マヤ暦数字上の見えない太陽神 ◆maya/ednWs

マヤ暦の数字と思想で完全再現される守護数4「太陽の神」の生まれです。                          自民党、宮城県警、宮城県及び仙台市に監禁されたので、自分の中での正義の中で「告訴と提訴」を行い、勝利を目指すものです。

牛丼3社 吉野家だけ減

 1月7日のニュースです。

 

吉野屋の吉野は宮城で言えば吉野作造の事で、大崎市です。

過去に宮城県時代に行かされて食わされたね。

 

少し前にチベット仏教ダライラマ14世が食しましたね。

 

ええと、馬鹿の集まり仙台藩の相手はしない方が良いです。

本当に。

お仕舞いなので、この土地。

 

私が逆風吹かせて、ぶっ壊しているだけだね。

死ねって感じで。

 

 

 

牛丼3社/12月既存店売上すき家松屋増、吉野家は減

牛丼チェーン大手3社が発表した月次報告によると、12月の既存店売上高は、すき家前年同月比2.0%増、吉野家1.2%減、松屋フーズ3.0%増となった。各社の業績は次の通り。

すき家店舗イメージ>
すき家

すき家
既存店売上高2.0%増、客数2.1%増、客単価0.1%減。
全店売上高1.1%増、12月末店舗数は1933店。

吉野家
既存店売上高1.2%減、客数2.9%減、客単価1.8%増。
全店売上高1.5%増、客数0.1%増、客単価1.4%増、11月末国内吉野家店舗数1208店。

松屋フーズ
既存店売上高3.0%増、客数1.3%減、客単価4.3%増。
全店売上高6.0%増、12月末店舗数は1158店(松屋958店、とんかつ181店、その他19店)。

松屋フーズの既存店売上高は、牛めし事業店のみを、全店売上高は全業態の売上を対象としている。

 

牛丼3社/12月既存店売上すき家松屋増、吉野家は減(2019.01.07)|流通ニュース
https://www.ryutsuu.biz/sales/l010722.html