マヤ暦数字上の見えない太陽神 ◆maya/ednWs

マヤ暦の数字と思想で完全再現される守護数4「太陽の神」の生まれです。

1月23日 BMW、新たに韓国で10万台超リコール 発火の危険

 1月23日のニュースです。

 

仙南シンケンファクトリーのドイツです。

奥山恵美子の持続可能賞名誉賞のドイツです。

 

ほんと、この仙台藩の相手すると呪われるわね。

みんな農林水産部だし。

 

こちらがドイツ車乗ることはないけどもね。

当然。

アホくさい。

 

土地改良が日本の癌なのは言うまでもない。

平成は政治ではないので。

BMWって土地改良農民が好きな愛車だわ。

当時の2000年度宮城県大河原地方振興事務所の遠藤だわ。

 

BMWとか、こちらが出す金はないのでどうでもいいですが。

 

こちらが休職時か退職後に、親に拉致されて仙南シンケンファクトリーに行かされたわ。

そもそも東北農政局とか居るのはキチガイだからね。

まとめて死ねば世界平和。

 

人間の生き方と基本として、シロアリにストーキングされないようにすること。

シロアリ駆除は最初にやることなんです。

契約していないのは何処までも無関係だからね。

それを断ち切るために司法が存在する。

 

こちらは契約切っているのに、刑法223条違反で強要してくるのが農林水産省じゃん。

犯罪で生きている場所。

 

 

 

BMW、新たに韓国で10万台超リコール 発火の危険 © Sputnik / Ewgenija Nowoschenina
テック&サイエンス
2019年01月23日 20:08短縮 URL 0 10
自動車メーカーの独BMWが、韓国で10万8千台を新たにリコールすることになった。排ガス再循環システムの冷却に関する複数の問題によって、発火の危険が生じたことが理由だという。韓国国土交通省が発表した。

スプートニク日本

今回の措置は、2016年9~12月に製造された自動車が対象。さらに、2017年1月よりも後に製造された9千台についても今後、類似した理由でリコールが行われる。

韓国では2018年、BMW車の発火事故がおよそ40件発生。その件数が最も多い時期は、夏の数カ月間と重なっている。

 

BMW、新たに韓国で10万台超リコール 発火の危険 - Sputnik 日本
https://jp.sputniknews.com/science/201901235836264/