マヤ暦数字上の見えない太陽神 ◆maya/ednWs

マヤ暦の数字と思想で完全再現される守護数4「太陽の神」の生まれです。                          自民党、宮城県警、宮城県及び仙台市に監禁されたので、自分の中での正義の中で「告訴と提訴」を行い、勝利を目指すものです。

【太陽の石】マヤ・アステカ文明の象徴 アステカ・カレンダー【暦石】

  12月17日のニュースです。

本日が太陽の石、アステカ・カレンダーの暦石が発見された日です。

スペインに攻められてマヤの遺跡の上にはキリストの教会が建てられて、

アステカ・カレンダーは壁から切り取られてずっと眠っていたらしいですね。

この石はモニュメントだそうで、石そのもので暦を数えることは出来ません。

 

ネットで検索すれば色々と情報が載っていると思われます。

私は過去にマラカイト製のアステカ・カレンダーは買ったので、その時の説明書は持っているのですが、これは店側の持つデータなので転載はしません。

 

私は過去に何かしらの催しで母親が買ってきた小さなアステカ・カレンダーは見せられたのですね。

その時は私の直感では実に美しいデザインの品物と言う印象のみでした。

それが何なのかは当時に親が説明したかは知りません。

説明されれば確実に覚えていたはずだな。

今の母親は人格が変わった様に、マヤ文明を薄気味悪い宗教と語っていますね。

マヤ文明は現行宗教ではなく、失われた文明ですね。

 

だから、昭和と平成は全く違う世界なんですよ。思想がね。

それで、私は平成は政治では無いと強調している。

 

私は平成で対面した人間は全て要らないからね。

犯罪者が私にそのような刺客の人間を対面させていたと捉えるからですね。

 

そもそも人脈とは自分で作る物だし、権力者のスパイ(諜報員)と話していて何か面白いですか?

それだけだね。

 

一度ゼロベースに戻り、改めて生き様を考えると言う事ですよ。

それしか道はなかったと言う事だ。

 

今は完全にイナゴが移る場所が無くなり、ただ暴れているだけですな。

それを仕留める。

まるでFF10のラスボスを倒すのと同じですね。

それでカルトが死ぬわけですね。

ほぼ同じだから驚きを感じる。

 

maya-taiyoushin.hatenablog.com

 

下記の説明でアステカ・カレンダーの中央の太陽は昼の太陽であると共に夜の太陽と記されています。

夜の太陽とはマヤ占いで言えば守護数7のことです。

 

そして本日のマヤ暦は、「7マニク 20マク」です。

偶然ですね、きっちりと一致していると言う事で。

 

夜の太陽とは、ジャガーのことですね。

このジャガーが夜に眼を光らせると言う事で、この眼を持つ人間が予言者となる。

 

逆算すれば12月14日が守護数4の太陽の神ですね。

「4カン 17マク」です。

 

12月14日は株価暴落だったじゃないですか。

私はこの日に、カルトに、フナブ・クーにトドメを刺したつもりですな。

それで世の中の連中がどう捉えているかは知らんけどね。

 

簡単に書けば、守護数4の日に株価が暴落であれば、あとは死ねと言う天のお告げでは?

他に何かあるのかなと言う私の見解ですかね。

 

私は自分の中では、2012年に私はまんまと閉鎖病棟に入れられたのだから、現行では寄るのは殺すだけだよ。

他に何かありますか?

 

だって私は現行では存在していないことになっているからね。

だから私の力に縋ろうとする犯罪者は全て殺すだけです。

それが私が進めているものですね。

 

きちんと物事の道理、筋道は弁えて頂いてさ。

私はゴミ屑の為に存在しているのではない。

ちゃんと自覚して頂きたいですね。

 

 でですね、現行月齢は9.4日ですね。

 

これが壬子49の反対である94の現行清和会の人数ですな。

 

こういうのも天文学ですけど、自民党のは色んなものが組み合わされないからあれですよね。

 

 昨日12月16日は、戦艦大和が出来た日で、ポケモンのアニメでてんかん事件が発生した日ですね。

 

色々と因果はあるので。

 

それで私は2001年度に宮城県大和町に、宮城県組織の陰謀で山田奈緒子と連れて行かれたのですよ。

そういう気持ちが悪い土地ね。

 

 結論として、私にジャガーの眼として暴かれて、そして下記の通り過去に縋ると人生が終わると出ているのだから、私は過去は捨てて先に進む。

 

