 

 

maya-taiyoushin.hatenablog.com