マヤ暦数字上の見えない太陽神 ◆maya/ednWs

マヤ暦の数字と思想で完全再現される太陽の神の生まれです。

山田奈緒子関連がぼろぼろ死んでいるらしいです

 これが2000年の全てであり、私が捨て続けるので死んでいくわけね。

こちらは最初から用は無いので。

 

要するに人柱政治神道政治なので、それは私の問題ではなく政治家に見つかったから不幸になった

恨むのは国に対してであると言う事。官だね。

 

それだけのことですね。

 

山田奈緒子なんてのは、政治家とテレビの癒着なのだから、こちらとは無関係だし、そんな名で生まれた己を恨めばいいと言うか、それも天命ですな。

 

美人薄命と言う諺があるように、名前でも不幸になる。

 

だからさ、神社なんて燃やせと言っているじゃん。

こいつらが原因なんだから。神社本庁な。

 

なんで分からないの?

意味不明ですな。

 

それで、先ほど聞こえた情報だと、山田奈緒子の1人は政治家だかに指示されての事故だとかなんとか。

 

ならば神社の鳥居に突っ込めば良かったのにね。

 

ちゃんと効率よく破壊しなければあかん。

政治家に潰されたら神社に復讐は基本。

 

まぁ、こちらは犯罪の教唆や扇動ではなくて、繋がりを書いただけ。

私のせいにしないでくださいね。

 

そういうことで、今は民に危害を与えて諏訪五輪だから、

死に場は諏訪神社とか色々と考えればいいね。

そこで自害ならば犯罪でもないしね。

ご神木で首つりとか色々あるので。

 

張り切ってご神木をのこぎりとか、色々とあるとは思うよ(笑)

どうせ死ぬならばと言うことで。

私はしないけどね。

 

私は、過去に大崎八幡宮に行ったけど、

そこで話したのが神社本庁についてだったので。

あれ、政教分離原則のそれだからね。

特に当時には神社は語らず、ここの元職員が金華山で不当投棄だけどな。

 

私は犯罪組織の相手はしないので。

 

私のお子様思想だと、

よし森が調子に乗っていたのか、ならば鎮守の森は焼き討ち(笑)

こんな感じですね。

 

それで、天皇杯ベガルタが敗北。

青葉神社よりも三塚が強い。

 

先日の噂。

三塚よりも帽子を被った人の方が強い。

はい私でした。良かったですね。

 

ちなみに森は初期の段階で頭が悪いと結論出ているよね。

馬鹿だしな。

 

下記に勘の話をしていますが、勘は遺伝だよ。

でもデータベースが必要だから、私みたいに騙され続けた人間では開花も遅い。

それだけの話。

 

馬鹿はいくら知識があってもそこからは読めないままなので。

生かす術が分からない。

 

だから性差で女は記憶力だけとかそんな分析もあるけど、実は個々で全然違うと言うか・・。

淡々と訊く女の人も居るしね。

結局個々ですね。

たまたまその女の人にそれを話したのですけど、なんか淡々と訊いてね。

理解力早いし、すごいなぁと思いました。

 

うちの親とか、人間失格やからね。

そこは教養の差とは思っていますね。

冷静に振る舞えない人間は終わりだと思うし、それが私の親だからね。

このキチガイ共どうにかならんか?とそんな気分ですね。

 

あれですって。

山田奈緒子は神通力唱え続けているのですって(笑)

こちらは普段は常時唱えていないしな。

そんなことしないし。

こちらは一回でまとめて処理できる非常に効率がいいものなので。

次元違うしね。独自だし。

 

確実に血筋はあるからね。

だから政治家の世襲はゴミが多いと思っているけど、

アスリートの世襲は私は当然だと思うしね。

特に肉体こそが遺伝ですからね。

 

天は全てに優れた才能は与えてくれないからね。

だからアスリートが政治をやると言うのは、そのまま流用するのはおかしいし、

全てゼロにしてから見なければならないね。

 

だから票なんてゴミだしね。相手にしていないし。

 

 

私は思想なんて一年前に解析済みだし、それでデータ蓄積するためにこうやってブログを始めたわけで、ちゃんとその通りになりますからね。

検証作業ですので。

こんなの私の実力があれば、3か月程度で完了している。

そのかわり当時は土日も休み無しでしたけど。

毎日全てのニュースを必死に見るだけだよね。

 

そこからは馬鹿では何も読めないんですよ。

大方の人間ね。

 

 結局、一年前に既にスピリチュアルと思想がみんな私に解析されて、それで取り柄が無くなったのだから哀れですな。

私はスピリチュアルのページとかは全然観ておりませんね。

特に参考にならないし。

あれらは力が無い人向けだからね。

 

だから、IT使うと差が大きく広がるからね。

孤立しても知識は増えるから。

テレビでは無理ですけども。

 

 

今年は戊戌だから霊媒エネルギーは回収。

来年からは色々と裁判に向けて進みますね。

 

 

 

maya-taiyoushin.hatenablog.com

maya-taiyoushin.hatenablog.com

 

 

