【1月8日 AFP】ドイツで、アンゲラ・メルケルAngela Merkel)首相を含む同国の政治家数百人の個人情報が盗まれ、インターネット上に公開された事件で、警察は8日、20歳の男を逮捕したと発表した。

 

 ドイツ連邦刑事庁(BKA)は、フランクフルト検察、インターネットおよびコンピューター犯罪対策機関と同庁とが連携し、「6日に男のアパートを捜索し、容疑者の身柄を拘束した」と発表した。

 流出した情報には自宅住所や携帯電話番号、書簡、請求書、身分証明書の写しが含まれる。昨年12月にツイッターTwitter)を通して公開され、先週になってさらに拡散していた。

 被害者は連邦議会(下院)や欧州議会European Parliament)、各地方議会の議員らを含め、1000人に上るとみられている。(c)AFP