本日はですね。通院日なので、現行の病院に色々と過去の犯罪について情報を売り渡してきますわ。

 

(2時21分 執筆完了)

 

 

守護数『7』を支配しているのは『夜の太陽の神』。 これは「陽の当たらぬ言葉」を意味しています。 予言者へと人を導く守護数。

『夜の太陽』とは夜の暗闇を見通すジャガーの眼のこと。 そして、ジャガーのように、まだ見えない遠い未来を予知する『夜の太陽』の眼を持つ人間が、予言者なのです。 マヤの予言のやり方は、過去の時間へと旅立ち、その歴史の中に記されている未来に関する言葉を探し出すというもの。 つまり、死者たちの国へ出向き、死者たちの言葉を聞くのです。 あなたは、適切な助言者として能力を発揮します。 あなたが、栄光と輝きに満ちた過去の時代を誉め、その業績をたたえている限りは、未来に関する的確な予言(死者たちの言葉)を次々と得ることができるからです。 ただし、あなたは、周りの人からは「思い出や過去の栄光にこだわる人」と見られがち。 思い出や栄光は、あくまでも新しい未来を作りだすためにあることを忘れないでください。 過去にこだわってばかりいると、あなた自身が過去の時間から出られなくなります。 ただの懐古趣味的な人になってしまうか、二度と現代では生きられない人になってしまいます。

守護数7
http://www.maya13.net/num/n7.html

 

 

 

 

太陽の石

出典: フリー百科事典『ウィキペディアWikipedia)』
アステカの暦石から転送)
 
ナビゲーションに移動検索に移動
 
太陽の石(アステカの暦石)

太陽の石たいようのいしスペイン語:Piedra del Sol)は、古代アステカ王朝6代目の皇帝アシャヤカトル が作らせたとされるモノリス。別名、アステカの

約24トン玄武岩に直径約3.6メートルの円形のモチーフが彫刻されている。西暦1479年に奉納された、と記されている。

1790年12月17日にメキシコシティの中央広場から発掘され、現在はメキシコ国立人類学博物館英語版に展示されている。

記述されている内容[編集]

ひとつの解釈では、中央には大地の神であるトラルテクトリ英語版の顔が描かれている。その周囲四方の動物は、アステカ神話において現在の時代がはじまる前の4つの時代(ジャガー、風、雨、水)を象徴している。その周囲には左回りに260日暦(トナルポワリ)を構成する20の日の記号が記されている。その外側の8つの三角形は8つの方角を表し、全世界を象徴している。一番外側にはウィツィロポチトリと関連する一対のシウコアトル(火の蛇、頭が一番下にある)が描かれている。一番上には「十三の葦」の日付が記されているが、これは現在(第5)の時代のはじまりの年であると同時に、アステカ帝国を建てたイツコアトルの即位の年でもあり、天地創造アステカ帝国の建国を一致させ、アステカによる支配を正当化するための重要な年だった。全体としてアステカ帝国が全世界を支配することが正当であることを示しているという[1]

別の解釈では、中央の顔は昼の太陽とも夜の太陽とも言われるが不明とし、ただ口から舌を出しているのは血と肉を求めていることを示しているとする。外周のシウコアトルが天上の王国を、中央の顔の左右に描かれたジャガーの口が地上の王国を表す。20の日の記号は暦によって天の王国と地の王国を結び合わせることを示す。石板のあちこちに描かれている生き物は暦の体系にしたがって変身を行うとする[2]

 

 太陽の石 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%AA%E9%99%BD%E3%81%AE%E7%9F%B3

 

 

 

 

12月17日(じゅうにがつじゅうななにち、じゅうにがつじゅうしちにち)はグレゴリオ暦で年始から351日目(閏年では352日目)にあたり、年末まであと14日ある。

1790年 - メキシコシティで太陽の石が発掘される。

1957年 - 上野動物園内に日本初のモノレール(東京都交通局上野懸垂線)が開業。

1994年 - ナスカの地上絵、古都京都の文化財世界遺産に登録される。

1997年 - 日本で介護保険法公布。

2011年 - ソニー・コンピュータエンタテインメントよりPlayStation Vitaが発売される[2]。


12月17日 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/12%E6%9C%8817%E6%97%A5

 

 

 

maya-taiyoushin.hatenablog.com

maya-taiyoushin.hatenablog.com

 

 

news.walkerplus.com

 

 

 

 

f:id:masafree:20181217020240p:plain