マヤ暦数字上の見えない太陽神 ◆maya/ednWs

マヤ暦の数字と思想で完全再現される太陽の神の生まれです。

【-822円】2018年10月25日 日経平均株価【TOPIXは2017年9月8日以来】

 本日のニュースです。

最近は株価の暴落が激しい。

乱高下ですね。

私も少しだけFXなんかをかじったので、その時に「乱高下」は「らんこうげ」と読むのを知りました。

こういうのは、テレビだけ観ている人はまず死ぬまで分からないと思います。

 

 

本日のチャートです。下記リンクからお借りしました。

 

f:id:masafree:20181025175546p:plain

日経平均 :世界の市況 :マーケット :日経電子版
https://www.nikkei.com/markets/worldidx/chart/nk225/?type=day

 

-822.45円と言うことで・・。

そうですね、これは仙台市役所が大好きな数字です。

これは仙台市長の任期の開始日なんですよ。

 

 

歴代仙台市

 

25

島野 武

昭和57年 2月 2日

昭和59年11月 6日

26

石井 亨

昭和59年12月23日

昭和63年12月22日

27

石井 亨

昭和63年12月23日

平成 4年12月22日

28

石井 亨

平成 4年12月23日

平成 5年 7月 3日

29

藤井 黎

平成 5年 8月22日

平成 9年 8月21日

30

藤井 黎

平成 9年 8月22日

平成13年 8月21日

31

藤井 黎

平成13年 8月22日

平成17年 8月21日

32

梅原 克彦

平成17年 8月22日

平成21年 8月21日

33

奥山 恵美子

平成21年 8月22日

平成25年 8月21日

34

奥山 恵美子

平成25年 8月22日

平成29年 8月21日

35

郡 和子

平成29年 8月22日

 

歴代市長|仙台市
http://www.city.sendai.jp/hisho/shise/gaiyo/profile/shicho.html

 

 

 

ニュース記事を貼ります。

 

東証大引け 大幅反落、822円安 7カ月ぶり安値、景気敏感株に売り 

2018/10/25 15:49
 
 

25日の東京株式市場で日経平均株価は大幅に反落した。終値は前日比822円45銭(3.72%)安の2万1268円73銭で、3月29日以来ほぼ7カ月ぶりの安値だった。下げ幅は11日以来の大きさ。世界景気の先行き不透明感から24日の米株式相場が急落したのを受け、運用リスクを回避する目的の売りが幅広い投資家から出た。電気機器や精密機器、機械など海外経済動向に敏感な銘柄の下げが目立った。

800円超値を下げ、2万1200円台で終えた日経平均株価(25日午後、東京都中央区)

800円超値を下げ、2万1200円台で終えた日経平均株価(25日午後、東京都中央区

米ハイテク株が売られた流れを引き継ぎ、東京市場でも半導体やIT(情報技術)関連銘柄の下げが目立った。景気減速懸念から中国・上海や香港などアジアの株式相場が軒並み安となったほか、外国為替市場で円高・ドル安が進んだことも日本の輸出関連株の重荷となった。非鉄金属や化学株なども売られた。

投資家心理が悪化すると水準が高まる傾向にある日経平均ボラティリティー・インデックス(VI)は一時30を上回り、2月以来の高水準となった。

JPX日経インデックス400は大幅に反落。前日比438.68ポイント(3.00%)安の1万4179.77で終えた。東証株価指数TOPIX)も反落し、終値は51.15ポイント(3.10%)安の1600.92と、2017年9月8日以来の安値を付けた。

東証1部の売買代金は概算で2兆9813億円。売買高は16億4130万株だった。東証1部の値下がり銘柄数は2072となり、今年最多となった。値上がりは34、変わらずは3だった。

東証1部上場銘柄の時価総額(QUICK算出ベース)は596兆円となった。600兆円を割り込むのは17年9月12日以来およそ1年1カ月ぶり。

日米の長期金利の低下を受け、第一生命HD三菱UFJなど金融株の一角が下げた。ファストリソニー東エレクが安い。一方、パナソニック東ガスは上げた。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

東証大引け 大幅反落、822円安 7カ月ぶり安値、景気敏感株に売り  :日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXLASS0ISS16_V21C18A0000000/?nf=1

 

 

このように、株価は上げるのはとても長い年月が必要ですが、下落する時は滝の如く一瞬です。

怖い世界だなぁと思うわけで、これは仮想経済と呼びますが数年後に実態経済に影響が現れてくるそうです。

実体経済とは、会社の景気、雇用数、給料などですね。

下がったと言うことは数字だけで全ては語れないですが、この先危ういと言う危険信号です。

景気が下がると税収が減るので、そのまま自治体運営や国の台所にも影響が出るわけです。

 

なにかしでかしたのか?と私は思うわけです。

 

-822円だけに、私は仙台の終わりかな?なんて勝手に解釈してしまいますね。

 

そんな本日の経済でした。

 

 

下記に、3か月のチャートを貼ります。

 

f:id:masafree:20181025182055p:plain

 

チャートを見ると、10月から下落が始まっているのですね。

これはそのまま私のブログの開始10月1日からの話なのですよ。

 

私がグラフをまとめ始めたのは、世間が、特に生活圏が著しく騒がしく不快なので、また5chの書き込みも露骨に妨害されていたので、こちらに移りました。

 

私はそういう妨害を受けていたので、なら犯罪をこのブログにまとめようか!と言うことで、当然それは負の面が大きいことから、こういう展開なのかもですね。

 

 

だから私は馬鹿は何もするなと書いていたわけですね。

でも馬鹿だから分からないのでしょうね。

 

 

 

関係する記事

 

 

maya-taiyoushin.hatenablog.com