[PR]

 ゆうちょ銀行は4日、同日午前7時ごろから、同行のATM(現金自動出入機)で、一部の提携金融機関のキャッシュカードが使えなくなっていると発表した。原因は調査中で、ゆうちょ銀のカードは使えるという。

 同行のATMは、全国の郵便局やコンビニなどにある。今回のトラブルでは、ファミリーマートなどにある小型ATMで提携金融機関のカードが機器内に取り込まれてしまうケースがあるという。この場合、画面表示に従って備え付けの電話で連絡をすると、遠隔操作で返却されるとしている。