マヤ暦数字上の見えない太陽神 ◆maya/ednWs

マヤ暦の数字と思想で完全再現される守護数4「太陽の神」の生まれです。                          自民党、宮城県警、宮城県及び仙台市に監禁されたので、自分の中での正義の中で「告訴と提訴」を行い、勝利を目指すものです。

【むつ市・田名部(タナブ)神社】「大間のマグロ」が記録的不漁 漁師・すし店から悲鳴【大間町・平成13フナブ・クー】

 12月12日のニュースです。

さて本州最北端の熊襲の産地からのニュースです。

 

お得意宮城県農林水産部でお馴染みの管轄は異なるが同じ職域の青森県です。

 

ここでマグロが不良だそうですね。

 

この土地は行いが常に悪いからね。

当然なのだと私は思っています。

 

この県の湖には米軍の燃料タンクも落下しましたし、いつものことです。

またむつ市と言えば宮城県では「伊藤宗一郎」で知られる、

東北大学卒の若造「宮下宗一郎」でしょ?

元から単なる厄災の土地ですからね。

 

マグロも捕れない。当然かな。

 

宮下宗一郎 - Wikipedia

 

mainichi.jp

 

天一青森県むつ市で大間のマグロに出会えました。天一さん...」:むつ市
https://retty.me/area/PRE02/ARE225/SUB22501/100000821579/20801401/

 

 

個人的にゴミは要らないのだけど、なぜゴミが寄りついてくるの?

と、いつも不思議に思っています。

現役時代のゴミ屑どものことですよ。

 

私の思想では、東北大学(笑) ゴミうっぜと言う考えしかないので。

ゴミは私の人生には要らないからね。

 

そして、私の人生上の宮下は、習志野での宮下でしたけど。

このデブうっぜと言う感想しかないですわ。

単なるファミコンドンキーコングJrだけやっていた馬鹿ですわ。

 

 

現行で、船橋近辺は特に京成がボロボロだからね。お馴染み。

まぁ要らない土地だからね。

習志野原は明治天皇の奴なのでね。

 

http://www.city.funabashi.lg.jp/shisetsu/toshokankominkan/0002/0008/0002/p022516_d/fil/3-004.pdf

 

と言う事で、何を競っているのかは知らないが、

私はゴミ屑と競う趣味はないので。

切り捨てですから。

 

そもそもこちらは競っていないから、そんな皇室のゴミの土地に行く筋合いはなかったじゃない。

スペインの闘牛と同じで、牛はいい迷惑ですわな。

 

てかこんな日本の太陽神伝説なんて相手していないよ。

単なるゴミだしね。

とりあえず憲法だけは一章に書いてあるから致し方ないと言う次元です。

 

ゴミの排除は人として大切だからね。

ゴミと対面する人間は存在しない。

 

こちらは、皇室参賀にも、上野動物園にも、習志野原にも、熱田神宮にも行かされたじゃん?

名古屋ですね。

 

おいおいシロアリ神道どもいい加減にしておけと言う事ですよね。

 

こちらは相手にしていないのに、行かされる。

 

無駄に競い合っているのでしょ?

こちらは興味の対象にはないのでね。

 

 

 

 

www3.nhk.or.jp

www.j-cast.com

 

www.aptinet.jp

 

 

靖国神社で段ボール燃える 中国人逮捕「南京事件に抗議」

東京の靖国神社の敷地内で12日朝、段ボールが燃え、現場にいた中国人の男が建造物侵入の疑いで逮捕されました。男は「南京事件に抗議する」という内容が書かれた旗を持っていたということで、警視庁が当時の状況などを調べています。

12日午前7時ごろ、東京 千代田区靖国神社の敷地内の参道で段ボールが燃えているのが見つかり、駆けつけた消防によってすぐに消し止められました。建物に被害はありませんでした。

現場には男女2人がいて、神社の警備員に取り押さえられ、このうち、中国人の郭紹傑容疑者(55)が建造物侵入の疑いで逮捕されました。

これまでの調べで、郭容疑者らは「南京事件に抗議する」という内容が書かれた旗を持っていて、火をつける様子を撮影していたということです。警視庁が当時の詳しい状況や日本に入国したいきさつなどを調べています。

