マヤ暦数字上の見えない太陽神 ◆maya/ednWs

マヤ暦の数字と思想で完全再現される太陽の神の生まれです。

【のぞみ(希)】110年超の歴史、川崎重工が鉄道事業撤退視野【ギリシャ神話・2004年スペインアテネ五輪】

 10月30日のニュースです。

安全神話の新幹線も、私は0系の最初から乗っており、それでJRの年表を眺めれば基本的に私とは思想ではさようならをしています。

それは確認しています。

JRと言うのは、三塚博が民営化した場所なので、そもそも私は関係はない。

色々と思想で勝手に進んでいたのだと思います。

だから私が積極的に利用する義理もない。

 下記の通り、その新幹線の製造元である川崎重工業が撤退も視野に見直しを始めることになったそうです。

損失計上は85億円として、これは中曽根康弘も好きな1972+13年の1985年と同じです。

フナブ・クーは日本の十八番なんですね。

そして110年超の歴史と言うことで、これはまさに仙台藩がやらかした、108&110です。

大崎八幡宮と生田神社の思想がやらかしたので、自分たちで墓穴を掘った。

これは致し方ないのかなと・・。

 

昨年に、JR東日本仙台支社が宮城県農林水産部に1300万円程度の献金をしたと言うことで、ここの管轄の食材で新幹線に弁当ですかね?提供すると言うことらしいです。

この時期によくやらかしたなと思って、こちらは不快でしかなかった。

過去の私の新幹線通勤の9年間は実に不毛だったと言うことです。

当然私のは東北新幹線ですけど。

 

最後に、新幹線の事故のみを見ると、やらかしたのは2004年の上越新幹線ですね。

とき325号です。10月23日17時56分です。

これは、スペインの太陽を採用しているのでそのとおりと言うことです。

それが第2回のアテネ五輪2004年8月13日開催ですからね。

誰も相手にしなくなると・・。

 

ちなみに仙台支社管轄だと、塩竈付近の仙石線、そして岩沼竹駒神社付近の東北本線東北新幹線、トラブルばかり起こしながらやっていますね。

のぞみみたいな致命傷はまだ無いですが、やばいとは思います。

 

ここで特筆すべきポイントは、私は2011年以降にJRは一度も利用していないのがミソですね。

だから私は無関係なんですよ。

ここが大事です。

私が乗っていた時期は逆に事故の頻度は低かった。それからおかしくなったと言う現実です。

 

 

 

日本の鉄道事故 (1950年から1999年) - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E9%89%84%E9%81%93%E4%BA%8B%E6%95%85_(1950%E5%B9%B4%E3%81%8B%E3%82%891999%E5%B9%B4)

日本の鉄道事故 (2000年以降) - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E9%89%84%E9%81%93%E4%BA%8B%E6%95%85_(2000%E5%B9%B4%E4%BB%A5%E9%99%8D)

 

 

 

110年超の歴史、川崎重工が鉄道事業撤退視野

 川崎重工業は30日、新幹線の台車枠で亀裂が見つかるなどトラブルが続いている鉄道車両事業について、撤退も視野に見直しを進める方針を明らかにした。同日発表した2018年9月中間連結決算では、鉄道車両事業だけで85億円の損失計上を迫られており、自力で再建できるかどうかを今年度中に判断するとしている。

 金花芳則社長をトップとする「車両事業再建委員会」を10月上旬に設置した。航空宇宙など他部門から人員を派遣するなどして、事業の採算性を見極める。自力再建が難しい場合、他社との協業なども検討するという。

 川崎重工鉄道車両事業は110年を超える歴史を持つ。1964年の東海道新幹線の開通当初から新幹線車両を製造している。

2018年10月30日 21時40分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

 

110年超の歴史、川崎重工が鉄道事業撤退視野 : 経済 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE
https://www.yomiuri.co.jp/economy/20181030-OYT1T50144.html

 

 

 

関係する記事

 

 

maya-taiyoushin.hatenablog.com