マヤ暦数字上の見えない太陽神 ◆maya/ednWs

マヤ暦の数字と思想で完全再現される太陽の神の生まれです。

宗教に於ける「人格神」について

 人格神について書きます。

これは全ての宗教で同じであり、神と言うのはほぼ全て人格神です。

なので、基本的には祟るので崇めるのは基本です。

例えば聖書でも、神が悪魔よりも人を殺している結果しかないですね。

宗教とはそういうもので、神の畏怖で成り立っている。

だから、当然に喧嘩を売ってくるアホは、始末されるのは当然です。

馬鹿だからその通りなのでしょうね。

 

 

下記が、日本神道の例です。

 

 

 神道の神々は人と同じような姿や人格を有する記紀神話に見られるような「人格神」であり、現世の人間に恩恵を与える「守護神」であるが、祟る性格も持っている。


祟るからこそ、神は畏れられたのである。

 

神道の神は、この祟りと密接な関係にある。


神 (神道) - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E_(%E7%A5%9E%E9%81%93)

 

 

 

他にも宗教はたくさんありますが、基本的な考えは同じなので、興味があればそれぞれの神について調べられればいいと思います。

 

とりあえず日本国に於ける太陽神である天照大神の子孫とされる天皇も、人格はありますからね。当然ですが。

また、全国の神社の祭神も人間や動物などの例が多い。みんな意思はあった魂の霊ですね。

だから、当然に基本は祟ると言うことで、当たり前ですね。

 

そういうことで、パワースポットで神社ブームを更に拡大しようとする神職ってのは、そういう神社からは神に祟られるか、神が去っていくかのいずれかだと思います。

ああいう集客の仕方はあり得ないですね。