香港の団体「靖国神社で抗議活動」

香港に拠点を置く団体は、団体のメンバーが12日朝、靖国神社で日本に対する抗議活動を行ったことを明らかにするとともに、抗議活動の様子を映したとみられる映像を公開しました。

この団体は、過去にメンバーが沖縄県尖閣諸島に上陸したことがある「保釣行動委員会」です。

団体によりますと、日本時間の12日午前6時半ごろ、55歳のメンバーの男が靖国神社の敷地内で東条英機元首相の名前が書かれた紙を燃やし、「軍国主義を打倒せよ」などとスローガンを叫んだということです。

男は、26歳の女性メンバーと2人で11日に香港を出発し、14日まで東京に滞在する予定で、中国の南京で旧日本軍が多くの中国人を殺害したなどとされる「南京事件」から81年となる今月13日に合わせて抗議活動を行うことにしていたということです。

 

 

靖国神社で段ボール燃える 中国人逮捕「南京事件に抗議」 | NHKニュース
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181212/k10011744111000.html

 

 

 

 

 

「大間のマグロ」が記録的不漁 漁師・すし店から悲鳴

12/12(水) 20:47配信

Fuji News Network

フジテレビ

青森のブランドマグロ、「大間のマグロ」が記録的不漁。
すし店から、悲鳴が上がっている。

ピンク色の身に、キラキラと光る脂。
青森・大間町で水揚げされた、大間のマグロを使った握り。

別名「黒いダイヤ」などと呼ばれる、クロマグロ

特に大間のマグロは、2018年1月の初競りで、405kgのマグロ1匹が3,645万円で競り落とされるほど、人気の高さを誇る。

しかし今、その大間のマグロが大ピンチだという。

寿司孝 本店・杉田慎吾板長は、「本当に品薄状態です。12月になって、さらにとれないみたいで、全くない状態らしいです」と話した。

大間のマグロを中心としたメニューが評判の「寿司孝 本店」では、例年9月に入荷する大間のマグロが、2018年はなかなか入らず、12月になってようやく入荷した。

秋以降、記録的な不漁が続いていて、大間町漁協によると、11月末までの累計漁獲量が2017年のおよそ3分の1と、大幅に減少しているという。

そもそも、絶滅のおそれがあるとして、2015年から1年間の漁獲量に制限が設けられているクロマグロ

大間の漁師たちは、より値段が上がる冬場の漁獲分を残すため、苦肉の策として、夏場はあえて、漁に出る日数を減らしていた。

しかし、冬場もマグロがとれない。
なぜ、勝負をかける冬場になってもマグロがとれないのか。

大間漁協では、餌となるイカなどが減少していることが大きな原因だとみている。

近畿大学熊井英水名誉教授は、「海流の状況とか、あるいは餌を追って回遊してるから、その餌がないとか、そういったいろんな条件が重なってると思うが、もともと資源が非常に少ないということ」と話した。

もともと数が少ないうえに、世界中で乱獲したことにより、クロマグロの数が減っていることが根本的な原因だと指摘する。

この状況に、都内のお店も頭を抱えていた。

毎年、大間のマグロを扱っているという、鮮魚店尾山台いちば 魚辰」・大武浩さんは、「(大間マグロの仕入れは?)ことしは非常に水揚げが少ないので、問屋さんもお金を出して、どうにか買っているが、高すぎるので、わたしども鮮魚店には、なかなか分けていただけない状況です」と話した。

現在は、別の場所でとれた天然本マグロや養殖のマグロなどを販売しているが、大間のマグロの入荷は未定だという。

ひいきの仲買人から、大間のマグロをなんとか仕入れたという、「寿司孝 本店」・杉田板長も、「できるだけ大間マグロを仕入れるようにはしたいと思うけど、今回は、たぶん(今ある分は)今月いっぱい持たないと思う」と話した。

大間だけでなく、世界的に数が減少しているクロマグロ

近畿大学の熊井名誉教授は、現在行っている漁獲量制限を今後も続けることが解決策だとしている。

 

「大間のマグロ」が記録的不漁 漁師・すし店から悲鳴(フジテレビ系(FNN)) - Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20181212-00407595-fnn-bus_all