青い鷲

キーワード
「見通す力」「クールな知性」「ビジョン」
 

●勘がするどい
「勘」が働く直感型の人です。
なんとなく上手くいきそう。と思うことが多く、
瞬間的に現状と未来を冷静に判断します。

●先見性(先読み)がある
観察力にすぐれ、常にその先を意識しており、戦略や戦術にすぐれています。
個人的な考えやビジョンが広がります。
友人から相談を受けることも多い人です。

●広い視野
鷲が大空から、獲物を取る時を連想していただくとわかりやすいのですが、
どこに何があって、この後、どうなりそう。など、
人の動きや人の心の動きがよく見えます。
着眼点が人と違い、面白い角度から物事を捉えることができます。
未来の状況を客観的に見れる一方、イロイロなことが見えすぎるため、
否定的な意見も言ってしまいがちです。

●交渉能力・企画能力が高い
「先見性」と「広い視野」を持っていますので、
交渉事が得意だったりします。
相手が思っている懸念材料を解消しまとめるのが得意です。

●クールで厳しい
物事を常に客観的に見れる人です。知性も高く若干手厳しい面があります。
さいころは大人びいて見られることも多いようです。

人を惹きつけ、また仕事が出来きる人です。
マイナス面が目立つと、鋭い指摘とネガティブな発言が出やすくなりますので、注意が必要です。
誠意を忘れずに。

適職
政治家、弁護士、評論家。また大企業においては企画部門や郊外担当などが適職です。

 

maya-taiyoushin.hatenablog.com

 

心眼(しんがん、mind's eye)とはの目によって目に見えない真実を見抜く力のことである。漫画小説などのフィクションやオカルトでは超能力の一種であるかのように扱われている。

具体的には目や耳などの感覚器で知覚することが出来ない情報を経験と想像力で推論することによって見えない物の具体的な形質や挙動を把握すること、また科学的な推論に基づいて見えない物の本質を理解する能力のことである。

武術においても重要な要素として認知され、相手の挙動を予測して行動することで相手を制することを心眼で見切ったなどと表現している。

 

 心眼 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BF%83%E7%9C%BC

 

maya-taiyoushin.hatenablog.com

 

 

 

maya-taiyoushin.hatenablog.com

maya-taiyoushin.hatenablog.com

maya-taiyoushin.hatenablog.com

maya-taiyoushin.hatenablog.com

maya-taiyoushin.hatenablog.com

 

人柱(ひとばしら)とは、人身御供の一種。大規模建造物堤防港湾施設、などなど)が災害自然災害や人災)や襲によって破壊されないことを[* 1]祈願する目的で、建造物やその近傍にこれと定めた人間を生かしたままで土中に埋めたり水中に沈めたりする風習を言い、狭義では古来日本で行われてきたものを指すが、広義では日本古来のそれと類似点の多い世界各地の風習をも同様にいう。

 

人柱 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E6%9F%B1

 

 

 

宮城のニュース

台風24号>樹齢1000年超 ご神木無残 村田・白鳥神社

参道に倒れたケヤキの巨木=1日午前10時50分ごろ

 台風24号の強風により、村田町村田の白鳥神社で1日、ご神木として親しまれた樹齢1000年以上とされるケヤキの巨木が倒れた。
 ケヤキは高さ24メートル、直径2.35メートル。高さ7メートルほどの部分で折れた。神社の隣の自宅に住む宮司の妹の村田明美さん(59)は午前7時ごろ、外出した際にケヤキが倒れているのを発見。「あれだけ太い木が倒れるなんてびっくり」と話した。
 倒れたケヤキは1969年、町が天然記念物として指定した。同神社では2010年、樹齢800年以上とみられるイチョウが強風の影響で根元から折れた。


関連ページ:宮城社会

2018年10月02日火曜日

 

 <台風24号>樹齢1000年超 ご神木無残 村田・白鳥神社 | 河北新報オンラインニュース
https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201810/20181002_13030.html

 

 

 

精選版 日本国語大辞典の解説


びじん【美人】 薄命(はくめい)

とかく美人に生まれついた人はふしあわせだったり、病弱で早死にしたりすることが多いということ。佳人薄命。
雪中梅(1886)〈末広鉄腸〉序「美人薄命にして才子多病なり」


美人薄命(ビジンハクメイ)とは - コトバンク
https://kotobank.jp/word/%E7%BE%8E%E4%BA%BA%E8%96%84%E5%91%BD-610142

 

 

大辞林 第三版の解説

かじんはくめい【佳人薄命】

 
〔蘇軾「薄命佳人」から〕
美人には生まれつき病弱であったり、数奇な運命にもてあそばれたりして、不幸な者や命短い者が多いということ。美人薄命。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

 

 佳人薄命(カジンハクメイ)とは - コトバンク
https://kotobank.jp/word/%E4%BD%B3%E4%BA%BA%E8%96%84%E5%91%BD-462477#E3.83.87.E3.82.B8.E3.82.BF.E3.83.AB.E5.A4.A7.E8.BE.9E.E6.B3.89